1. トップページ
  2. 東京
  3. 浅草のランニングコース

コース検索結果(86件)

両国ーお台場コース
両国ーお台場コース
東京都墨田区(28.4km)
ロード,昼間,往復

両国発、お台場ルート(お台場内大回り) 隅田川テラス 東京ビッグサイト シンボルプロブナード公園 暁ふ頭公園 有明西ふ頭公園 豊洲市場 勝どき、月島 を通過して、再度隅田川テラス

10

行きたい

0

行った

隅田川沿い14kmコース(浅草寺経由)
隅田川沿い14kmコース(浅草寺経由)
東京都墨田区(13.7km)
ロード,夜,往復

両国から出発して隅田川沿いを千住方面へ。 折り返したら国際通りに入り浅草寺、雷門を通過するルート

18

行きたい

0

行った

裏?山手線一周
裏?山手線一周
東京都荒川区(39.2km)
ロード,早朝,昼間,周回

日暮里スタートし、各山手線の駅を巡るが、そこには色々な名所や旧跡など、隠れたトラップが、そんな寄り道をしながら山手線を巡るのも一味違う一周RUNになりますよ。

60

行きたい

2

行った

3月!桜が咲く前の早朝の谷中
3月!桜が咲く前の早朝の谷中
東京都荒川区(4.8km)
ロード,早朝,周回

台東区谷中~上野の3月早朝、車も少なく、朝は空気もきれい。 朝06:00~07:00は、ウォーキングする方、ランナーなどしか会いません。 上野公園ではラジオ体操。太極拳をされる方々も多くいます。 そして、昼間走るためにはお店のチェックが必要。 色々な発見が出来るのが谷中。色々な時期や時間を変えて同じコースを走るのも色々な顔(風景)が、見れて常に新鮮。 ※詳しいお店は、https://www.beginnerrunningmagazine.com/single-post/2017/03/25/3%E6%9C%88%E3%81%AE%E6%97%A9%E6%9C%9D%EF%BC%81%EF%BC%81%E8%B0%B7%E4%B8%ADRUN

20

行きたい

1

行った

赤穂浪士の歩いた道(本所回向院ー泉岳寺)
赤穂浪士の歩いた道(本所回向院ー泉岳寺)
東京都墨田区(10.7km)
ロード,夕方,片道

赤穂浪士が吉良上野介を討ち取って、浅野内匠頭墓所に詣でたまでの道のりを走ります。夕方に走り始めると隅田川や汐留の夜景を楽しむことができます。泉岳寺に参拝する場合は、開門時間中に境内に入るために、朝ないし、日中に走ることをお勧めします。

21

行きたい

0

行った

まち全体がホテル!東京下町を楽しめる谷中エリアで気ままにRunning
まち全体がホテル!東京下町を楽しめる谷中エリアで気ままにRunning
東京都台東区(5.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

下町の風情が色濃く残る東京・谷中エリア。 細く入り組んだ路地には古民家をリノベーションしたカフェや雑貨屋さん、オシャレな飲み屋さん、多くの寺社が立ち並び、散策が楽しいまち。 そんな谷中エリアに“まち全体をひとつのホテルに見立てる”というコンセプトのホテル「hanare」があります。 受付・朝食場所、宿泊がそれぞれ別の土地・建物になっていて、お風呂は近辺の銭湯をいくつか紹介してくれるので、自分の好みにあった場所に出かけます。(シャワーは宿泊棟にあり) そんなhanareに宿泊して、ぜひ朝ランでこの谷中エリアを回ってみるのはいかがでしょう? このあたりには本当に多くの寺社があることに驚きます。 どうやら江戸城の鬼門の方角にあたる地域らしく、かつ地形が高台だったために鬼門封じのお寺を建てるのに好都合だったということだそう。 観音寺の壁には「築地塀」という瓦と土を重ね合わせてできた変わった壁があります。これは国の登録有形文化財にも指定されていて、谷中エリアの中でも独特な雰囲気が味わえるスポットです。 寺社めぐりを楽しんだら、上野公園に向かいましょう。園内にはスターバックスもあるので、途中で一息つくのもいいかもしれません。 無数に道がありますので、自由に走ってみてください。 また、帰り道にはクネクネとした「へび道」と呼ばれる道を走ります。 ここは以前藍染川という小川が流れていて、その上が生活道路になった場所。まだこの下には藍染川が流れていて、先ほど走った上野公園の不忍池の方へ流れているそう。 宿泊先のhanareでは散策マップをもらうことができ、マップの中には「いい道」という表記があります。今回紹介したルート以外にも「いい道が」あるので、ぜひ開拓してみてはいかがでしょうか。

