1. トップページ
  2. 東京
  3. 品川のランニングコース

コース検索結果(30件)

古くからの緑地!林試の森公園
古くからの緑地!林試の森公園
東京都品川区(3.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

武蔵小山駅近くの林試の森公園です。 明治時代から林業試験所として多くの木々が植樹され、今でもその姿を残しており自然豊かな公園です。 木陰が多く、夏の日差しも多少優しく感じます。 また、階段や多少のアップダウン、または橋など、バラエティに富んだコース設定が可能です。また東側にはウッドチップの場所も少々あります。 ただ夜は暗いので、明るいうちに走るのがベターでしょう。 余談ですが、第1回日本ダービー (東京優駿大競走)が開催された目黒競馬場はこの林試の森公園の北にありました。

23

行きたい

13

行った

五反田起点に目黒川ラン(約15km)
五反田起点に目黒川ラン(約15km)
東京都品川区(15.1km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,往復

目黒川沿いで山手線の駅に近い五反田を起点に目黒川沿いをランニング。ランニングステーションとして五反田の万福湯を利用可能。 五反田から上流方面の池尻大橋まで往復で約10km、五反田から下流方面の天王洲アイルまで往復で約5kmと距離も分かりやすい。 公園等のトイレも多く、山手通りには路線バスが走っているため、エスケープとして使える。 冬はライトアップ、春は桜を楽しめる。

44

行きたい

2

行った

ひたすら東京タワー
ひたすら東京タワー
東京都品川区(8km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,片道

走っていると東京タワーが見えるとテンション、上がりません? ひたすら東京タワーを見て走ったコースです。 角度が違うと印象も変わる東京タワー。 走る時間が違ってもまた違う印象になるはず。

16

行きたい

0

行った

イルミラン(目黒川・恵比寿ガーデンプレイス・渋谷ストリーム・青の洞窟・表参道)
イルミラン(目黒川・恵比寿ガーデンプレイス・渋谷ストリーム・青の洞窟・表参道)
東京都品川区(9.4km)
ロード,夜,片道

都内のイルミネーションを走って巡るコースです。目黒川はピンクのイルミネーション。恵比寿ガーデンプレイス、渋谷川、表参道はゴールド。青の洞窟はブルーと、色とりどりのイルミネーションが楽しめます。目黒川のや渋谷川など川沿いのイルミネーションが空いていて走りやすかったです。青の洞窟が一番混んでいました。混んでいるところでは歩きました。冷えるといけないので歩くとき用の防寒具を持って走ることをおすすめします。表参道のシャンパンイルミネーションは遅い時間になるにつれて人が少なくなっていきます。最後は表参道の清水湯で温まれますし、混雑を考えても大崎スタートの表参道ゴールがよさそうです。 【経路】 ※表参道に荷物を置いてから電車で大崎に移動し、大崎から走り始めました。 大崎駅-五反田駅(目黒川みんなのイルミネーション2018)→恵比寿ガーデンプレイス→渋谷ストリーム→渋谷青の洞窟→表参道シャンパンイルミネーション 【注意】 人でにぎわっているエリアでは無理に走らずに歩きましょう。 【点灯情報】 ※それぞれのHPより。(2018.12.10現在)最新情報は各HPでご確認ください。 ■目黒川みんなのイルミネーション 〈期間〉2018年11⽉9⽇(⾦)~2019年1⽉6⽇(日) 〈点灯時間〉17:00~22:00 ■恵比寿ガーデンプレイス 〈期間〉11/3(土・祝)~2019/2/28(木) ※開催内容により異な 〈点灯時間〉※種類によって異なる ■渋谷ストリーム 〈期間〉2018年11月15日(木)~2019年1月31日(木) 〈点灯時間〉17:00~23:00 ■渋谷青の洞窟 〈期間〉2018年11月30日(金)~2018年12月31日(月) 〈点灯時間〉17:00~22:00 ※点灯時間は日によって変更となる場合あり。 ■表参道 〈期間〉2018年11月29日(木)~12月25日(火) 〈点灯時間〉 日没〜22:00 【ビューポイント】 どこもかしこもビューポイントです。目黒川や渋谷川の水に映ったイルミネーションはもとてもきれいですし、美しい光を眺めながらのジョグは最高に気持ちがいいです。 【メモ】 平日は表参道駅A4出口付近にある清水湯がランステとして利用できますが、休日はランステとしての利用ができないため、駅のコーンロッカーを利用しました。

