1. トップページ
  2. 東京
  3. 渋谷のランニングコース

コース検索結果(161件)

渋谷からお台場へ!片道10kmコース
渋谷からお台場へ!片道10kmコース
東京都渋谷区(10.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,片道

渋谷駅からお台場までたった10kmって知ってましたか!? 渋谷→恵比寿→白金→田町→レインボーブリッジ→お台場というコースです。 コースは終始ほぼフラットで、唯一のアップダウンは田町駅を通り抜ける時の階段(エスカレーター)と、レインボーブリッジのゆるい坂道くらい。 このコースの見所はなんといってもレインボーブリッジ! 晴れた日の日中に走れば、橋の上からは青い海と青い空が大きく広がり、スカイツリーなども見ることができます。また、夜は大都会東京のビル群が織りなす煌びやかな夜景と、それを引き立たせる真っ暗な海の美しいコントラストも楽しめます。 お台場にはいくつかランステやホテルがありますので、渋谷でお仕事やショッピングなどの用事を済ませたら、荷物をロッカーに入れてお台場まで走って、シャワーを浴びてから電車で戻る・・なんていう楽しみ方もアリですね。 街で過ごす際の1つのアクティビティとして取り入れてみてはどうでしょうか。 レインボーブリッジに行くまでは比較的単調なコースですが、渋谷からお台場は意外と簡単に目指せるということが発見だったので共有です!

52

行きたい

4

行った

河津桜咲く桜神宮
河津桜咲く桜神宮
東京都渋谷区(14.2km)
ロード,昼間,早朝,指定なし

渋谷駅からお風呂グッツ背負って、桜新宮へ。 道は246沿いをひたすら走るので迷いにくいと思います。 満開の河津桜堪能後、中目黒にあるお洒落銭湯へ。 もっと近くに銭湯はありますのでら適宜、ゴールはかえてください。

5

行きたい

1

行った


銀座線RUN・おしゃれな街から下町へ
銀座線RUN・おしゃれな街から下町へ
東京都渋谷区(14.1km)
指定なし

東京メトロ銀座線に沿って走ります。全長は約14.5km。信号ストップは多いので、あくまでも街の雰囲気を楽しみながら走る感じです。

26

行きたい

2

行った

東京悶絶50km
東京悶絶50km
東京都新宿区(53.9km)
ロード,早朝,昼間,片道

前半は街中を走るので割と楽しめます。 都庁をスタートし、新宿御苑、四谷駅を経由して皇居まで。 皇居を1/4周くらい走ったら、日比谷公園を通り、東京タワーを目指します。 東京タワー観光をしたら、芝浦ふ頭を通り、レインボーブリッジを走って渡ってお台場を一周。 再びレインボーブリッジを走って渡った後は、天王洲アイルを抜けて、コンテナエリアを走り抜けて城南島へ。 城南島では、飛び立つ飛行機を間近で見れます。 城南島で飛行機を満喫したら、品川シーサイド、大崎を走り抜け、戸越銀座へ。 戸越銀座商店街では、できればゆーっくり走って(または歩いて)食べ歩きを! 戸越銀座で給食が済んだら、山手通りを走り、中目黒、神泉、代々木八幡を経由してゴールの新宿中央公園へ!

10

行きたい

0

行った

渋谷~お台場(東京マラソンEXPO)
渋谷~お台場(東京マラソンEXPO)
東京都渋谷区(20.9km)
ロード,昼間,往復

渋谷から東京マラソンEXPOが開催されているお台場へ。渋谷~お台場往復RUN20km。

12

行きたい

1

行った


明治神宮前駅から青山界隈へのコース(Runtrip vir SHIBUYA)
明治神宮前駅から青山界隈へのコース(Runtrip vir SHIBUYA)
東京都渋谷区(9.2km)
ロード,早朝,片道

Runtrip vir SHIBUYAで走ったコース。 明治神宮周辺の神社を巡る神社ランです。 明治神宮前駅→東郷神社→鳩森八幡神社→明治神宮→代々木八幡宮→北谷稲荷神社→金王八幡宮→青山界隈(カフェ・ルビーオン青山)

