1. トップページ
  2. 東京
  3. 新宿のランニングコース

コース検索結果(120件)

【月一沿線倶楽部】東京さくらトラム お花見ラン
【月一沿線倶楽部】東京さくらトラム お花見ラン
東京都新宿区(17.9km)
ロード,昼間,片道

都電荒川線早稲田駅を起点にスタート。すぐ面影橋辺りでは桜並木の下を通過。しばらくして飛鳥山公園で再び桜を楽しみ三ノ輪橋をめざします。今回は雨のためパスしましたが、荒川線を走破した後は隅田川経由でお花見ランを楽しむのもよし!最後は東京の桜と言えば上野公園。天気が良ければ満開の桜を楽しめるはず。

3

行きたい

0

行った

ゆるっと都電荒川線よくばりRUN
ゆるっと都電荒川線よくばりRUN
東京都新宿区(13.6km)
ロード,昼間,片道

子供の日。鈴木ちなみさんが「旅ラン」って番組で紹介していた都電荒川線(東京さくらトマム)巡るコースを走ってみました。 30駅・およそ14㌔の沿線は、いつも都電が並走してくれて、頑張れーっ!って応援してくれているみたい。 発展して変わりゆく街並みに時の流れを感じながら、都電とゆるっと走る心落ち着く良いコースでした。 〈スイーツほか〉 ・アルテリア・ベーカリー雑司ヶ谷 - チェーン店のようですが、メロンパンがおいしいお店。RUNのお供にいかがでしょうか。(鬼子母神前駅すぐ。無休:10時~19時) ・ぼんご - にぎらない”おにぎり”の有名店。具の種類も多く、大きめです。ガッツリいただきたい方はこちら。ただし混んでます。(大塚駅北口。日曜休:11時30分~24時) ・いっぷく亭 - 駅のホームにある甘味処。小豆の甘さが絶妙な”おはぎ”がGood。絶対に外さないでください!(庚申塚駅ホーム。木曜休:10時~17時) ・菓匠 明美 - 都電最中が有名な和菓子店。(梶原駅すぐ。月曜休:10時~19時30分) 「お惣菜の店 きく」。 ・お惣菜の店 きく - ”紅ショウガ天”で有名なお店です。見た目も鮮やかな紅ショウガ。一度食べればやみつきになること間違いなし! (ジョイフル三ノ輪商店街内。日曜休:10時30分~19時) 〈見所〉 ・面影橋からの風景 - 目黒川からの景色に似てます。桜の時期がベスト。(面影橋駅からすぐ) ・鬼子母神堂 - 境内には武芳稲荷神社や天然記念物の公孫樹もあります。(鬼子母神前駅から3分) ・史跡 巣鴨の庚申塚 - 現在は庚申堂に猿田彦大神を合祀しています。猿田彦大神とは日本神話に登場する神様です。(庚申塚駅からすぐ) ・飛鳥山公園手前の歩道橋からの風景 - 自動車・バスと都電の新旧が混在した写真が撮れるスポット。 ・沿線の風景 - 都電がいつも傍に!今回はちょうど薔薇が満開で、都電と薔薇のツーショットが撮れました。

87

行きたい

6

行った

坂好きに捧ぐ坂三昧コース
坂好きに捧ぐ坂三昧コース
東京都豊島区(5.7km)
ロード,昼間,早朝,周回

住んでたときは感じなかったけど、今思うと坂だらけの実家周辺。 富士見坂を下り、神田川沿いを走り、江戸川公園の階段を上り、カテドラルで休憩して、関口台の坂を下り、大塚警察署脇の坂を上り、目白通りのストレートを走り、のぞき坂を下り、宿坂を上ります。 神田川沿いや江戸川公園、カテドラル教会も通るので楽しく坂練できます。

18

行きたい

5

行った

1人でも仲間がいる外苑〜皇居ハーフマラソン
1人でも仲間がいる外苑〜皇居ハーフマラソン
東京都新宿区(21.1km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,周回