35

行きたい

8

行った

春を感じる河津桜に会いに行こう
春を感じる河津桜に会いに行こう
東京都品川区(11.8km)
トレイル,早朝,周回

河津桜といえば、伊豆でしかみらないと思っていましたが、都内にもあるんです。ラン仲間が見つけてくれました。ウッドチップなどもあるプチクロカンが楽しめる林試の森公園。最寄駅は武蔵小山駅ですが、便利なJR線だと、目黒駅、五反田駅からランニングしてアクセスしてもいいと思います。 公園近くの清水湯は12時から入れます。 設備もよくオススメです。

39

行きたい

2

行った

森の空気と多様な“足裏感”が楽しめる林試の森公園
森の空気と多様な“足裏感”が楽しめる林試の森公園
東京都品川区(1.5km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

私のお気に入りランニングスポットの1つ、東京都目黒区にある「林試の森公園」です。 もともと林業試験場だったこの場所には、当時の樹木が今もそのまま残されており、かなり大きなケヤキやクスノキなどがあります。園内はこうした巨木に囲まれていますので、走るルートはほとんどが木陰。日焼けの心配もないので、女性にとっても嬉しいポイントと言えそうです。また、夏場はこうした場所を選んで走ることが熱中症対策でも重要です。 初めてここを訪れたのは4年ほど前になるでしょうか。妻との出会いがなければ、いまだにここを知らなかったかもしれません。 公園に足を踏み入れた時の最初の感想は、「空気が違う」でした。 敷地をまたいだ瞬間に、木のエネルギーのようなものを感じました。まるで軽井沢に降り立った時のような、あの感覚です。そこに一枚ドアがあるんじゃないかというくらい、敷地の中と外で空気が異なったのを今でも覚えています。特に夏場はその違いをより感じやすいかもしれません。 最近では森林浴が人の体に好影響を与えることが科学的にも示されておりますが、都内にこれだけの森林浴が楽しめる場所があるというのは、とても贅沢なことです。 林試の森公園のもう1つのおすすめポイントは「足裏感」です。 1周1.6kmくらいのコンパクトな周回の中に、なんちゃってトレイルのように小さな登り・下りや、階段などがあります。こうした場所で、私は自分の「足の裏の感覚」を確かめながら走っています。 ランナーにとって、路面の選択は重要です。日本人ランナーは多くの方がアスファルトの上を走りますが、土を楽しむトレイル、芝生の上を走るクロカン、海沿いのウッドデッキや、グラウンドのタータンなど、様々な路面を走って、足裏感を確認してみるといいでしょう。 中でも、最も足の裏に優しいのが「ウッドチップ」です。 林試の森公園の西側部分には、ふわふわでとても気持ちの良いウッドチップがあります。これまでの経験にないほどの柔らかさで、一時期とてもハマっていました。普通、ウッドチップは固められている(転圧されている)ケースが多いですが、ここはされておらず、人工的な感じは一切しません。   また、公園内は1周してもそれほど距離がなく、人も少ないので初心者の方にもおすすめです。私はよく園内を「8の字」に回りますが、もし前に人がいたら小道に入って違うルートをいけばいいですし、みんなオリジナルの道を作りながらマイコースを楽しんでいます。 ぜひ、みなさんも自分だけの「足裏感」を楽しめるルートを作りながら、森のエネルギーを感じてみてはいかがでしょうか?

182

行きたい

42

行った

天王洲アイル満喫ナイトラン
天王洲アイル満喫ナイトラン
東京都品川区(10.1km)
ロード,夜,早朝,周回

大井町のコインロッカーに荷物を預けて天王洲アイルへ! 天王洲アイルの周辺は道も広くて人も少なくランニングに最適でした!

