1. トップページ
  2. 東京のランニングイベント
  3. RELIEF RUN ~オーストラリアの森林火災復興を願うチャリティラン~ ランニングイベント

開催月
開催曜日
レベル

検索

今週のおすすめランニングコース

TTT(TAKAHATA TO TAKAO)
TTT(TAKAHATA TO TAKAO)
東京都日野市(37.4km)
トレイル,早朝,片道

高幡不動尊からスタートの多摩丘陵と里山を繋いで 高尾山口駅まで行ける里山の緑が心地よいアップダウン少なめのゆるゆるトレイル。 行きつくとこは南高尾山稜なのでそこからは走力・体力に応じてバリエーションが組めるルートです。 高幡不動尊→七生丘陵散策路(かたらいの路)→多摩テック跡地→平山城址公園→長沼公園→大塚山公園→七国峠→寄り道(東京みるく工房ピュア)→エイド(セブンイレブン城山川尻店)→城山湖ハイキングコース→城山湖散策路分岐→大垂水峠→小仏城山→高尾山→高尾山口駅

19

行きたい

1

行った

増位山周辺ウォーキング
増位山周辺ウォーキング
兵庫県姫路市(8.7km)
トレイル,昼間,往復

随願寺から廣峯神社までの山道をウォーキング。 増位山周辺は梅が咲き始め綺麗でした。 少し脚を延ばしたどり着いた廣峯神社は思っていたイメージよりかなり立派な神社でした。裏山の白幣山山頂にはパワースポットもあるとか。

1

行きたい

0

行った

新中川中川荒川新川で1周
新中川中川荒川新川で1周
東京都江戸川区(23.2km)
ロード,早朝,周回

江戸川区葛飾区エリアを川沿いランで一周するコースになります。 河川敷もほぼ整備完了で信号も数箇所のみ。 ストレスフリーでとても走りやすいコースです。 荒川や新川沿いにはトイレも所々にあり、急場の時にも 安心です。 それぞれの川にそれぞれの景色があって楽しめますよ。

6

行きたい

0

行った

弥勒山(春日井三山)トレランコース5km
弥勒山(春日井三山)トレランコース5km
愛知県春日井市(6.5km)
トレイル,昼間,早朝,往復

トレラン初心者にピッタリのトレランコース。 外回りは階段が少ないので、膝に負担が少なく、 誰でも気軽に楽しめます!

0

行きたい

0

行った

境川遊水池公園 俣野コース 周回2.5km
境川遊水池公園 俣野コース 周回2.5km
神奈川県藤沢市(2.5km)
ロード,昼間,周回

藤沢市と横浜市の狭間にある境川遊水池公園の周りを走る1周2.5kmのコースです。信号もなく、途中にトイレや自販機、休憩スポットもあるので、初心者にも走りやすいコースです。2周で5km、4周で10kmと目標距離を設定しやすいところでもあります。 ただ街灯がとても少ないので夜ランには向きません。 川を挟んでおり自然も多いので、走りながら野鳥も多く見られます。

0

行きたい

1

行った

修善寺から三島大社: 狩野川、大場川の土手をハーフマラソン
修善寺から三島大社: 狩野川、大場川の土手をハーフマラソン
静岡県伊豆市(21km)
ロード,早朝,片道

修善寺から三島大社まで、のんびりと川沿いをハーフマラソンするコースです。 九割が土手の上を走るコースのため、車も信号もアップダウンもほとんどないので、自分のペースで走ることができます。 何度か橋を渡りますが、間違えると距離が増えるのでご注意下さい。 特に、狩野川から大場川に乗り換える地点は要注意です。 伊豆箱根鉄道の近くを走っているので、エスケープとしてお考えください。 修善寺駅から見える橋を渡って歩道を走っていると、すぐに川沿いの歩行者用道路が見えてきます。 そこはもう狩野川ですので、川の音を聞きながら北上する感じです。 城山、葛城山、沼津アルプスなどの伊豆の山々を見ながら、だんだん富士山が大きくなってくる景色は最高です! 唯一の欠点は、土手というロケーション上、自販機がたまにあるくらいでコンビニも当てにできないところです。

0

行きたい

0

行った

RELIEF RUN ~オーストラリアの森林火災復興を願うチャリティラン~

開催日

2020/1/19(日) 19:30〜20:30他の開催日

所要時間
約60分
参加費
0円
定員
1〜15名(残り9名)参加者一覧
レベル
初心者,中級者,上級者
集合場所
ランニングステーション「&MOSH」
内容
今もオーストラリアで広がり続けている森林火災は、地元住民と地域の自然に甚大な被害をもたらしています。
現地在住のウルトラランナーSamantha Gashさんがラン仲間のNic Davidsonさんと立ち上げたチャリティランが、この「RELIEF RUN」です。世界中でバーチャルにチャリティランが開催されているこの週末、あなたも一緒に、地球のために走ってみませんか?

【タイムテーブル】
19:30 集合
19:40 自己紹介、RUNスタート
20:30 RUNフィニッシュ

※5~6kmくらいのコースを予定しています。

【RELIEF RUNについて】
50豪ドル(約3800円)のエントリーフィーで参加できるチャリティラン。参加費用の全額が豪赤十字に寄付されます。
公式サイトで参加手続きを完了したら、あとは1月18日(土)〜1月19日(日)の期間中に5Kあるいは21.1Kを走るだけ。なお21.1Kは2人1組のチームとして走ることも可能です。
基本的には好きな場所・好きな時間から参加できるバーチャルランニングイベントですが、ニューヨークから東京まで、複数の都市で有志によるグループランも計画されています。

公式サイト(英語のみ): https://reliefrun.com.au/
1) 5Kまたは21.Kでエントリー
2) 参加人数・参加者名・性別を記入
3) オプションで追加の寄付の有無を選択
4) 支払手続きへ進む
5) 1月18日〜19日にエントリーした距離を走る
募集は終了しました
募集は終了しました