1. トップページ
  2. 東京
  3. 浅草のランニングコース

コース検索結果(42件)

ゆるっと隅田川テラスよくばりRUN
ゆるっと隅田川テラスよくばりRUN
東京都台東区(14.4km)
ロード,昼間,往復

隅田川テラスはランナーの王道コースですが、今回は川沿いからちょいと足をのばし、スイーツや名所が楽しめるコースをご紹介します。(詳細はルート地図で確認してください。) 〈体験〉 ・土日にランニングするなら、是非寄りたいのがサクラホステル近くの「カワラナ」(土日のみ営業)。瓦割りが体験できます!お勧めです!! ・時間があれば両国で「相撲博物館」を見学するのも面白いですよ。開館日は不定期なのでHPで確認してください。 〈スイーツ〉 ・両国メンチカツ(年中無休)-両国駅近く。熱々のメンチカツ。 ・LE BIHAN(年末年始以外営業)-清澄公園の手前の隅田川沿い。工場直営店の本格フランスパン。 ・Brigela(不定休)-清澄庭園から江戸資料館方向へ、最初の信号を右。夏のランには欠かせない、冷え冷えジェラート ・カトレア(日曜休業)-清州通りを森下駅方向に走る。元祖カレーパンのお店 〈名所〉 ・芭蕉庵史跡展望公園-芭蕉記念館は有名ですが、こちらは見落としがち。日時計になっている芭蕉さんと清洲橋をカメラに収めるのがgood! ・清澄庭園-都指定名勝の日本庭園。入園料150円。このコースの折り返し地点なので、自分は、休憩がてらLE BIHANで買ったパンをいただきます。(隣に入園無料の公園もあります。) ・柳橋-両国橋の近くにある風情のある橋ですが、実は神田川に架かっています。昔は花町ということで橋の欄干には簪のモニュメントが刻まれています。そばの「小町屋」で佃煮をお土産にどうですか? 帰路、両国橋付近から言問橋までは、ラン一直線です!!

40

行きたい

3

行った

スミダリバサイ&カミナリゲート
スミダリバサイ&カミナリゲート
東京都台東区(10.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

隅田川沿いは道幅も大きく快適なランニングに適しています。隅田川リバーサイド、略して“スミダリバサイ”では、浅草から南千住にかけて春は桜の木が彩りを加えてくれています。 隅田公園や、桜橋、白鬚橋、汐入公園を経て、その先で折返し、浅草に戻ってきます。最後は雷門=カミナリゲートでゆっくり歩きながら観光するも良し、食べ歩くもよしです。 晴れてる日は遠くに見えるスカイツリーもキレイですね。夜であれば、スカイツリーもキラキラしていることでしょう。 春は四季の中でも気候がよく、彩りのある景色と素晴らしいお天気に恵まれるのでぜひラントリップには最適な季節ですが、この“スミダリバサイ&カミナリゲート”の10kmコースは春の東京においては鉄板コースです。

40

行きたい

4

行った

【出張朝ラン】浅草 隅田川沿い スカイツリーを見ながら往復7.5km
【出張朝ラン】浅草 隅田川沿い スカイツリーを見ながら往復7.5km
東京都台東区(7.5km)
ロード,早朝,往復

浅草駅を起点に、隅田川沿いを北上して、汐入公園でUターンしてくる往復7.5kmのコースです。 復路は左手に常にスカイツリーと隅田川を見ながら走れて、河川敷の路面はチップ舗装されているので、 ランナーに優しいです。 桜並木もあるので、春先に特にオススメのコースです。

26

行きたい

6

行った

夜の隅田川
夜の隅田川
東京都台東区(5.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

隅田川を周遊するルートです。夜は、スカイツリーやライトアップされた橋の夜景が素晴らしいコースです。特に、下流に向かって右側は、夜でも明るく、ランナーも多いので、安心して走れます。

21

行きたい

6

行った

浅草、蔵前エリアの〝限定スイーツ〟を求めて走るスイーツラン
浅草、蔵前エリアの〝限定スイーツ〟を求めて走るスイーツラン
東京都墨田区(5km)
ロード,昼間,周回