18

行きたい

2

行った

代々木公園プチトレイルコース4km
代々木公園プチトレイルコース4km
東京都渋谷区(4.2km)
トレイル,早朝,昼間,周回

ランステを拠点に、原宿駅・明治神宮駅からすぐの場所にある代々木公園。園内にはランニングやサイクリングを楽しめるコースが整備さていますが、ほとんど未舗装の“プチ”トレイルコースがあります。 コースは代々木公園の原宿口から1周。公園を囲む柵などに沿って約3kmの道のりです。アップダウンもあり、木の根や落ち葉などで不安定な足場も。ランナーの走った跡が自然とコースのように続いており、昼間なら足元を確認すれば迷いません。「ちょっと山でも走りに行きたいけど、時間がない」という方にはおすすめのコース。舗装コースと組み合わせてトレーニングできるのも、代々木公園の魅力です。

35

行きたい

14

行った

渋谷から横浜まで走る東横線ラン
渋谷から横浜まで走る東横線ラン
東京都渋谷区(29.1km)
ロード,夕方,昼間,早朝,片道

東急線ランシリーズ。今回は渋谷駅と横浜駅を繋ぐ東横線沿いを走ってみました。途中、妙蓮寺駅と白楽駅は存在に気付かず通り過ぎに注意。走り終わったら武蔵小杉駅に移動し、今井湯で汗を流しましょう。 https://www.imaiyu.com/ 今回は寄り道せずに淡々と走りましたが、観光やモグモグを楽しみながら走っても面白そう。 ロング走、観光ラン、銭湯ランに東横線ラン、いかがでしょうか。

20

行きたい

0

行った


渋谷から代官山へ、時代の移ろいを感じるRuntrip。
渋谷から代官山へ、時代の移ろいを感じるRuntrip。
東京都渋谷区(3.2km)
ロード,早朝,往復

渋谷・代官山エリアのトレンディなスポットを経由しつつ、歴史を感じるスポットも訪ねていく、時の流れを感じられるRuntripです。 渋谷ストリームからログロード代官山は、その昔、東急東横線の電車が走っていた道。現在は地下に潜っていますが、地上を電車が走っていた面影を感じられるエリアです。 代官山エリアに入ったら、旧朝倉家住宅という大正時代のお屋敷を訪ねてみましょう(別途拝観料が必要です)近くには猿楽塚という古墳も。街に流れる歴史の風を感じ取ってみてください。 最後は蔦屋書店のそばを駆け抜けて、渋谷方面へ戻りましょう。 ★走ったあとは、走りながら撮った写真を #シブラン を付けてSNSに投稿してみましょう。 ※6月3~16日に、SHIBUYA MIYAGE LABが投稿しているランニングコースを走った方には、100BANCH前のコンテナにてお土産がプレゼントされます。(数量限定) ※コンテナの場所はこちら → https://goo.gl/maps/MMYZg4z95Noiz3mi6

15

行きたい

3

行った

職場から自宅までの帰宅ラン
職場から自宅までの帰宅ラン
東京都渋谷区(26.1km)
ロード,夜,早朝,片道

明治神宮・代々木(職場)〜東村山(自宅)まで、新宿を通り新青梅街道を一直線 ハーフちょっと26.12km 意外と近かった

1

行きたい

0

行った

SHIBUYA  Brilliant Night Run
SHIBUYA Brilliant Night Run
東京都渋谷区(5.3km)
ロード,夜,往復

ルルレモン原宿から、キャットストリートを猫のように駆け抜けて、スクランブル交差点へ。 ド真ん中で写真を撮ったら、宮益坂を駆け上がろう。 みんなでワイワイ楽しく走るのもgood。 ひとりで街の景色や聞こえてくる音に意識を向けながらマインドフルな状態に自分をもっていくのもgood。 ランニングの楽しみ方はひとそれぞれ。 sweat lifeを、Runtripでもっと楽しく!!

12

行きたい

3

行った


新宿スタートならこの辺を走ったら気持ち良いよ。
新宿スタートならこの辺を走ったら気持ち良いよ。
東京都新宿区(18.8km)
ロード,夕方,昼間,片道

新宿周辺で10km程度のランならこの辺りかな。 都庁スタートで代々木公園まではすぐですし、原宿や明治神宮なんてすぐそこ。 都庁スタート〜代々木公園〜原宿(竹下通り)東郷神社〜北参道〜新宿 ここまでで約8.0km 新宿〜練馬区(自宅)までプラス10.0km トータル18.0kmのコースです。 季節と天候が影響するでしょうけど気持ち良いよ!

