1. トップページ
  2. 東京
  3. 浅草のランニングコース

コース検索結果(263件)

浅草、柴又、立石、東京スカイツリーを巡る下町ラン
浅草、柴又、立石、東京スカイツリーを巡る下町ラン
東京都台東区(33.5km)
ロード,昼間,早朝,周回

鶯谷駅徒歩5分の萩の湯の前にあるコインロッカーに荷物を預けスタート。 言問通りで浅草へ。朝の浅草寺や仲見世通りは、人がまだ少なく落ちついていました。続いて、アサヒビール沿いの隅田川歩道を進み、柴又帝釈天までややロングラン。帝釈天は外国人観光客は、少なく、下町情緒たっぷり。参道で団子やせんべいの買い食いも楽しいです。帝釈天を後にし、せんべろの聖地立石を経由して、ひたすら東京スカイツリーを目指しラン。眼前に近づくスカイツリーにテンションアゲアゲ。スカイツリーをあとに、言問通りを銭湯目指し、最後の頑張り。かなり最後は疲れましたが、普段行かない場所を観光できて楽しいです。 萩の湯は、都内で一番!!と思える豪華で快適な銭湯でした。460円で楽しめるワンダーランド。

29

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN  綾瀬川鐘か渕
歌川広重と共にRUN 綾瀬川鐘か渕
東京都墨田区(9.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

スカイツリーをスタートして、向島の老舗料亭を横目に、隅田川を北上すると、広重、名所江戸百景の中の第69景、綾瀬川鐘か渕の場所に着きます。サギの代わりにハクシキレイ、ネムノキの代わりに、別の花を収めました。

2

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 三ノ輪〜日暮里
歌川広重と共にRUN 三ノ輪〜日暮里
東京都台東区(9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

広重の「箕輪金杉三河しま」を巡ります。当時の面影は微塵もなく、描いた場所も特定されていないので、おおよその場所と三ノ輪らしい街並みと、放鷹の際に将軍らが食事に立ち寄ったとされる浄光寺を記録に残しました。かんかん通りから、布の街、日暮里中央通りを経て、都内屈指の名坂「富士見坂」を走ります。CIBIというcafeで「オーストラリアの朝食」を食べてから鶯谷のいつもの萩の湯で締めくくります。

2

行きたい

0

行った

スカイツリーと東京タワー
スカイツリーと東京タワー
東京都墨田区(10.3km)
ロード,夜,往復

スカイツリーと東京タワーをつなぐツインタワーマラソン約19km

6

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 白山
歌川広重と共にRUN 白山
東京都台東区(9.5km)
ロード,早朝,往復

広重の「白山傾城か窪」を巡ります。地名の由来となった白山神社は、徳川五代将軍綱吉が、小石川から移転させた事が由来らしいです。広重の作品の場所は、現在の小石川植物園付近で描かれたためのですが、当時の面影は残っておらず、唯一ある雑貨屋を記録に残しました。萩の湯から、谷中霊園で徳川慶喜公の墓を巡り、和栗やで栗大福で腹ごしらえをし、夕焼けだんだん、小石川植物園と言う道順です。この付近は名坂が多く、鍛錬には最適です。

0

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 吉原
歌川広重と共にRUN 吉原
東京都台東区(9.4km)
ロード,昼間,早朝,周回

広重の「新吉原衣紋坂日本堤」を巡ります。作品左にある柳は、通称「見返り柳」と言われ、吉原の遊び帰りに、名残り惜しんでこの場所で振り返っていた事から名付けられたとの事です。また、遊女が逃げない様に吉原周囲は「お歯黒どぶ」という堀と石垣に囲まれていたそうです。今でも、1ヶ所だけその石垣の一部が残る場所がありました。明日のジョー像、おばけ地蔵等を巡り、途中、志“満ん草餅やテラサワのカレーパンで腹ごしらえをしました。

2

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 道灌山
歌川広重と共にRUN 道灌山
東京都台東区(3.9km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