浅草、蔵前のエリアの曜日限定、数量限定のスイーツを求めて走るスイーツランコースになります。浅草の観光スポットも巡る約5キロのコースを反時計回りに走ります。土曜日限定のスイーツもあるので、土曜日に走っていただくとスイーツがコンプリートできるかと思います。 ※①〜⑤の番号は、【スイーツ】【スポット】を巡る順番になります。 ①(粉花)→②浅草寺→③(浅草農園 farmber)→④雷門→⑤(結わえる) 【スイーツ】 ①粉花 →浅草寺の裏にある人気のパン屋さん。〝オレンジピールの丸パン〟がお気に入りです。 定休日が日、月、火、祝日となり、10時半〜売り切れまでとなります。 ☆浅草観音堂交差点近く。 (オレンジピールの丸パン1つ税込250円)※写真2枚目 ③浅草農園 farmber →まるごとにっぽん内にある八百屋さんの横のfarmberの〝甘酒〟がたまりません。 米麹甘酒で、もちろんノンアルコールです。 ☆つくばエクスプレス浅草駅近くのドン・キホーテさん向かいの建物内。 (甘酒各種500円前後)※写真3枚目 ⑤結わえる →蔵前にある寝かせ玄米のお店。土曜日限定の〝寝かせ玄米おはぎ〟が消化にも優しく、オススメです。 ☆厩橋近くの蔵前二丁目交番の通りをしばらく行くと右手にあります。 (3個入り1セット税込540円)※写真4枚目 【スポット】 ②浅草寺 →浅草といえばここですね。『常香炉』の煙を浴びると、体の悪いところが良くなるようですよ。 ④雷門 →浅草の写真スポットといえばここですね。インパクトありです。是非スイーツと一緒に写真におさめてみてください。※写真1枚目 【コース説明】 ・スイーツは、1500円あればコンプリートできます。 また、結わえるさんのおはぎが3個入りですので、お友達と走ってシェアするのも良いかもしれません。 ・浅草寺の敷地内、伝法院通り、仲見世通り周辺は混み合いますので、歩きましょう。 ・トイレは浅草寺にあります。 ・帰りは、厩橋からリバーサイドコースにおりて、吾妻橋でまた上に上がってください。 東京の魅力を再発見してみてください。

22

行きたい

0

行った

スカイツリーと隅田川リバーサイド満喫スイーツラン
スカイツリーと隅田川リバーサイド満喫スイーツラン
東京都墨田区(6.5km)
ロード,昼間,周回

スカイツリー周辺の絶品スイーツ店を巡りながら走るスイーツランコースです。浅草、スカイツリー、蔵前を中心に時計周りで約7キロを走ります。 ※①〜⑤の番号は、【スイーツ】を巡る順番になります。 ①パンメゾン→②梅園→③みりん堂→④ダンデライオンチョコレート→⑤fobs 【スイーツ】 ①塩パン屋 パンメゾン(本所吾妻橋) →名物の塩パン(税込108円)がおすすめ。 行列になることも。お土産にも。※写真2枚目 ☆ランステを出てスカイツリー方面に進み、アサヒビールを越え、最初の交差点近く。 ②梅園(ソラマチ内) →梅園といえば、和菓子。和のアイス、どらソフト(税込400円)は、アイスがどら焼きの生地に包まれている。和菓子も一緒にチェックしたい。※写真3枚目 ☆東京ソラマチ1階にある ③みりん堂(押上、東京スカイツリー駅) →老舗のおせんべいやさん。ぬれソフト(税込250円〜)は、写真映えもするので、是非食べでいただきたい。※写真4枚目 ☆スカイツリーのそばで、浅草通り沿いの業平一丁目交差点近く。 ④ダンデライオンチョコレート(蔵前) →蔵前のスイーツといえばここ。焼いたマシュマロにチョコレートが乗った スモア(税込540円)が絶品。※写真5枚目 ☆国際通り沿いの蔵前小学校交差点を奥に入ると見える精華公園近く ⑤fobs(蔵前) →ゴーフレット(税込410円)が絶品。しっとりした生地とバニラクリームがマッチ。※写真6枚目 ☆国際通り沿い寿三丁目交差点すぐそば 【コース説明】 ・スイーツ店の定休日にお気を付けください。 ・スイーツは、2000円あればコンプリートできます。 ・厩橋から隅田川リバーサイドに入り、吾妻橋で地上に上がります。 東京の魅力を再発見してみてください。