32

行きたい

5

行った

神田明神、靖国、皇居ラン
神田明神、靖国、皇居ラン
東京都千代田区(9.8km)
ロード,早朝,片道

秋葉原のホテルから神田明神、靖国神社、皇居半周 最後は降雨につき東京駅で終了です

3

行きたい

3

行った

東京スカイツリーへ向かう道
東京スカイツリーへ向かう道
東京都墨田区(6.1km)
ロード,早朝,夜,往復

東京スカイツリーにむかう道 (タワービュー通り)です。 この道を通れば、綺麗に武蔵国から由来する634mの高さの電波塔を観ながら東京スカイツリーに向かう事ができます。 お昼も夜もオススメのコースです。

15

行きたい

2

行った

錦糸町〜スカイツリーへ大横川親水公園ラン
錦糸町〜スカイツリーへ大横川親水公園ラン
東京都墨田区(4.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

錦糸町からスカイツリー方面へ続く公園。 ブルーテラス、パレット、花紅葉、河童河原、釣り河原と5つのゾーンがあります。それぞれテーマが違うので走っていて飽きないです。 また、ゾーンの区切りがちょうど背の低い橋をくぐる形になっていてこれもまた冒険心をくすぐられます(笑) 是非一度走りにいってみてください!

27

行きたい

4

行った

亀戸発荒川-隅田川ハーフ
亀戸発荒川-隅田川ハーフ
東京都墨田区(21.4km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

亀戸から。横十間川沿いを南下して、旧堅川(首都高速小松川線の下)から東へ向かいます。 高速が左に向かうところで右側が大きく開けるので、そちらに向かうと大島小松川公園です。公園を突っ切ると荒川に出ます。 荒川右岸を約7km、ひたすらさかのぼり、首都高の堀切ジャンクションが見える上り坂は堀切駅の入り口。ここで荒川を離れて、堀切橋西詰で川の手通を西に進路を変えます。ちょっとこのあたりややこしいですが、千住曙橋交差点から南西へ向かう坂をのぼると、隅田川にでます。千住汐入大橋を渡って隅田川右岸を川下へ向かい、途中隅田川テラス、浅草を通り、両国の突き当りまで進みます。 突き当りを折り返し、駒形橋まで戻って、橋を渡り、浅草通を東へ向かいます。 大横川親水公園から南へ転じ、北斎通から東へ転じ、だいたい錦糸町駅前で、ハーフになります。 荒川の広々した河川敷から、隅田川のテラス、スカイツリーと変化を楽しめるコース。信号も少ないです。

18

行きたい

1

行った

皇居(江戸遊発着)コース
皇居(江戸遊発着)コース
東京都千代田区(3km)
ロード,早朝,夕方,夜,指定なし

神田アクアハウス江戸遊発着で皇居を走るコースです。 発着点の施設は最寄駅も多く(御茶ノ水・神田・小川町etc)交通の便が良いので利用しやすです。 早朝や夜間の利用ができるため、忙しいビジネスマンランナーの強い味方です。 皇居までの距離はやや遠く1.5kmほどあるので、行き帰りをウォーミングアップとクーリングダウンに利用すると効率よく皇居でのランニングが行えます。 施設内には、お風呂はもちろんラウンジや食事処もあるのでランニング後もゆったりと過ごすことができます。

