1. トップページ
  2. 東京
  3. 文京区のランニングコース
  4. 〝ソメイヨシノ〟発祥の地、駒込エリアで歴史を学ぶスイーツラン ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

〝ソメイヨシノ〟発祥の地、駒込エリアで歴史を学ぶスイーツラン

東京都文京区(7.5km)

きょうへい

おすすめの時間帯
昼間
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
普通
信号機の多さ
普通
街灯の多さ
普通
49

行きたい

2

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

駒込の染井地区は、昔植木職人が多く、ソメイヨシノ(染井吉野)の発祥の地として知られています。その歴史を学びながら楽しく走るスイーツランとなっております。
約8キロのコースを反時計回りに走ります。今回スイーツは食べやすい3箇所載せています。

※①〜⑧の番号は【スイーツ】【スポット】を巡る順番になります。

①六義園→②駒込駅さくら色のポスト→③染井吉野桜記念公園→④(桜キッチンカフェ)→⑤西福寺→⑥染井よしの桜の里公園→⑦(喜福堂)→⑧(雷神堂)



【スイーツ】
④桜キッチンカフェ(駒込)
→できたて〝フィナンシェ〟が外はサクサク、中はふわふわです。
(sサイズ7個入り税込540円)※写真6、7枚目
☆JR駒込駅北口を出て線路沿いの信号を渡り、線路沿いを巣鴨方面に進み、右手に見えてきます。

⑦喜福堂(巣鴨)
→〝あんぱん〟が絶品。サイズも小ぶりでスイーツランにはぴったりです。
(1つ税込216円)※写真8、9枚目
☆巣鴨地蔵通り商店街、高岩寺すぐ側。

⑧雷神堂(巣鴨)
→たくさんの種類の焼きたての〝おせんべい〟が楽しめます。
お地蔵さんの形のおせんべいがナイス。
(お地蔵さんの形のおせんべい1枚税込145円)
※写真10、11枚目
☆巣鴨地蔵通り商店街巣鴨駅寄り、すがもんのお尻の前にあります。




【スポット】
①六義園(駒込)
→〝しだれ桜〟がとても有名で夜のライトアップも楽しめるようです。
入場に300円掛かり、園内は、走ることができません。歩きで景色を楽しみましょう。
※写真2、3、4枚目

②駒込駅前さくら色のポスト
→駒込駅北口にあるポストは、オレンジ色ではなく、さくら色なんです。
※写真1枚目

③染井吉野桜記念公園(駒込駅前)
→染井吉野の歴史が書かれた記念碑があります。※写真5枚目

⑤西福寺(駒込駅)
→駒込染井地区の植木職人、伊藤伊兵衛さんのお墓がある。お寺の周りのさくらもとても綺麗です。

⑥染井よしの桜の里公園(駒込)
→西福寺のすぐ近くにある桜の木に囲まれた公園。ソメイヨシノの苗床があり、この公園で育てられた、さくらが各地に送られている。



【コース説明】
・六義園は入場で300円掛かり、園内は走ることができません。
・六義園は正門だけでなく、駒込駅側の染井門も今の時期は開いていることがあります。
・巣鴨地蔵通り商店街は、土日、また数字の4のつく日は大変混み合いますので歩きをお勧めします。
・スイーツ代は1000円程度でコンプリートできます。
・お手洗いは、六義園、染井よしの桜の里公園、高岩寺にあります。

東京の魅力を再発見してみてください。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介