30

行きたい

3

行った

〝スポーツの神様〟亀戸香取神社とスカイツリーを楽しむスイーツラン
〝スポーツの神様〟亀戸香取神社とスカイツリーを楽しむスイーツラン
東京都墨田区(9.3km)
ロード,昼間,周回

浅草からスカイツリー、錦糸町、亀戸、両国エリアを楽しむスイーツランコースになります。後半両国から隅田川沿いを走ります。 約10キロで、時計回りに走ります。 ①〜⑩の番号は、【スイーツ】【スポット】を巡る順番になります。 ①(みりん堂)→②スカイツリー→③(船橋屋)→④亀戸天神→⑤亀戸香取神社→⑥亀戸梅屋敷→⑦錦糸公園→⑧(東あられ)→⑨(浪花屋本店)→⑩隅田川リバーサイド 【スイーツ】 ①みりん堂(押上、スカイツリー) →老舗のおせんべい屋さん。〝ぬれソフト〟〝スカイツリーせんべい〟などフォトジェニックなお煎餅を楽しめます。※写真2、3枚目 (ぬれソフト1つ税込250円) ☆スカイツリー駅近くの業平一丁目交差点すぐそば。 ③船橋屋(錦糸町、亀戸) →船橋屋本店が亀戸天神すぐ近くに。 〝くず餅〟が有名ですね。※写真5、6枚目 (くず餅小、6切サイズ1つ税込450円) ☆明治通りを錦糸町から亀戸方面に向かう途中、左手にみえます。 ⑧東あられ(両国) →いろいろな種類の〝おかき〟が楽しめます。 ※写真13、14枚目 ☆北斎通り沿い、錦糸町から両国方面に向かう途中左手にみえます。 ⑨浪花屋本店(両国) →あつあつの〝たい焼き〟が楽しめます。サイズもちょうど良いです。※写真15、16枚目 (1つ税込150円) ☆両国第一ホテル入り口の向かいにあります。 【スポット】 ②スカイツリー(押上、東京スカイツリー) ※写真4枚目 →634メートルを間近で楽しんでください。 ④亀戸天神(錦糸町、亀戸) →学業の神様として有名。 〝藤の花〟も有名で、4月中旬には、〝藤まつり〟が開催されます。※写真7枚目 ⑤亀戸香取神社(亀戸) →〝スポーツ振興の神様〟として知られています。ランナーさんにもおすすめ。 走って参拝したらご利益ありそうですね。 ※写真1、8、9枚目 ⑥亀戸梅屋敷(亀戸) →休憩所に是非。 亀戸の物産が楽しめます。寄席も聞けるようです。※写真10、11枚目 ⑦錦糸公園(錦糸町) →桜の花が楽しめます。お花見シーズンに是非。※写真12枚目 ⑩隅田川リバーサイド →信号がないコースを走るのは爽快ですね。 ※写真17、18枚目 【コース説明】 ・スイーツ代は、1000円程でコンプリートできます。 ・各エリア、お祭り開催時は混雑が予想されます。 ・トイレは、立ち寄るどのスポットにもあります。 ・後半両国から隅田川沿いを走ります。 同愛記念病院のあたりから隅田川沿いのコースに入り、蔵前橋→厩橋→駒形橋と3つの橋をくぐり、吾妻橋で地上に上がってください。 東京の魅力を再発見してみてください。