19

行きたい

7

行った

TOKYO夕暮れスイーツラン
TOKYO夕暮れスイーツラン
東京都千代田区(10.2km)
ロード,夜,夕方,周回

人形町、東銀座、東京駅周辺の夕暮れを楽しむスイーツランになります。 各エリアの絶景夕焼けスポットを巡ります。特に人形町の〝小網神社〟がオススメです。 約10キロのコースを、時計回りに走ります。 ※以下の①〜⑥の番号は【スイーツ】【スポット】を巡る順番になります。 ①小網神社→②(sonna banana)→③(セリ スイーツファクトリー)→④歌舞伎座→⑤(銀座 木村屋)→⑥kitte屋上庭園 【スイーツ】 ②sonna banana(八丁堀) →バナナだけを使用した〝バナナジュース〟が楽しめる。砂糖不使用とは思えない甘さ。 日曜日、祝日が休みで、土曜日は、11時〜17時まで営業です。 (税込380円〜)※写真2枚目 ☆人形町から走ってきて八丁堀交差点を右折、すぐ次の、鈴らん通りを築地方面へ進み、1つ目の通りを右折、その通りにあります。 ③セリ スイーツファクトリー(東銀座) →サクサクの生地が中のカスタードクリームとマッチした〝シュークリーム〟がオススメです。(1つ税込250円)※写真3枚目 ☆築地本願寺近くの京橋築地小学校の前にあります。 ⑤銀座木村屋(銀座) →木村屋のあんぱんに、バターが入り、生地も少し改良された〝あんバターパン〟がお土産にぴったりです。 (1つ税込230円)※写真4枚目 ☆銀座四丁目交差点、和光の隣。 【スポット】 ①小網神社(人形町) →銭洗弁天として有名。夕暮れ、夜もいい感じの雰囲気です。※写真1、5枚目 ④歌舞伎座(東銀座) →東銀座のシンボル。夕暮れ時、夜は思わず写真を撮りたくなります。※写真6枚目 ⑥kitte屋上庭園(東京駅) →日本郵便の商業施設kitteの6階は屋上庭園になっており、無料で開放されています。 東京駅周辺のエリアが一望できます。夜景もオススメです。※写真7枚目 (オープン11時〜23時、日・祝11時〜22時) 【コース説明】 ・sonna bananaは日曜、祝日定休日で土曜日が短縮営業になりますので、ご注意ください。 ・スイーツ代1000円あればコンプリートできます。 ・トイレは、歌舞伎座、kitteにあります。 東京の魅力を再発見してみてください。

52

行きたい

5

行った

〝今と昔を感じる〟日本橋エリア満喫スイーツラン
〝今と昔を感じる〟日本橋エリア満喫スイーツラン
東京都千代田区(6.7km)
ロード,夜,夕方,昼間,周回

現在の日本橋エリアは、〝福徳神社〟が再建されたり、〝コレド室町〟などの商業施設もでき、盛り上がっています。その一方で、日本の道路の始点である〝日本橋〟は形を残し、江戸時代から続くお茶屋さんなどもあります。 新旧交わる日本橋エリアを走りながら楽しんでみてください。 約7キロのコースを、時計回りに走ります。 ※①〜⑥の番号は【スイーツ】【スポット】を巡る順番になります。 ①(木村庄之助)→②(だし場)→③(八海山)→④福徳神社→⑤日本橋→⑥(カカオサンパカ)→⑦kitte屋上庭園 【スイーツ】 ①木村庄之助(淡路町) →第22代木村庄之助こと泉 林八さんのご家族のお店。〝庄之助最中〟は絶品。〝軍配〟の形もナイス。 (1つ税込150円)※写真2枚目 ☆淡路町交差点近く。神田青果市場発祥の地の石碑のある通りにあります。 ②日本橋だし場(三越前・コレド室町内) →にんべんの鰹節を使ったメニューが楽しめるお店。 そんな鰹節だしを使用した〝手焼き風玉子焼き〟を楽しんでみてください。 (1本税込150円)※写真3、4枚目 ☆コレド室町1・1階にあります。 ③八海山(三越前・コレド室町内) →〝こうじだけでつくったあまさけ〟はもちろん、砂糖不使用。 甘さ控えめで飲みやすい。 (1本税込205円)※写真5枚目 ☆コレド室町2・1階にあります。 ⑥カカオサンパカ(丸ノ内仲通り) →チョコレート専門店。〝ジャラッツ〟というチョコレートアイスが後半のランの活力になります。 (1つ税込540円)※写真8枚目 ☆406通りから丸の内仲通りに入りすぐ右手のブリックスクエア内1階にあります。 【スポット】 ④福徳神社(三越前) →別名〝芽吹神社〟元々800年代に存在していたが、2014年に再建。無病息災や金運アップにご利益がある。また新しい一歩を踏み出す人にオススメなようです。※写真6、7枚目 ⑤日本橋(日本橋) →現在の橋は1911年に完成。国の重要文化財。日本の道路の始点である。※写真1枚目 ⑦kitte屋上庭園(東京駅) →日本郵便の商業施設kitteの6階は屋上庭園になっており、無料で開放されています。 東京駅周辺のエリアが一望できます。夜景もオススメです。※写真9枚目 (オープン11時〜23時、日・祝11時〜22時) 【コース説明】 ・スイーツ代は1500円あればコンプリートできます。 ・kitte屋上庭園の開放時間にご注意ください。 ・トイレはコレド室町、kitteにあります。 ・夕暮れ時の時間帯もオススメです。 東京の魅力を再発見してみてください。