5

行きたい

0

行った

副都心の景色満喫!早朝のひとり東京マラソン
副都心の景色満喫!早朝のひとり東京マラソン
東京都新宿区(4.1km)
ロード,早朝,周回

出勤前にサクッと走れる快適なコースです。 副都心のビル群を眺めたり、成子天神社や熊野神社をお参りしたり、新宿中央公園の緑に癒されます。都会とは思えない景色です。 周回もカウントしやすいのがよいです。 ほぼフラット、東京マラソンのスタート地点で思いを馳せながら…当たりますように❗

12

行きたい

2

行った

Runtrip
Runtrip
東京都渋谷区(19.3km)
指定なし

「Runtrip」が描けます。

20

行きたい

1

行った


東京マラソン2019 オフィシャルコース
東京マラソン2019 オフィシャルコース
東京都新宿区(43.8km)
ロード,昼間,片道

2019/3/3に行われた東京マラソン2019のコースです。 SUUNTOで計測したデータがちょっと多く出てますが、アップダウンが少なく本当に高速コースでした。 当日はあいにくの雨でしたが、沿道の声援、ボランティアの方々の温かいサポート、本当に力になりました!

38

行きたい

21

行った

東京マラソン2017 コース(案)
東京マラソン2017 コース(案)
東京都新宿区(42.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,片道

2016年3月29日に発表されたコース案に沿ったコース図です。 (※公開されたPDF資料から作成したため、折り返し地点などの細かい部分は差異がある可能性がありますのでご了承ください。) 2016年2月に開催された10回大会までとは一変して、東京駅前がゴールに。御茶ノ水や神田、両国エリアを走るという点にも変化がみられます。 後半のアップダウンや風の影響などを受けにくくなった分、今後は高速レースが予想され、ベストタイムを狙うランナーが世界中から集まるかもしれませんね。 ただし、こちらのコースは現段階では「案」だそうで、6月末に正式決定となるようです。エキスポ会場などの情報についてもその際に発表されます。 試走を行う際は交通ルールを守り、大きな集団で走らないよう注意しましょう。また、銀座四丁目の交差点や雷門など、人の多いポイントでは無理せず歩きましょうね!

26

行きたい

3

行った

シブエビグルメRuntrip ~渋谷と恵比寿のグルメなエリアを走って回ろう~
シブエビグルメRuntrip ~渋谷と恵比寿のグルメなエリアを走って回ろう~
東京都渋谷区(4.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

アフターランのごはんが楽しみになる、渋谷区のグルメエリアを走って回るコースです。 まずはスタート地点から、金王八幡宮を経由して青山学院の方を目指します。渋谷二丁目の交差点から青山学院前の交差点の間は、人気店が並ぶ道。ちょっと渋谷駅からは離れているけど、走ってみるとすぐですよ。 青山学院の周りをグルッと走り、國學院大學の前を通り過ぎると、美味しそうなハンバーガーショップ「Reg-On Diner」が見えてきます。氷川の森公園を駆け抜けて広尾方面に進んでいくと、ブラウニーの名店「コートクール」本店が見えてきます。ここで生ブラウニーを1本買って、その先の猿田彦珈琲でドリンクを買って、歩きながら一休みするのもオススメです。 猿田彦珈琲を過ぎたら、山手線と真っ直ぐ並走して、渋谷方面へ戻りましょう。 途中で気になったお店は、写真に撮っておいて、あとで訪問してみてくださいね。一駅走るだけで、あなたのグルメリストの幅が広がるかもしれません。 ★走ったあとは、走りながら撮った写真を #シブラン を付けてSNSに投稿してみましょう。 ※6月3~16日に、SHIBUYA MIYAGE LABが投稿しているランニングコースを走った方には、100BANCH前のコンテナにてお土産がプレゼントされます。(数量限定) ※コンテナの場所はこちら → https://goo.gl/maps/MMYZg4z95Noiz3mi6