34

行きたい

2

行った

スカイツリーの真下を行く
スカイツリーの真下を行く
東京都墨田区(5.2km)
ロード,夕方,昼間,早朝,往復

間近にスカイツリーを眺めながら走るコースです。スカイツリーを目指して浅草から出発。目標はスカイツリーですから、絶対に見失うことはありません。 スカイツリーまでたどりついたら、南にまっすぐ伸びる大横川親水公園へ。ここは、もとは川が流れていた場所なので、約1.8kmのうち信号があるのは1箇所だけ。橋の下をくぐってどんどん進んでいけます。歩行者や自転車には注意が必要ですが、気持ちよく走ることができます。暑い時期には、ちょっと水遊びも出来るのがいいところかも。 公園の南端まできたら折り返してもいいですし、もう少し先の川沿いまで足を伸ばすのもお好み次第で。 間近に見るスカイツリーは大きく高くて、写真のフレームにおさめきれないほどです。

21

行きたい

1

行った

天空の神に祈りを!SKY BLESSコース
天空の神に祈りを!SKY BLESSコース
東京都墨田区(8.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

東京スカイツリー®の周辺を通って、その後神社巡りをして、最後は遊歩道をのんびり走って帰ってくるという墨田区の西側や江東区の北側を走る約8.5kmのコースです。 浅草のACTをスタートしてから東京スカイツリーに向かって東に走っていきます。東京スカイツリーの近くまで来ればフォトスポットがたくさんあります。ここで、日本一の高さにあやかり、自己ベストなどを祈願するのもいいでしょう。 次に、小川沿いに東に走って行くと、トイレがあります。ここで、トイレをすますのも良いでしょう。そこから、南に進路を変えて香取神社を目指します。この香取神社はランナー版、言い換えればスポーツのパワースポットです。自分なりのお願いごとをしてみましょう。 その近くには勝ち運商店街という商店街があります。食べ歩きをするにはもってこいの商店街です。ここにしかない勝ち運グルメを堪能しましょう。その後、近くの亀戸天神でもお祈りを。お祈りが多いに越したことは無い...!ここには学問の神様が宿っています。 その後、遊歩道を南下していき、猿江恩賜公園へ。距離表示のある公園はランナーにはもってこいの環境といえますね。走る距離を稼ぎたい場合はココでたくさん走りましょう。ココは緑も多くて爽やかです。 最後はACTに戻りますが、その途中にSasaya cafeというカフェがあります。オーガニックのお店で、テイクアウトメニューもあるので、食べ歩きしながら戻るのもいいでしょう。 神様に祈願して何かを達成したい方はマストのコースで、東京スカイツリーを下から見上げながら、天空に祈りをかざすのもいいですね。東京スカイツリーや神社以外にも食べ歩きや自然を感じられる良いランニングコースといえるでしょう。大会前のゲン担ぎに最高な、ランナーのランナーによるランナーのためのお祈りコースです。

30

行きたい

1

行った

ほとんど止まらない!青信号3.7kmコース
ほとんど止まらない!青信号3.7kmコース
東京都墨田区(3.7km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

隅田公園周辺の川沿いをまわり、信号に引っかかることがほとんどないランナー向けの約3.7kmの走りやすいコースです。 浅草のACTをスタートしてからすぐ近くのスタート地点に向かいます。そこから隅田公園の横を通って川沿いを走ります。隅田公園の路面は足に優しい路面で、ウオーミングアップにはちょうどいいですね。 しばらく川沿いを走って行くと、東京スカイツリー®が見えやすいところに差し掛かってきます。ここは絶好の撮影ポイントです。お天気が良いと最高の一枚が撮れるでしょう。そのあたりは、春であると桜並木が綺麗でこれもこのコースのオススメのひとつです。 また、橋から見渡す風景も綺麗なので、お天気が良いと止まってしばらく眺めてみるのもいいです。走りやすいというだけでなく、川沿いらしいランニングの気持ち良さを感じることのできる素晴らしいコースです。 川沿いのコースということもあり、逆走するのも良し、自分でコースを作るのもよし。全体的にアップダウンが少ない、自在性に富んだコースです。 道幅も広く皇居ほど人が多くない3.7kmのコースですので、混んでいなくて走りやすいオススメのランニングコースです。周回を重ねればロングランにも最適なコースだといえるでしょう。

36

行きたい

3

行った

浅草・上野THE定番観光地巡りコース
浅草・上野THE定番観光地巡りコース
東京都墨田区(6.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