19

行きたい

3

行った

【大井町発】夜の天王州ベイエリアから品川駅前を駆け抜けるっ!10kmコース
【大井町発】夜の天王州ベイエリアから品川駅前を駆け抜けるっ!10kmコース
東京都品川区(10.8km)
ロード,夜,往復

大井町スタートで天王州ベイエリア-品川駅-大井町の10kmコース! 夜の天王州ベイエリアはライトアップされて良い雰囲気♫路面も整備されて走りやすい! (良い雰囲気のカップルがあちこちに潜んでいるので注意が必要です(笑)) インスタ映えするスポットだらけで目移り♫ 天王州から品川駅前も明るくライトアップされた水路が続くので気持ちよく走れます。 なお、第一京浜から目黒川沿いに曲がるって大井町駅前に向かうルートは暗がりが多いので女性は避けてください。第一京浜をまっすぐ戻るのがオススメです!(実走・2017年7月26日)

71

行きたい

4

行った

レインボーブリッジ残念ラン
レインボーブリッジ残念ラン
東京都品川区(9.8km)
ロード,早朝,夕方,往復

青物横丁からレインボーブリッジを渡るべく、朝から走った。 (旅ラン!☺️) しか~し、レインボーブリッジ歩道、なんと、10:00からしか開かない❗(T_T)❗ 東海道(五十三次?)を走って帰りました。 まあいいか

6

行きたい

1

行った

東京神社ラン
東京神社ラン
東京都目黒区(24.7km)
ロード,早朝,昼間,周回

東京の神社を色々周ります。 大鳥神社→愛宕神社→東京大神宮→明治神宮。LSDでお参りしつつ楽しみましょう〜。

65

行きたい

1

行った

品川〜新丸子〜横浜〜恵びす温泉
品川〜新丸子〜横浜〜恵びす温泉
東京都港区(28.9km)
指定なし

品川駅スタート。 横浜中華街を目指すコースです。 起伏があるコースで、30キロ走にぴったりです。 ビール目指して頑張ってください^ ^

9

行きたい

1

行った

東海道の散策の旅。品川~大森
東海道の散策の旅。品川~大森
東京都港区(6.5km)
ロード,早朝,昼間,片道

東海道、品川宿から、第一京浜を走りながら歴史を知ろう。品川神社の富士塚を登ったり、立合川では坂本龍馬に、鈴ヶ森刑場跡の江戸文化を知り、大森貝塚で縄文時代を学ぶ。走りながら知識を得よう。。 詳細はコチラ  https://www.beginnerrunningmagazine.com/single-post/2017/04/27/%25E5%2593%2581%25E5%25B7%259D%25E3%2581%258B%25E3%2582%2589%25E5%25A4%25A7%25E6%25A3%25AE%25E3%2582%2592%25E6%2595%25A3%25E7%25AD%2596%25E3%2580%2582%25E6%259D%25B1%25E6%25B5%25B7%25E9%2581%2593RUN

36

行きたい

5

行った

MORNING MY WAY to 池上本門寺 from 洗足池
MORNING MY WAY to 池上本門寺 from 洗足池
東京都大田区(8.1km)
ロード,夕方,早朝,往復

朝焼けを眺めてギアを入れる。 仕事に出かける人々とのすれ違い。 道端の犬や猫とのふれあい。 通学する小学生との並走。 朝陽を浴びながら走る時に見える景色は、いつもよりちょっと新鮮だ。

24

行きたい

0

行った

品川の旧宿場町〜天王洲エリアの水辺を周るコース
品川の旧宿場町〜天王洲エリアの水辺を周るコース
東京都港区(7km)
ロード,夕方,昼間,周回

品川から北品川の旧宿場町の商店街を通り、橋を渡ると一転おしゃれな天王洲エリアへ。 水辺のコースは陽射しもやわらかく、走りやすいルートです。 「港区ベイエリアコース」を使えば、さらに距離はのばせます。