10

行きたい

2

行った


WAKING UP RUN SHIBUYA
WAKING UP RUN SHIBUYA
東京都渋谷区(5km)
ロード,早朝,往復

渋谷のランニングスポット・代々木公園の朝を目指して、まだ目覚めぬ街の中心を、爽やかな風のごとく駆け抜けていくコースです。 スタート地点から明治通りに沿って、まずは原宿を目指していきます。朝の竹下通りは、誰にも邪魔されない隠れたランニングスポット。原宿駅の前に出たら、代々木公園に進んでいきます。ランナーの聖地・織田フィールドの近くを通って、公園通りを気持ちよく下れば、そこはスクランブル交差点。オフィスへ向かう人々と逆走するのは、ちょっとした爽快感があるかも。 昼間は人でいっぱいの竹下通りやスクランブル交差点で見える朝の風景は、渋谷が生活圏になっている人の目にも、きっと新鮮に映るはずです。 ★走ったあとは、走りながら撮った写真を #シブラン を付けてSNSに投稿してみましょう。 ※6月3~16日に、SHIBUYA MIYAGE LABが投稿しているランニングコースを走った方には、100BANCH前のコンテナにてお土産がプレゼントされます。(数量限定) ※コンテナの場所はこちら → https://goo.gl/maps/MMYZg4z95Noiz3mi6

13

行きたい

2

行った

STREET HOPPING Runtrip
STREET HOPPING Runtrip
東京都渋谷区(4.2km)
ロード,早朝,往復

渋谷と言えば、トレンディカルチャーが集まる場所であり、それらにいち早く触れたい若者が集まる場所。様々なカルチャーが連なる渋谷のストリートを、RUNでハシゴ=HOPPINGしていくコース。 スタート地点から宮益坂方面へ向かい、国際連合大学の手前で横道にそれます。横道こそがRuntripの醍醐味!路地を進んでいくと、原宿のおしゃれスポット「キャットストリート」に出ます。 キャットストリートを抜けたら神宮前の交差点を渡り、また横道に逸れて代々木公園を目指します。代々木公園の中を抜け、「公園通り」を下っていきましょう。渋谷モディの前に出たら、横断歩道を渡って渋谷のんべい横丁へ。宮益坂の交差点を渡ったら、スタート地点へ戻ってゴールです。 ★走ったあとは、走りながら撮った写真を #シブラン を付けてSNSに投稿してみましょう。 ※6月3~16日に、SHIBUYA MIYAGE LABが投稿しているランニングコースを走った方には、100BANCH前のコンテナにてお土産がプレゼントされます。(数量限定) ※コンテナの場所はこちら → https://goo.gl/maps/MMYZg4z95Noiz3mi6

15

行きたい

1

行った

東京マラソン2017新コース試走
東京マラソン2017新コース試走
東京都新宿区(47.4km)
ロード,早朝,片道

東京マラソン2017の新コースです。 スタートはおなじみの都庁前からスタートし、飯田橋ー神田ー日本橋ー浅草橋ー門前仲町(ハーフ地点)ー日本橋ー銀座ー日比谷ー増上寺ー品川ー増上寺ー日比谷ー東京駅(ゴール)のコースを辿ります。 東京マラソンホームページにも高低差が出ている通り、新コースでは全体的に高低差も少なくフラットなコース設定となっております。 去年までゴールのお台場に向かうために走らなければならなかっったアップダウンの多い佃大橋が無くなったことにより、更に走りやすいコースになりました。 コース全体としてはフラットでしたが、気になったのが川を渡る道路のアップダウンでした。1つ1つはそんなに長い距離ではないのですが、地味に脚を使わされるイメージでした。このアップダウンは日本橋〜浅草〜門前仲町〜日本橋の10km-30kmの地点に点在し、ここで脚を使いすぎると30km以降ガクッときてしまうのではないかと感じました。 これらのアップダウンは距離も短いので、多少ストライドを狭めて脚になるべく負担のかからない走りを心がけると後半違いが出てきそうです。 前半の見所はスタート直後の歌舞伎町、15km地点の浅草・スカイツリーや21km地点の門前仲町周辺など下町情緒が楽しめます。 東京マラソン新コースでは後半に見せ場が多い印象でした。 30kmに差し掛かるところで銀座のメイン通りを通り、32-33km地点と38-39km地点では増上寺や東京タワーが見えます。そして、最後の丸の内〜東京駅のフィナーレを迎えます。 34-38kmの品川駅を折り返す第一京浜は単調に感じる苦しい地点になりそうですが、その後に待っている最高の景色を楽しみにしながら踏ん張りましょう。 以下より引用 https://runtips.jp/69

36

行きたい

8

行った