広重の「道灌山虫ききの図」を巡ります。道灌山は江戸時代「虫聞」の名所として有名だったそうです。場所によって鳴く虫が違うため、鈴虫の声を聞きたい時は飛鳥山、松虫の場合は、ここの道灌山とされていたそうです。それ程、当時の人々の虫の声への関心は高く、市中には竹かごに虫を入れて売り歩く虫屋もいたそうです。広重は、秋の月夜と共にこの作品を描きました。萩の湯から、芋坂、谷中霊園、観音寺の築地塀、夕焼けだんだん、富士見坂、等を巡りながら道灌山で夕暮れを待ちました。秋の到来を感じるRUNとなりました。

1

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 浅草
歌川広重と共にRUN 浅草
東京都台東区(6.4km)
ロード,早朝,夜,周回

ゴッホの夜のカフェテリアは、この作品無しには描けなかったと伝えられている、広重の「猿わか町よるの景」を巡ります。絵にあるような、芝居が跳ねた後の賑わいは、今の浅草6丁目には無く、碑だけが、その事実を継承しています。賑わいを目指して六区にいきましたが、夜の9時を回ると人通りも少なく、以前の混雑を懐かしく想い出しながら、鶯谷を目指しました。ランナー専用ロッカーのある荻の湯は、広く快適、水風呂20度。

1

行きたい

0

行った

歌川広重と共にRUN 隅田川
歌川広重と共にRUN 隅田川
東京都台東区(11.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

広重の「御厩河岸」を巡ります。萩の湯に荷物を預けて、川沿いのパン屋で腹ごしらえを済ませてから、隅田川を周回します。広重の時代にはこの近辺に幕府の馬を飼っており、厩があった事から「御厩河岸」と呼ばれ、隅田川を渡す「御厩河岸の渡し」があり、この絵にいる女性も夜鷹と呼ばれていた「私娼」を渡している様子との事。浅草寺も夕日に染まり綺麗でした。

0

行きたい

0

行った

都内お花見はしごラン(上野、千鳥ヶ淵、代々木公園他)
都内お花見はしごラン(上野、千鳥ヶ淵、代々木公園他)
東京都台東区(14.4km)
ロード,早朝,片道

都内の桜の名所をランでつないでみました。14キロ以上の長いコースですが、見どころのポイントをご紹介するので、一部分を走るのもいいかと思います。満開の時期の週末は、かなりの混雑が予想され、走るどころか歩くのも大変という場所もあるので、もし可能であれば、平日の早朝がオススメです。有給取っちゃう?(笑) <コース詳細> 上野駅の公園口をスタート。まずは上野公園の桜を楽しみ、清水観音堂を抜けて、階段を降り、不忍池に向かいます。ここの下りの階段からの景色がいい感じです。弁天様のところを通り抜け、ボートに乗る人たちを眺めながら、湯島駅の方に向かい、そのまま昌平橋通りを南下。外堀通りを通って、小川町で右折して靖国通りに入ります。 コース最大の見どころは、九段下駅から半蔵門のあたりまで。ただし、この部分は、日中は入場制限が行われ、かなりの行列ができることもあるので、特に週末の日中に走る方は、ランを諦めて列に並ぶか、緑道には入らずに、普通の道路を通ることになるかと思います。 半蔵門を過ぎたあたりで右を見ると、国立劇場の桜も見事です。三宅坂で右折し、青山通りへ。赤坂見附跡から弁慶橋のあたりの桜もきれいです。弁慶橋の西側にあるボートと釣りも人気です。ちょっと込み入った交差点を南側に渡り、引き続き青山通りを走行。豊川稲荷東京別院に立ち寄るのもいいですね。ここから青山一丁目駅までは、本当に気持ちよく走れる区間です。 青山2丁目の交差点で右折すると、あの有名ないちょう並木があります。いちょう並木を北上して、神宮球場の横を走ると、このあたりも桜がいっぱい。せっかくなので国立競技場もちょっと見ておきましょう。国立競技場の南側に日本オリンピックミュージアムがあります。ここもいい記念撮影スポットですね。 さて、ここから西へ向かい、少し落ち着いたエリアを抜けて原宿駅へ。駅の南側に行き、五輪橋を渡ると代々木公園に到着します(神宮橋の方を渡って北西に行くと明治神宮です)。代々木公園の噴水や桜の園のあたりをゴールにして、あとはピクニックというのもいいですね。 帰りは渋谷門から出て南下し、NHK方面に向かいます。そのまま公園通りを南下しても渋谷駅に行けますが、もし、MIYASHITA PARKにまだ訪れていないようでしたら、イエローストリートとファイヤー通りを通って、線路をくぐり、明治通りに出てください。渋谷の新名所MIYASHITA PARKには、たくさんお店が入っていて、広い屋上部分には、とてもゆったりした時間が流れています。スタバもありますよ。 https://www.miyashita-park.tokyo/ MIYASHITA PARKの南側に出ると「渋谷横丁」というエリアがあり、日本全国の居酒屋の味が楽しめるので、うっかり立ち寄るとなかなか帰れなくなるでしょう(笑)。 https://shibuya-yokocho.com/ コースは渋谷駅で終了ですが、渋谷の新名所をもう少し見てみたいという方は、以下の場所もオススメです。 ・渋谷スクランブルスクエアの屋上のSHIBUYA SKY(有料だけど一度は行くべし!) ・渋谷ストリーム(渋谷川をきれいに整えた場所で、川沿いに店が並びます) ・渋谷フクラスビルの屋上(無料なのに、なかなかいい景色) 「最近の渋谷は全然わからない!」と諦めてしまわず、常に探検して、頭の中の地図をアップデートし続けていこうと思っています。今後のコース投稿もお楽しみに♪ ※写真は2018年から2021年に撮影したものです。

