1. トップページ
  2. 石川
  3. 金沢市のランニングステーション
  4. 石川県青少年総合研修センター駐車場

会員特典
拠点タイプ
拠点機能

検索

今週のおすすめランニングコース

真鶴半島ラン🏃🏃‍♀️💨
真鶴半島ラン🏃🏃‍♀️💨
神奈川県足柄下郡真鶴町(8.3km)
ロード,トレイル,昼間,周回

真鶴半島にラントリップ* 真鶴駅横の有料駐車場(1日600円のところ)を起点に半島を一周してきました❗モアイ像🗿→三ツ石海岸→真鶴港を見て帰ってきました。やっぱ自然は心洗われるわ~✨

8

行きたい

1

行った

ぐるっと姫路城ウォーキング
ぐるっと姫路城ウォーキング
兵庫県姫路市(9.1km)
ロード,昼間,往復

イオンタウンから姫路モノレールの廃線跡を見ながら姫路城をぐるっと1周するコースです。 お城を四面見比べながら散策できますよ。 場内の様々な文化施設も魅力です。 姫路城までの道中に40年以上前に廃止になった姫路モノレールの廃線跡もみる事が出来ます。 パーキングはお城のすぐ前にありますが今回はイオンタウン(3時間無料)を利用しました。 周辺道路の歩道はかなり広く遺構も点在しています。

3

行きたい

1

行った

西宮大橋から甲子園浜海浜公園、海岸線10km!
西宮大橋から甲子園浜海浜公園、海岸線10km!
兵庫県西宮市(10km)
ロード,昼間,早朝,周回

阪神甲子園球場の西、えびすの湯を起点に酒造通りを西へ走り、福祉センター筋へ入り、突き当たりを西へ向かい、札場筋を南へ、西宮大橋を渡ります。 湾岸線に当たったところを左へ曲がり、西宮港大橋を渡り、甲子園浜へ。 甲子園浜海浜公園前の道を端まで向かい、端から公園へ入り、折り返します。橋を渡って今津浜公園へ入り、浜甲子園のふるさと海岸を海辺を眺めながら端まで向かい、折り返して、今津浜公園を突き抜けます。そこからえびすの湯に戻る10kmのコースです。 西宮大橋、西宮港大橋の橋越えの坂が大変ですが、風景は大満足です!

2

行きたい

0

行った

電車でいけない渥美半島を地球を感じながら走る
電車でいけない渥美半島を地球を感じながら走る
愛知県田原市(32.2km)
ビーチ,ロード,夕方,昼間,早朝,片道

豊橋鉄道の終点、三河田原から渥美半島や先端、伊良湖岬までを長い太平洋沿いのビーチを眺めながら走るコース。 三河田原駅▶︎高松サーフ▶︎太平洋ロングビーチ▶︎道の駅あかばねロコステーション▶︎伊良湖岬菜の花ガーデン▶︎伊良湖岬 ・出発前に豊橋駅で豊橋カレーうどん摂取 ・寒さに耐えて食べる冷やしメロンが美味 ・太平洋ロングビーチでヤマサのちくわ摂取 ・菜の花畑を走るのはとてもエモーショナル ・冬の昼に出発すると伊良湖岬灯台は暗闇 ・伊良湖岬からのバスは18:50が最終

1

行きたい

0

行った

入笠山にスノートレイルランニング
入笠山にスノートレイルランニング
長野県諏訪郡富士見町(7km)
トレイル,早朝,昼間,往復

入笠山へスノートレイルランニング。 距離7km、獲得標高512m、タイム1時間47分。 沢入登山口からサクッと上がれて良き山行でしたー!! 富士見町は、都心からの移住者に人気の地域。 近所にこんなにサクッと上がれる山があるのはいいよなー。

1

行きたい

0

行った

石川県青少年総合研修センター駐車場

石川県金沢市常盤町

施設名
石川県青少年総合研修センター駐車場
URL
http://www.ishikawa-seisoken.jp/
住所
石川県金沢市常盤町地図を見る
タイプ
宿泊施設,駐車場,その他
機能

ロッカー

シャワー

駐車場

更衣室

トイレ

コメント
研修や交流会に使用される石川県青少年総合研修センターの駐車場は無料で利用できます。
(施設利用者用の駐車場ですので、駐車の際は施設会議室等を申し込みましょう。一般の方の宿泊も可能です)
投稿者
Eiichiro
特典内容

※画像やステーションの情報はユーザーが投稿した当時の情報です。
正確性は保証されませんので、必ず事前に各施設にご確認のうえ、ご利用ください。

「石川県青少年総合研修センター駐車場」の運営者・オーナ様はラントリップ会員(無料)になると、自分の店舗の情報を編集・プロモーションすることができます。こちらからお問い合わせください。

周辺のコース

金沢ランナー御用達!屋根のある道。
金沢ランナー御用達!屋根のある道。
石川県金沢市(2.4km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

卯辰山公園の真下に位置する卯辰トンネルです。 全長1.2km、もちろん全て屋根に覆われているため、雪が積もってしまう冬の時期や、荒天時のトレーニングポイントとして地元ランナーが利用しています。 このトンネルはランナーのためにあるのでは?と思うほど恵まれていて、天井まで伸びた壁は車道と歩道を隔てていて排気ガスもほとんど気になりません。また、路面や壁面には距離表示もありGPSが入りにくくてもペース感覚を失うことなく走れます。直線が続くため見通しもよく、自転車や歩行者が来てもすぐにわかります。 壁には稀に「ハンガー」がかかっていますが、これは地元ランナーが着替えをかけるために利用した忘れ物。訪れる際はマイハンガーを持ちこんでみては?

69

行きたい

21

行った