1. トップページ
  2. コースディレクター

コースディレクター

Fumiaki Hosono
走りを追求してもうちょっとで20年。楽に、効率的に動くことを考え出して10年。効率的な走りは楽で美しいということに辿り着き、気づいたらそんな世界にどっぷり。皆さんに走る楽しさを伝えています。 主著「マラソンは上半身が9割」、「マラソンは三日坊主で大丈夫」
Yoko
自然の中で身体を動かす「爽快感」がたまらなく好き! 走ること、食べること、笑うこと=生きること ”Run trip around world✈Love nature” 人生1度きり。思いっきりチャレンジして理想の人生をカタチにしていくアシストやRunを取り入れたLifestyleの提案や情報を発信している。 Instagram : @yookorunlife
Arakawa Kouichi
神奈川県横須賀市出身、パタゴニア日本支社勤務。 学生時代は、サッカーに没頭した毎日。 二十歳を越え、ふと思い出すのは父に連れられ体験した山登りや釣りとの出会いでした。 各地のトレイルに足を運び、現地での出会いや新たな『道』の発見に感動し、自然との向き合い方をこれから出会う方々にお伝えしたいと思ってい.
大西 勇輝
「一人でも多くの日常に気持ちのいいスポーツの時間を。」 トライアスロン、サイクル、ランニングに関わる仕事をしています。 Pearl IzumiとOnのアンバサダーを務めています。
高橋 良(ryoさん)
全国各地でランニング大会のペースアドバイザーやランニングクリニックを担当して25年。旅先での朝RUNが楽しみ。RUNでなければ出会えない人・景色・店・・・皆さんもさあGo Runtrip!!!
菅原 航陽
秋田県仙北市(旧:角館町)生まれ、横手市・秋田市育ち。 ランニング専門のトレーナーとして、走るための身体の準備・コンディションを整える指導の専門家として活動中。 自らの走りのモチベーションは「ラントリップ」であり、特に地方のいい道を伝えることをミッションに、またニッチで面白い道の開拓のために、どこ.
大森英一郎
Runtrip代表の元箱根駅伝ランナー。 もっと自由に、楽しく走れる世界を目指して、Runtripというカルチャーを発信しています。 いつかどこかで一緒に走りましょう。