上野やアメ横、合羽橋商店街や浅草などの定番の観光地を巡って、食べ歩きもできるスポットが多い、台東区の直球ド真ん中ストライクゾーンを豪快に走る約6.9km(1kmぐらいは人が多いのでウォーク)のコースです。 浅草のACTをスタートしてからすぐに吾妻橋を渡って西に向かいます。すでにその地点からは浅草から見えるものとしておなじみの、アサヒの金色の雲と東京スカイツリー®が堂々たる姿を見せてくれます。 東間橋を渡って江戸通りを左折し、しばらくしたら右手に玩具メーカーの“バンダイ”の本社が見えてきます。さまざまなキャラクターが集合するレアな場所です。たまごっちや昔懐かしいキャラクターも多く、ファンにはたまらない場所といえるでしょう。 その後、西に向かって上野のほうに走っていき、合羽橋商店街では“ニイミのオジサン”を発見。これはもしかしたら“インスタ映え”するかも?? 上野では、アメ横でお昼から飲んでいる幸せそうな人たちを見ることとなるでしょう。ただし、ランニング中の飲酒はやめましょう。 その後、東に戻ってきて浅草では定番のスポットを巡ります。演芸ホールに花やしき、そして浅草寺という感じで観光客のように紛れ込みましょう。ここでお腹が減っていれば食べ歩きするのもいいですね。そして最後はACTに戻ってゴールです。 このコース上は観光客が多く、走れない場所もありますが、そこはファンランとして時には楽しく歩きましょう。食べ歩きができる場所もたくさんあります。途中の浅草通りは道幅が広く、走りやすいのでここでスピードに乗るのもいいかもしれません。 東京に来ている国内外の観光客や、東京に上京してきたばかりの方には東京を感じるにはとてもオススメのコースです。フォトジェニックを感じさせる“インスタ映え”するランニングコースといえるでしょう。

30

行きたい

2

行った

浅草からのリバーサイドコース
浅草からのリバーサイドコース
東京都台東区(22.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,片道

浅草から浦安まで、色々な橋を見ながら、リバーサイドを走る片道コースです。下町には、文明開化のにおいが残る趣深い橋が、たくさん架かっています。

18

行きたい

0

行った

春の訪れを感じるスイーツラン!〜上野、湯島、後楽園編
春の訪れを感じるスイーツラン!〜上野、湯島、後楽園編
東京都台東区(8.1km)
ロード,昼間,周回

2月に開催したスイーツランコースです! 約10キロのコースで、湯島天神の梅まつり開催 に合わせてコースを作りました! 反時計回りに走ります! スイーツは、和を中心に4箇所載せてます! ※番号①〜⑦は、【スイーツ】【スポット】を巡る順番になります。 ①(岡埜栄泉上野総本店)→②(花月)→③湯島天神→④文京シビックセンター→⑤(八天堂)→⑥神田明神→⑦(風月堂上野) 【スイーツ】 ①岡埜栄泉上野総本店(上野) →上野といえば、パンダ!パンダの形をした最中、球体パンダ!中のあんはイチゴです! (1つ税込180円)※写真2枚目 ②花月(湯島) →かりんとうのイメージが変わる新感覚かりんとう!お店の外観、かりんとうのパッケージも楽しんでください! (1つ税込540円)※写真1、3枚目 ⑤八天堂(後楽園、ラクーア) →お馴染みのクリームパンの八天堂! 商品によっては、温めてもらうこともでき、また違った感じの食感、美味しさを楽しめます! (1つ210円〜)※写真8枚目 ⑦風月堂上野(上野) →焼きたて東京カステラがふわふわです! トッピング有無は、その時の気分で^_^ (1つ税込300円+ トッピング1種類につき税込50円〜80円)※写真10枚目 【スポット】 ③湯島天神(湯島) →学問の神様!3月8日まで梅まつり開催してます!※写真4、5枚目 ④文京シビックセンター(後楽園) →文京区役所の25階が展望ラウンジになってます!無料とは思えない眺めが楽しめ、東京スカイツリーなんかも見えちゃいます! 開放時間は、9時〜20時半で、年末年始と5月第3日曜日がお休みのようです! ※写真6、7枚目 ⑥神田明神(秋葉原) →良縁成就で有名な神田明神! おみくじを結ぶ箇所が♡になってるのでチェックしてみてください!※写真9枚目 【コース説明】 ・上野、湯島、後楽園がメインのコースです。 ・梅まつりは3月8日まで開催されているようです。 ・このエリアは、4月は桜でも楽しめそうです ・文京区は坂が多いことで有名ですが、文京区役所のあたりは少し坂があります。 それ以外は走りやすいコースになっております 東京の魅力を再発見してみてください!