8

行きたい

1

行った

two towers run with illumination
two towers run with illumination
東京都墨田区(15km)
ロード,夜,片道

東京スカイツリーをスタートし、東京タワーまでのルート。 途中、丸の内、汐留のイルミネーションの中を走る(人が多いエリアは歩くw)コース。

16

行きたい

0

行った

山手線一周ランニング
山手線一周ランニング
東京都台東区(43.3km)
ロード,早朝,周回

上野スタートでぐるりと山手線の各駅を、巡りながら一周。 5〜10分に一駅。街の雰囲気が駅毎に違い普段とは違う印象を楽しめました。 ちなみに上野スタートの理由は銭湯がそばにあるのと、早く着いても飲み屋があったから。選択は正しかった^ ^

134

行きたい

14

行った

東京 上野公園 迷子ラン
東京 上野公園 迷子ラン
東京都台東区(5.5km)
ロード,早朝,周回

出張時の宿泊先を上野にしたので上野公園を発散策 どっち行っていいのか土地感なくうろちょろしてました。 田舎もんですね。 皇居も行こうか迷いましたが、やめました。 都会を感じましたが、私には合わないと強がって帰りました。 田舎もんですね。

1

行きたい

1

行った

歌川広重と共にRUN 浅草日本堤
歌川広重と共にRUN 浅草日本堤
東京都荒川区(2.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

広重の「墨田河橋場の渡かわら竃」を走り巡ります。浅草と南千住の間に位置する日本堤や橋場地区は、色んな意味で味わい深い人情味溢れる地域です。道端で宴会をされているドヤ街の皆さんを横目に広重が描いた作品の場所を走ります。

2

行きたい

1

行った

墨田区で嵐のロゴ
墨田区で嵐のロゴ
東京都墨田区(14.9km)
ロード,片道

信号が多めですが、坂もなく、ランニング初心者も楽しく走れます。

2

行きたい

0

行った

★お絵描きラン(56)墨田のこいのぼり🎏【墨田区】★
★お絵描きラン(56)墨田のこいのぼり🎏【墨田区】★
東京都墨田区(5.2km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,周回

サクっとお絵描きできる距離です。 スカイツリーの🎏を見ながら楽しめます😋 美味しい鯛焼きにバナナソフトクリームのお店前も通るのに、距離は少ないのに、カロリーオーバーになりそうな🤣お絵描きです。 コースですが、私が走ったストラバから取り込んだのですが、止めるのを忘れたので、距離と絵がのびてしまってます💧 青線の絵を参考にしてください。 やっさんhttps://gpsart.info/作成です。

5

行きたい

1

行った

スカイツリーを眺めながらごゆるり下町高速散歩
スカイツリーを眺めながらごゆるり下町高速散歩
東京都荒川区(10.3km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,周回

とりあえず天気いいし隅田川走って浅草の様子みて帰るかー、のコース🤗 なにげに新しいカフェやら道の駅的なお寺の売店やらを発見できて飽きないので、いつも走るのはこのコース

7

行きたい

1

行った