31

行きたい

3

行った

MORNING MY WAY to 林試の森
MORNING MY WAY to 林試の森
東京都大田区(8.7km)
トレイル,ロード,夕方,早朝,往復

大岡山から林試の森公園を折り返し地点にして走るコース。 林試の森のクロカンを走るなら朝、銭湯ランをするなら夕方がオススメです。 ザックにお風呂グッズを入れて武蔵小山の清水湯に行って、風呂上がりに商店街で一杯やるも良し。 大岡山にも銭湯はあるので、ロッカーに荷物を預けても銭湯ランは楽しめます。大岡山の商店街もなかなか良いですよ。

15

行きたい

0

行った

東京ウォーターフロントを巡る
東京ウォーターフロントを巡る
東京都港区(19.3km)
ロード,夜,周回

夜21時までレインボーブリッジが渡れる夏ならではの東京臨海コース。品川シーズンズテラスのランステ利用でお台場、豊洲、勝鬨、新橋と回って19㎞になるコースです。

77

行きたい

9

行った

天王洲アイル1周コース【5km】
天王洲アイル1周コース【5km】
東京都港区(4.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

品川シーズンテラスから天王洲アイルをぐるっとまわって運河沿いを走るコースです。後半は川沿いのボードデッキを走るため信号もありません。 このあたりはJTB・JAL・ソニーといった大手企業の本社ビルをはじめとした多くのオフィスビルや高層マンション、ホテルなどが立ち並んだアーバンな雰囲気のエリアですが、ビル群の中を走る運河が都会の圧迫感を緩和してくれます。 夜間のランニングもおすすめで、ボードウォークの上から水面に写るビル灯りを眺めながらの幻想的なランニングも楽しめます。 走り終わった後は食事をする場所も沢山ありますし、品川駅までのアクセスも抜群なので、仕事終わりにサクッと走るにももってこいのコースといえます。

127

行きたい

15

行った

東京三大豆大福を食べよう③高輪・松島屋
東京三大豆大福を食べよう③高輪・松島屋
東京都港区(6.9km)
ロード,早朝,昼間,周回

東京三大豆大福 http://matome.naver.jp/odai/2138803310991263801?page=2 なんだかんだ言って、どんなに洋菓子が日本に入ってこようが、和菓子、豆大福の存在は偉大です。 右手にはおにぎりを。左手には豆大福を。 それはあなたにとって最高の補給となるでしょう。 品川駅でこっそり食べてみて下さい。 ※松島屋 (港区高輪1-5-25, 日曜定休) すぐ売り切れます。

29

行きたい

1

行った

東京アートスポット①ボンドストリート
東京アートスポット①ボンドストリート
東京都港区(4.4km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

東京のアートスポットを数回にわけてご紹介します。 第1回目は天王洲アイルのボンドストリート (品川区東品川2-1)です。 天王洲アイルは寺田倉庫のお膝元として、港南から勝島まで続く湾岸沿いの倉庫業の一角でありました。 寺田倉庫は倉庫業の事業とともに、この天王洲アイルのリノベーションをはかります。創業者一家の寺田心平氏は慶応義塾大学卒業後にアメリカの大学院を卒業し、台北で働くも帰国、このボンドストリートのモダンアメリカンレストラン、T.Y.HARBOR BREWERYの再建を担います。 その後の盛況ぶりや天王洲のイメージアップは皆が知る通りで、お洒落な東京湾のウォーターフロントの良き景観に恵まれたロケーションとしてツウに知られています。 2015年の11月には、POW!WOW! Japanによるウォールペインティング(写真参照)が完成しました。 様々なグラフィティに加えて、東横インの壁に描かれた、エドモンド本田の壁画は世界中に語られる事でしょう。必見。 因みに、ボンドストリートのビルの殆どがアマナイメージズの拠点であり、こういった面からもクリエイティブな人材が日常的に点在する場所です。 一流の場所で、一流のセンスを感じましょう。

14

行きたい

3

行った

サウス東京・湾岸リバーサイド
サウス東京・湾岸リバーサイド
東京都港区(10km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

品川〜品川埠頭〜八潮〜勝島〜品川の10kmコースです。 天気が良いと気持ちの良いコースです。 天王洲のコースは他に投稿しておりますので、写真は八潮付近の写真です。 サウス東京・湾岸リバーサイドを楽しみませんか??

58

行きたい

10

行った