39

行きたい

2

行った

上野公園と坂道めぐりコース
上野公園と坂道めぐりコース
東京都台東区(14.7km)
ロード,トレイル,早朝,夜,周回

上野公園と文京区の坂道を中心に走る、「坂トレ」ルートです。 上野公園は「上野の山」とも呼ばれ、上野動物園、博物館などの文化施設も沢山あります。園内は敷地も広く、走りやすい公園です。 文京区内は坂が多く、坂巡りランのコースも豊富で、15〜20km程楽しく走れます。 坂1本が、長く緩やかなので、フォームや重心を意識したトレーニングにも最適。本郷、白山、小石川、茗荷谷、千石、目白台と谷を下り、丘を越える地形が、M心をくすぐります。 特にオススメは、東大構内で安田講堂、赤門、三四郎池などなど。この辺りは構内を散策するだけでも楽しめます。 湯島天神、湯島聖堂、根津神社、神田明神、東京ドーム、椿山荘、護国寺などを繋ぐことで、坂巡りと観光を1度に楽しむことが出来ます。

100

行きたい

9

行った

上野公園の桜と谷根千エリアの限定スイーツを楽しむスイーツラン
上野公園の桜と谷根千エリアの限定スイーツを楽しむスイーツラン
東京都台東区(8.9km)
ロード,昼間,周回

上野、湯島、谷根千エリアのお花見スイーツランで約9キロを時計回りに走ります。 スイーツは、週で2日間しかオープンしない激レアなお店も載せています。お店のオープンに合わせて走ってみてください。 ※番号①〜⑦は、【スイーツ】【スポット】を巡る順番になっています。 ①(舞い鶴)→②(大黒屋)→③(ルクシネ)→④(ベジオベジコ)→⑤(小さなタルト屋シオミ)→⑥谷中銀座商店街→⑦上野公園、上野桜木の桜 【スイーツ】 ①舞い鶴(湯島) →絶品ぶどうパンが楽しめます! (小サイズ税込400円〜) ☆天神下交差点すぐそば。※写真2枚目 ②大黒屋(根津) →老舗のおせんべい屋さん! 甘いもの続くので、しょっぱいものでお口直し!(1つ税込130円〜)※写真3枚目 ☆湯島から走ってきて根津一丁目交差点で右折、道なりに走ると左側に見えます。 ③ルクシネ →石釜シュークリームがたまりません! 焼きたてが食べれるかも!金土日のみオープンです! (1つ税込250円)※写真4枚目 ☆根津神社入り口交差点すぐそば ④ベジオベジコ(根津) →お洒落な八百屋さん!新鮮なフルーツを使ったスムージーがオススメ! (1つ税込500円〜)※写真5枚目 ☆根津のたいやき屋さんの並び。 ⑤小さなタルト屋シオミ(千駄木) →かわいいタルト屋さん!サイズは小さめで食べやすい!味も抜群です!金土の10時〜15時しかオープンしていません!無くなる可能性もあるのでお早めに! (1つ200円ぐらい〜)※写真1枚目 ☆湯島方面から走り、汐見小前交差点を右折し、しばらく行くと正面に見えます。 【スポット】 ⑥谷中銀座商店街 →載せているスイーツ以外にもお気に入りのスイーツが見つかるかもしれません。 歩きのエリアになります。 ⑦上野公園、上野桜木エリアの桜 →上野公園はもちろんですが、上野桜木のエリアも穴場です。 お花見シーズンは上野公園混雑が予想されますのでランニングはお気をつけください。※写真6、7枚目 【コースまとめ】 ・スイーツ代は1500円あればコンプリートできるかと思います。 ・ルクシネさん、シオミさんは、定休日にお気をつけください。 ・トイレは、湯島天神、根津神社、上野公園、谷中霊園にあります。 東京の魅力を再発見してみてください!

