カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 奈良県(京都府民)
  • エンジニア

Mitsuru

皆さんの投稿見てると、RunTrip✈︎したくて仕方がありません。今年こそ、遠くへ遠征してみたい。

万博公園ラン
万博公園ラン
大阪府吹田市(10.3km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

所々、車を気にしながら走る必要はありますが、走りやすかったです。 近くのスーパー銭湯がランナーズステーションとして使えるので便利でした!

38

行きたい

14

行った

【公園鉄板コース】万博公園ぐるり 
【公園鉄板コース】万博公園ぐるり 
大阪府吹田市(6.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

大阪城に並んで鉄板コースの万博公園・・・ 長居もいいけど、ここはアップダウンがちょうど良くて大好き。 途中3か所ほど信号に引っ掛かりますがご愛嬌ということでガンガン行きましょう。 ここはランナーも多く、ラン友が増えそうな予感・・・ 一周約5kmとそれ以外にもオプションでいくらでも走れます。 お楽しみあれ。

57

行きたい

18

行った

大阪中之島で緑を楽しむコース
大阪中之島で緑を楽しむコース
大阪府大阪市中央区(3.4km)
ロード,早朝,往復

大阪市の中之島を中心に川と緑と歴史的建築物を楽しむコース。 中之島は中洲やから信号もないし 四方は川やからちょっと涼しい! さらに市内のど真ん中やから疲れてもカフェも、トイレも地下鉄もバスも電車もあるから便利!

28

行きたい

7

行った

大阪城公園周回コース
大阪城公園周回コース
大阪府大阪市中央区(3.6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

大阪ランナーの定番コースといえる大阪城公園を1周する約3.6kmのコースです。もちろん観光を楽しむ方も多くいます。天守閣をはじめ、いくつもの重要文化財が残る西の丸庭園など歴史を感じられます。 ルートを変えていく通りもコースを作ることもできます。西の丸庭園はお花見スポットとしても名高いエリアで、4月上旬頃には「観桜ナイター」と称して夜間照明がつけられます。 お友達を誘って夜桜ランなどいかがでしょうか?

51

行きたい

51

行った

鴨川からの京都観光コース
鴨川からの京都観光コース
京都府京都市東山区(10.1km)
ロード,指定なし,片道

旅途中で念願の鴨川ラン!平日朝なので観光客も少なく涼しく走りやすかったです!街中も京都ならではでちょっと走ればお寺や神社があります。ゆっくり見たいのはちょっと我慢。 京都御所は今日はお休みとのことで人も少なく 二条城(門のみ)軽く眺めてきました!

13

行きたい

6

行った

大阪名物 10円自販機に行こう!
大阪名物 10円自販機に行こう!
大阪府大阪市中央区(5.4km)
ロード,早朝,片道

大阪城公園をスタートして、 オシャレな中之島を東から西へ横断。 大阪中央卸売市場の近くにある大阪地卵さんの 名物自販機までのコース。 10円を握りしめて、 何が出るかはその日のお楽しみ。 休日、祝日は売り切れ多いです。

26

行きたい

2

行った

大阪城公園 外堀内堀周回コース
大阪城公園 外堀内堀周回コース
大阪府大阪市中央区(4.7km)
ロード,夜,周回

大阪城公園を走るなら、このコースが一番。 外堀から内堀に入るので距離を稼げて、 景色も変化に富みます。 巨石が鎮座する京橋門と大手門を通り、 勾配のある坂道がワンポイントあります。 日中は外国人観光客の方々が多いですが、 道幅広いので大丈夫です。 声援をもらうと力になります。

73

行きたい

24

行った

大阪城公園3.5km周回コース
大阪城公園3.5km周回コース
大阪府大阪市中央区(3.6km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

多くのランナーが走っている大阪城公園。 便利な駅は「京橋」「大阪城公園」「天満橋」「谷町四丁目」「森ノ宮」。 いろいろなコース設定ができますが、おススメは、1周3.5kmの少し起伏のあるコース。 ロング走にはもってこいのコースです。特にきついのが約100m続く急な上り坂・雁木坂(通称アルフィー坂) 一部、歩道を走りますので、歩行者・自転車には注意しましょう。 直線や周回で1km、夏場に使える木陰の多い2kmコースなども設定できます。

50

行きたい

50

行った

京都鴨川周回コース
京都鴨川周回コース
京都府京都市東山区(6.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

京都鴨川沿いの河川敷を走る1周約6kmのコースです。 京都市内の市街地に位置しているため、外国人ランナーの姿もよく見かけます。 5~9月にかけては、二条大橋から五条大橋にかけての料理店が河原に木組みの床を設けて料理を提供する「川床(かわどこ)」と呼ばれる京都の風物詩も見られ、京都らしさを感じることもできます。

48

行きたい

13

行った