神宮外苑、赤坂迎賓館周辺、皇居はそれぞれランナーがたくさんいるので、1人で走っていても、仲間と走っている気分になれます。季節の移り変わりを感じられることも魅力です。 時間や気分に合わせてコースを短くしたり長くしたりできることと、それぞれのコースへ移動する際いくつか信号はありますが、渡るポイントを変えることで待ち時間を減らせます。

7

行きたい

4

行った

中野の新旧観光ランニング
中野の新旧観光ランニング
東京都中野区(5.3km)
ロード,早朝,往復

中野セントラルパークを1週してウォームアップした後、早稲田通りを抜けて新井薬師(梅照院)まで行き、また戻ってくるコースです。

8

行きたい

2

行った

千駄ヶ谷駅周回コース
千駄ヶ谷駅周回コース
東京都渋谷区(7.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

文化と歴史とスポーツの街である千駄ヶ谷。晩秋の季節感を感じながら周辺を巡るコースです。 千駄ヶ谷駅(JR東日本)→国立能楽堂→明治神宮→原宿駅→太田記念美術館→東郷神社→ワタリウム美術館→明治神宮外苑いちょう並木→国立競技場→ホープ軒→将棋会館→鳩森八幡神社→東京体育館→千駄ヶ谷駅 ※明治神宮内は走らないようにお願いします。

10

行きたい

0

行った

誰もいない朝の新宿御苑。
誰もいない朝の新宿御苑。
東京都新宿区(7.9km)
ロード,早朝,周回

朝7時から9時の間だけランニングしていいんです。

18

行きたい

3

行った

なんだか品格が上がる道
なんだか品格が上がる道
東京都渋谷区(7.8km)
ロード,昼間,片道

赤坂御所、迎賓館、ニューオータニなどエレガントで品格のある街並みをランでめぐります。 また、外苑いちょう並木など緑が多いのでとても気持ち良く、アップダウンもほどよくある走りごたえのあるコースです。 建設中の国立競技場も間近で見られるので、まさに東京の今を感じられます。 四谷の「鯛やき わかば」は東京たいやき御三家一つで、”天然物”と呼ばれる一つ一つ金型で丁寧に焼いているため、香ばしくとっても美味しいです。事前予約をしておくと並ばずに受け取ることができます。

6

行きたい

0

行った

神宮外苑周回コース(1.3km)
神宮外苑周回コース(1.3km)
東京都渋谷区(1.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

現役時代にあの瀬古選手もよく走っていたと言うことでお馴染みのコースです! 1.3kmの周回コースなので初心者ランナーにも安心です。 ペース走や距離走も行いやすいのでシリアスランナーにとっても走りやすいコースになっています。 並木道になっていて、秋には綺麗な銀杏の紅葉を見ることができます。 表参道や青山、六本木と周辺には観光やショッピングをできる場所がたくさんあるのでランニング後のご褒美を求めて街へ繰り出すのも楽しいですね♪

16

行きたい

22

行った

歌川広重と共にRUN 千駄ヶ谷
歌川広重と共にRUN 千駄ヶ谷
東京都渋谷区(7.3km)
ロード,昼間,早朝,周回

広重の「玉川堤の花」を巡ります。甲州街道の最初の宿場町内藤新宿の裏側に玉川上水が流れていました。桜の名所と共に旅籠屋や妓楼もあり、賑わっていたそうです。今では暗渠となっていますが、作品にあるなだらなカーブの川に似た通りがあったので、そちらを記録に残しました。宿場町当時の名残でしょうか、新宿駅から徒歩数分の路地に、旅館が点在していて、一泊2200円という驚きの価格でした。一周1360mなオリンピックスタジアムは、全てが屋根に覆われていて雨天時のランニングにも最適です。

3

行きたい

0

行った

青山霊園で春RUN漫
青山霊園で春RUN漫
東京都渋谷区(5.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

青山霊園といえば、お墓なのですが、1年で1度だけ激アツの季節が桜の季節。 ココは都内の中でも“知る人ぞ知る”激アツスポットです。 そんな季節は近くのOLもこぞってお花見をしながらお昼ご飯を食べているのが印象的です。 でも一応、お墓なんですが... 春RUN漫とばかりにルンルン気分で駆け抜けて下さい。 百聞は一見に如かず。

28

行きたい

6

行った

夜景ラン ミッドタウン&東京タワー
夜景ラン ミッドタウン&東京タワー
東京都渋谷区(13.2km)
ロード,夜,往復

東京体育館から外苑を抜けて、ミッドタウン、けやき坂、東京タワーなど、夜景を見ながら走るコースです。キロ7分ぐらいで話しながら走るのがオススメです!