49

行きたい

1

行った

涼を求めて。浅草かき氷ラン!
涼を求めて。浅草かき氷ラン!
東京都台東区(4.4km)
ロード,昼間,夕方,周回

暑い夏は走るモチベーションもダウンしがち、ギラギラと照りつける日差しを見ただけで走りたくない...という方も多いのではないでしょうか。そんなわけで、かき氷を食べに走ってみました。 場所は、和風の甘味処がひしめく浅草。かき氷という食べ物が独特なのは、どのお店も決まって青い波しぶきに浜千鳥の絵柄上に赤い「氷」の文字の旗が店頭にあること。他の食べ物ではこういう統一された目印って、あまりないですよね。業界用語では「氷旗」と言われるそうで、明治時代からあるものだとか。 かき氷を出すお店も、甘味専門店から中華屋さんが店頭で売るものや露店までさまざまですし、天然氷を使っていたりシロップが自家製だったりと、実にバラエティに富んでいます。 店頭で持ち帰り用に売っているところなら、ランの途中で給水代わりに頂くのが格別。ランの格好で入るのがはばかられるお店なら、汗を流して着替えてから行くとよいですね。 ちなみに、巡った店名をご参考までに列記してみます。 甘味茶房菊丸、芳野屋、梅むら、寿々喜園、初音茶屋、フルーツパーラーゴトウ、浅草浪速家、雷一茶、鉢の木、いづ美 写真の最後にあるのは芳野屋さんのかき氷、テイクアウト300円。自家製シロップの穏やかな味が給水にピッタリでした。 ここにご紹介したお店以外にも沢山あると思いますので、お気に入りを探してみてはいかがでしょうか。 なお、浅草は非常に人出も多いので、うまく人通りが少ない裏道を使ったり、表通りを使うときはランではなくウォークにするなど、配慮をお願いします。 もっと走りたいという方は、隅田川がすぐ近くですので、川沿いの隅田川テラスと組み合わせて走るのもおススメです。 https://runtrip.jp/course/detail?coid=257 (走った時期:2016年7月)

6

行きたい

1

行った

【出張朝ラン】上野-浅草名所巡り周回10km
【出張朝ラン】上野-浅草名所巡り周回10km
東京都台東区(9.2km)
ロード,早朝,周回

JR上野駅を起点に、駅北側の陸橋を渡り(線路横断)し、上野恩賜公園へ。 公園内を通って不忍池を回って上野駅を左手に見ながら、浅草通りを東へ。 浅草寺を右手に通過して、花やしき前を通過して浅草寺の中から仲見世→雷門。 写真取り忘れましたが、雷門は何度も火事により焼失して、直近100年近く 「存在しない」状態が続いていたそうですが、パナソニックの松下幸之助さんが寄贈して 出来たのが現在も残るものだそうです(しらなんだでした) 梅雨空の湿り気たっぷりの朝ランでしたが、逆に人が少なく快適です。 (ほんとはスカイツリー・両国の15kmラン予定でしたが、今回は時間なく断念)

37

行きたい

2

行った

蔵前1周コース
蔵前1周コース
東京都台東区(12.2km)
ロード,早朝,往復

蔵前からの墨田川テラス1周コースです。

24

行きたい

4

行った

スカイツリーを眺めながら隅田川ラン
スカイツリーを眺めながら隅田川ラン
東京都台東区(7km)
ロード,昼間,早朝,周回

隅田川沿いに整備道を走るコース。台東区側と墨田区側ともに河川敷が整備されています。台東区側からはスカイツリーを望みながらランを楽しめます。往復コースにしてもよし、墨田区側へ橋を渡り戻る周回コースにしてもよし。自由にコース設定が可能です。 今回は6.9kmほど走りました。

32

行きたい

7

行った