1. トップページ
  2. 鳥取
  3. 米子市のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

コース検索結果(4件)

米子駅から皆生温泉海岸コース
米子駅から皆生温泉海岸コース
鳥取県米子市(11.2km)
ロード,早朝,夕方,往復

はじめての山陰です。地元が愛知なので山陰は夏なのに湿度が低く気持ちいいと感じました。いいところです。 米子駅から皆生温泉の海岸までのコースです。 トライアスロン発祥の地の銅像があり、また足湯もところどころにありました。 足湯に入っても楽しいですね。 温泉、ホテルの立ち並ぶ海岸はとても景色がよくランニングコースに最適です😄 海の家もあり海水浴もできるようです。 暑い夏に行ったので夕方にランニングしましたが、早朝も気持ちいいでしょうね😉

8

行きたい

2

行った


皆生温泉・弓ヶ浜シーサイドラン
皆生温泉・弓ヶ浜シーサイドラン
鳥取県米子市(4.8km)
ロード,早朝,往復

鳥取県の米子市と境港市にまたがって、弓のように弧を描く弓ヶ浜半島の海岸線。そこにある弓ヶ浜は「日本の渚百選」に選定されており、その東側は「山陰の熱海」とも呼ばれる皆生温泉があります。この皆生は温泉地として以外にも、トライアスロン発祥の地としても有名で、1981年に日本初のトライアスロンの大会である「全日本トライアスロン皆生大会」が開催されています。 東側に望む鳥取のシンボルの大山や、西側にある防砂林で走ることのできるシーサイドランですが、モーニングラン、夕日を眺めるサンセットランがオススメです。ここでは「ラン、温泉、食事」のスペシャルコースで良い1日が過ごせます。特に温泉好きのランナーにはオススメのコースです。

11

行きたい

3

行った

皆生温泉モーニングラン
皆生温泉モーニングラン
鳥取県米子市(9.2km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

皆生シーサイドホテルの目の前にある銅像からスタートして、海沿いの遊歩道を走ります。 目指すは弓ヶ浜公園。ぐるっとまわって10km弱です。 途中、みんな大好き(少なくとも僕は好き)防風林が登場。防風林はシーサイドランあるある。海沿いは綺麗でいいんですが、ずっと走ってると風に晒されて疲れたり、景色が変わらず飽きやすいので、防風林の中の散策路でプチクロカン出来るとテンションがあがります。 弓ヶ浜公園はマップでみたら広大な公園だったので目指しましたが、ほとんどゴルフ場でした(笑) 一般に入れるスペースは広くないですが、折り返しや休憩ポイントとして利用するとよさそうです。 このルートは周回していますが、後半は普通の街中を走るので、海が見たい方は折り返すといいでしょう。周回すると、最後にコンビニに寄れます。

35

行きたい

8

行った