38

行きたい

1

行った

皇居コースでもクロカン
皇居コースでもクロカン
東京都千代田区(10.5km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

淡路町ランステ江戸游スタート&ゴールの約10kmのコース。一般的な皇居1周コース(5km)の途中、首都高代官町出入口の信号を渡り、右に千鳥ヶ淵を望む0.4km弱のクロカンスコースを走ります。

72

行きたい

7

行った

浅草寺〜隅田川テラス
浅草寺〜隅田川テラス
東京都千代田区(8.7km)
ロード,夜,早朝,周回

御茶ノ水のスーパー銭湯、らくスパ1010神田はランステ利用できるので、そこて着替えてスタート。 雷門をくぐり浅草寺に参詣したあと、隅田川に出てスカイツリーを眺め、そのまま隅田川テラスを気持ちよく走ります。 スタート地点に戻った後は、お風呂に入ってさっぱりしましょう。

2

行きたい

0

行った

御茶ノ水駅周回コース(ver.1)
御茶ノ水駅周回コース(ver.1)
東京都千代田区(11.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

江戸から東京へ、時代の静と動を感じるコースです。 ※皇居東御苑は、月曜日と金曜日が休園日です。 御茶ノ水駅→東京都水道歴史館→小石川後楽園→東京大神宮→北の丸公園(日本武道館)→皇居東御苑→和田倉噴水公園→東京駅丸の内北口→日本橋→マーチエキュート神田万世橋(旧万世橋駅)→神田明神→御茶ノ水駅

22

行きたい

1

行った

御茶ノ水駅周回コース(ver.2)
御茶ノ水駅周回コース(ver.2)
東京都千代田区(10.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

東京の真ん中をめぐり一度は見ておきたい「昭和の名建築・風景」の持つ不思議な魅力を探すコースです。 JR御茶ノ水駅→東京都水道歴史館→神田明神→ニコライ堂(東京復活大聖堂)→明治大学博物館→太田姫稲荷神社→神田須田町木造名建築→東京駅丸の内駅舎→貨幣博物館→福徳神社→丸石ビルディング→柳森神社→マーチエキュート神田万世橋→JR御茶ノ水駅

10

行きたい

1

行った

神田駅周回コース
神田駅周回コース
東京都千代田区(8.9km)
ロード,昼間,周回

神田駅は1919年(大正8年)に開業し、2019年3月1日に100周年を迎えます。開業当時のままのレンガ造りの架道橋や都心に残る歴史的建造物などをめぐるコースです。 神田駅→神田大通橋架道橋→黒門橋架道橋→柳森神社→神田明神→マーチエキュート神田万世橋(旧万世橋駅)→斎藤月岑居宅跡の碑→田安門→日本武道館→北の丸公園→北詰橋門→皇居東御苑→大手門→平将門の首塚→箱根駅伝絆の像→竜閑さくら橋→神田駅

7

行きたい

0

行った