カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

kanno_running

「気高く、強く、美しく」生きることを希求する日本人。
メタボランナー、フードコーディネーター、クラシック音楽評論家、本読み、乗り鉄、フリーWebライター、シニアモデル。

かすみがうらマラソン2019
かすみがうらマラソン2019
茨城県土浦市(42.6km)
ロード,早朝,周回

前半は少しアップダウンがありますが、後半は湖沿いの平坦なロードを走ります。向かい風が少しきつかったです。

3

行きたい

5

行った

比企南丘陵(岩殿丘陵) 廃線跡を巡るクロカンコース
比企南丘陵(岩殿丘陵) 廃線跡を巡るクロカンコース
埼玉県東松山市(13.8km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

旧日本セメント東松山専用鉄道 を巡る約13kmのミックスコースです。 廃線跡は現在きれいに整備されて非常に走りやすくなっており、途中大東文化大前の激坂や、里山を爽快に走れるトレイルなど複数ミックスされていて練習には最適です

62

行きたい

7

行った

日本一長い桜回廊
日本一長い桜回廊
埼玉県さいたま市緑区(23.8km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

春は桜のトンネルをくぐり抜ける日本一長い桜回廊をラン。 中盤前には菜の花が咲き乱れる芝川沿いの土手を快走。 終盤はさいたま国際マラソンのコースでもある歩行者以外は有料の見沼有料道路の橋上を突っ走る。景色はよく富士山や男体山が一望できる。桜並木も俯瞰できる。

26

行きたい

7

行った

文の京(ふみのみやこ)金栗四三 青春の地巡り
文の京(ふみのみやこ)金栗四三 青春の地巡り
東京都文京区(6.8km)
ロード,昼間,往復

2019年大河ドラマの主人公 金栗四三の青春の地を巡るランニング 国道254を基本に名所を経由する。坂が多いので距離は短いですが 割とがっつり走った感を味わえますw 大塚三丁目交差点付近の「金栗足袋発祥」の地をスタートして、 国道254を春日方面へ 教育の森公園、「占春園の嘉納治五郎銅像」を経由して 国道254に戻り、「播磨坂」へ播磨坂を下って登るw 「傳通院」を経由して、春日町交差点まで下り 白山通りを右折、「講道館前の嘉納治五郎銅像」で折り返し! 再び国道254を茗荷谷駅方面へ! ここはずっと登りですw 途中、これまた大河ドラマの主人公にもなった春日局の銅像を 見ることができますよ。

8

行きたい

2

行った

彩湖ランニングコース
彩湖ランニングコース
埼玉県さいたま市桜区(4.7km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

最近では東京オリンピックのボート会場候補地としても話題の彩湖。 戸田マラソンの会場にもなっています。 彩湖の周りをぐるっと一周するコースは全体的にフラットで走りやすいです。近くには天然温泉の彩香の湯があるので走ったあとに立ち寄るのもおすすめ。 http://saikanoyu.com/ この日は猫が日向ぼっこをしていました(笑) また、写真では伝わりにくいですが、橋の上から見る彩湖の眺めは一見の価値ありです! 注意点としてはサイクリストもたくさんいるのでぶつからないよう気をつけてください。

84

行きたい

102

行った

野鳥を見ながら走れる、見沼自然公園
野鳥を見ながら走れる、見沼自然公園
埼玉県さいたま市緑区(1.3km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

最近一番のお気に入りランニングコース。 四季折々で公園の雰囲気がガラッと変わるところも魅力の一つ。 個人的には落ち葉を踏みしめて走れる冬の時期がお気に入り。 野鳥の池はその名の通り、野鳥の宝庫で野鳥観察をしている人も多くいるのでゆっくり走りましょう!

14

行きたい

2

行った

地元に愛される竹の子公園〜見沼通船掘り
地元に愛される竹の子公園〜見沼通船掘り
埼玉県さいたま市緑区(2km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

享保16年(1731)に開通した、日本最古といわれる閘門式運河、見沼通船堀のある公園の見沼通船堀公園。通称竹の子公園。 竹林の中は涼しく夏場でも気持ちよく走れます。 公園を飛び出したら見沼通船堀西縁の一の関、ニの関を横目にみながら見沼代用水沿いを走って行きます。

10

行きたい

6

行った