47

行きたい

2

行った

歌川広重と共にRUN 雑司ヶ谷
歌川広重と共にRUN 雑司ヶ谷
東京都豊島区(8.7km)
ロード,昼間,早朝,周回

広重の「江戸高名会亭尽」から「雑司ヶ谷之図 茗荷屋」を巡ります。東京都の天然記念物にも指定されている鬼子母神参道のけやきは、推定樹齢600年とされており、広重も、このけやきを見て作品を描いたかと思うと感慨深いです。美松の寒ぶり定食、創業330年の駄菓子屋上川口屋、夏目漱石の墓、護国寺、縛られ地蔵、鼠坂、東京カテドラル大聖堂等を巡り、妙法湯で水風呂に浸ってRUNを締めくくります。

1

行きたい

0

行った

渋谷 de ブrunチ(ブランチ)
渋谷 de ブrunチ(ブランチ)
東京都渋谷区(8.8km)
ロード,昼間,早朝,往復

「寝坊もしたいけど朝ランもしたい、ついでに朝ごはんも食べたい」 そんなワガママさんに送る、朝ラン×ブランチのコース。 代々木上原の銭湯「Bathhaus」から、渋谷ストリーム内のおにぎり屋さんを目指して走り、帰りはキャットストリートにある「伊良コーラ」で給水。 元気があったら、代々木公園のクロカンコースを回ってから、お風呂にドボンしちゃいましょう♨️ 最後はクラフトビールで〆ちゃうのがオツですよ🍺

9

行きたい

0

行った

“TO-GO!”ジンジャ
“TO-GO!”ジンジャ
東京都渋谷区(3.4km)
ロード,夜,往復

桜舞い散る卯月中旬、都会の喧噪とは裏腹に、裏原 (うらはらじゅく)に神秘的な空間が存在している。 何を隠そう、そこは原宿駅へ向かうサラリーマンやOLたちの帰宅ルートとなっている“TO-GO!”ジンジャa.k.a.東郷神社だ。 今回のコースは“TO-KYO!”タイイクカンをスタートし、“TO-GO!”ジンジャまで行き、また“TO-KYO!”タイイクカンに戻るコースである。 ちなみに先日、こちらでご紹介させて頂いた“A-TA-GO!”トンネルの愛宕神社 https://runtrip.jp/course/tokyo/13103/1387 と、この東郷神社とは何の関連性もない。しかし、この2ヶ所は大都会の隠れざる神秘と言えば大げさかもしれないが、この写真を見ればそれは“誇張”でないことに気付いて戴けるかもしれない... 夜の帳が下りてきたら、それはこの場所が色気付くサインだと気付く。神秘の空間に身を置いた者は再びまた誰かを連れてここに戻ってくる。 原宿 / 表参道エリアは非常に多彩だ。お店の開店前は、有名ファッションモデルが撮影。店が開き始めると芸能人が現れ、このあたりに住んでいる著名人も活動を始める。 表参道には学生やファッション感度の高い者、原宿には観光客や中学生などが、キャットストリートには玄人達が集う。そして夜の東郷神社には...ランナーが。 この街の本当の姿とは...昔から伝えられてきたその街の姿は、昔から存在したままの場所に行く事で趣深く、より深く感じられるのであろう。

19

行きたい

4

行った

東京開花観察2022
東京開花観察2022
東京都新宿区(10.6km)
ロード,昼間,周回

多少のアップダウンもありますが、景色がよく、品種によっては開花してたりツボミだったりして観察して走るのにちょうどいいコースでした。

3

行きたい

2

行った