カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 奈良県(京都府民)
  • エンジニア

Mitsuru

皆さんの投稿見てると、RunTrip✈︎したくて仕方がありません。今年こそ、遠くへ遠征してみたい。

鹿と走る!? 奈良公園 東大寺旅ラン
鹿と走る!? 奈良公園 東大寺旅ラン
奈良県奈良市(5.8km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

トレランでは鹿と遭遇し並走する事はあるけどw ロードで会うと新鮮です 走っていても逃げません ただこちらを見続けるだけです。

23

行きたい

2

行った

世界遺産 春日奥山を行くトレイルラン
世界遺産 春日奥山を行くトレイルラン
奈良県奈良市(9.1km)
トレイル,早朝,昼間,周回

春日大社の駐車場をスタートゴールとし、 柳生街道、春日奥山ドライブウェイ、若草山遊歩道を回るトレイルです。 柳生街道は江戸時代に馬車用として敷かれた石畳が現存し、とても良い風情が残っています。 春日奥山ドライブウェイは有料にして交通量を制限しているため、 車はほとんど通りません。(自動車専用でもありません) そのため安心してトレイルランを楽しめます。 また、1000年以上、狩猟伐採が禁じられている春日山なので、 手付かずの原生林の中を走れる日本でも数少ないトレイルです。 若草山頂上からの景色も絶景なので、ぜひ立ち寄ってみてください。

54

行きたい

8

行った

木津川周回ハーフコース
木津川周回ハーフコース
京都府相楽郡精華町(21.3km)
ロード,昼間,早朝,周回

木津川にかかる三つの橋を使って周回できるハーフのコースです。最後につけたコース図の12−15kmあたりは、小石混じりのグラベルで少しだけ走りにくいですが、それ以外は、きちっと舗装された走りやすいコースです。これ二周すればフルですね。一番最後につけたコースでもハーフになりますが、8−9kmあたりで堤防の道路が途切れるのと、9−11kmあたり国道24号線の道路に歩道がなく、道幅も広くないので、少し危険なので、あまりオススメできません。

3

行きたい

2

行った

早朝木津川ラン
早朝木津川ラン
京都府相楽郡精華町(21.2km)
ロード,早朝,片道

祝園あたりから大久保駅までの21kmです。日の出と共に走ると気持ちいいですよ。

16

行きたい

3

行った

奈良の歴史を感じる20km
奈良の歴史を感じる20km
奈良県生駒郡斑鳩町(20km)
ロード,昼間,早朝,片道

法隆寺から東大寺までの20kmコースです。 法隆寺を出て自転車道や平城宮跡を走るので全体的に走りやすいコースとなっています。 途中、法輪寺、法起寺、郡山城、薬師寺、唐招提寺、平城宮跡など、見所もたくさんあり、奈良の歴史を感じることができます。 平城宮跡から奈良公園までは佐保川沿いに走り、東大寺の焼門跡から境内に入って、大仏殿でゴールです。

38

行きたい

8

行った

日本最古の道をいく 山辺の道トレイルラン
日本最古の道をいく 山辺の道トレイルラン
奈良県天理市(10.7km)
トレイル,早朝,昼間,片道

記録に残る日本最古の道、山辺の道(やまのべのみち)走るコースです。 山辺の道は、古事記の崇神天皇の記に、 「御陵は山辺の道の勾の岡の上に在り」と記されるなど、 弥生時代の頃にはすでに道が整備されていたと考えられています。 道中には歴史上重要な寺社、古墳が点在し、 奈良盆地を一望できる景色のなか、古代日本が形成された歴史を感じてランニングをすることができます。 また、石畳や農道、山道など変化に富み適度に起伏があるため、走りごたえのあるコースとなっています。 飛鳥時代の豪族物部氏の氏神であり、 古代大和政権の武器庫でもあった、「石上神宮」をスタート地点とし、 江戸時代には西の日光と称されながらも、明治の廃仏毀釈により廃寺となった、「内山永久寺」 中世の環濠集落の様子を今に伝える「竹内環濠集落」 大神神社の神宮寺として空海が創建した「長岳寺」 巨大な前方後円墳である「崇神天皇陵」と「景行天皇陵」 元伊勢であり、三輪山を直接拝むため拝殿がなく、独特な三ツ鳥居のみが立つ「檜原神社」 これらの見所を結んで、日本最古の神社である「大神神社」をゴールとしています。

50

行きたい

7

行った

NARA山の辺 の道 a part
NARA山の辺 の道 a part
奈良県奈良市(13.2km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

素晴らしいコースです。

3

行きたい

1

行った

芥川のせせらぎと摂津峡を楽しむコース
芥川のせせらぎと摂津峡を楽しむコース
大阪府高槻市(8.2km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,周回

スタートは美人の湯、翔風苑の駐車場から。(高槻駅からは無料送迎バスもあります。) 摂津峡大通りをまっすぐ走り、道路右手に酒屋が見えたらそこの坂道を左手に上がって住宅街の坂道をどんどん上がります。松ヶ丘4丁目まで住宅街を登り切ったら上の口バス停まで出ます。ここからケーアイの角を左に折れて坂道を下ります。漁業組合の建物が右手に見えたらその角を左へ山裾を道なりに進み、喜楽荘を目指します。ここから摂津峡へ入ります。岩場を降りると細い渓流沿いの道になります。山小屋のお店跡をくぐったらすぐに右手に折れて山へ入ります。白滝の横から山の中腹目指してパワーウォーク。中腹のキャンプ場に出たらアスファルトに沿って下って降りても良し、トレイルを選んで降りても良し。どちらも摂津峡公園を目指して降りていきます。(駅か翔風苑で地図をもらっておくと良いかもです。)そのあとは摂津峡公園の駐車場を過ぎると芥川沿いを往復してスタート地点の美人の湯、翔風苑でゴール。そのまま緑の美しい露天風呂で疲れを癒してください。 トイレは上の口バス停前、摂津峡入口、摂津峡公園内にあります。

32

行きたい

6

行った