1. トップページ
  2. 海外のランニングステーション
  3. 森林跑站 RunBase

会員特典
拠点タイプ
拠点機能

検索

今週のおすすめランニングコース

海沿いを快走
海沿いを快走
静岡県静岡市駿河区(6.2km)
ロード,夕方,早朝,往復

静岡マラソンのコースでもあり、国道150号沿いは最高であります

2

行きたい

1

行った

別所沼公園 周回コース
別所沼公園 周回コース
埼玉県さいたま市南区(0.9km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

1 スタート地点 有り 2 距離表示 有り 100M 3 信号 無し 4 坂 無し スタート地点があるのでそこからスタートし公園内を1周します。 信号も坂も無くフラットなコースです。

1

行きたい

2

行った

野川〜深大寺〜仙川 ぐるっとリバーサイド 21km
野川〜深大寺〜仙川 ぐるっとリバーサイド 21km
東京都世田谷区(22.2km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

多摩川支流 仙川と野川を深大寺を経由してハーフマラソンほどの距離を繋ぎます! 仙川と野川は、砧南中辺で合流しています、 どちらの川も川沿いはほぼほぼ緑に囲まれた舗装路で走りやすいです。 仙川〜野川は、東八道路〜三鷹通り〜総合体育館通りと繋いでいきます。疲れたら、知る人ぞ知る穴場温泉、深大寺温泉で一息つくのも良いかも? 桜の季節もよし、夏場もよし。 野川は川縁に降りて、川のせせらぎとともにトレイルを楽しむこともできますよ!

3

行きたい

0

行った

3000本の紫陽花と水中花に癒される坂路ラン
3000本の紫陽花と水中花に癒される坂路ラン
茨城県桜川市(16.6km)
ロード,昼間,早朝,往復

安産祈願で有名な雨引山楽法寺は雨引山の中腹、標高約150mに位置します。 別名雨引観音では6月末から7月初旬にかけて3000本の紫陽花が咲きほこります。 7月から開催される「あじさい祭り」では、境内の池に、紫陽花の花が浮かべられ水中花も楽しめます。 つくばりんりんロード 真壁休憩所から片道約8km、 雨引休憩所から片道約3km、 坂路練習にも最適です。

7

行きたい

0

行った

秀麗富嶽十二景のひとつ扇山まで10キロぐらいラン
秀麗富嶽十二景のひとつ扇山まで10キロぐらいラン
山梨県大月市(11.5km)
トレイル,早朝,周回

JR中央線鳥沢駅から扇山山頂へ。 曇ってましたが富士山と雲海が見えました。 傾斜がそこそこキツいかもしれません。 登り頑張る下り気をつけるでお願いします。

0

行きたい

0

行った

森林跑站 RunBase

台北市大安區新生南路二段60號

施設名
森林跑站 RunBase
URL
https://www.facebook.com/runbasetw/
住所
台北市大安區新生南路二段60號地図を見る
タイプ
ランニングステーション
機能

ロッカー

シャワー

駐車場

更衣室

トイレ

コメント
2015年11月オープンした新しいランステ。値段、施設、清潔感も日本並みです。シャワーでは台湾オーガニックブランド「O'right(歐萊德)」のシャンプーが用意され、アメニティにまでこだわり、使い心地がとても良かった!

「森林跑站 RunBase」はランステのサービスと軽食を提供するほか、トレーニングプログラムやイベントも定期的に開催されます。例えば、ロンドンオリンピックマラソン台湾代表の張嘉哲さんや日本の市民マラソン参加体験の本(旅跑日本)を執筆した、女優・モデルの歐陽靖さんがここでランニングをテーマにしたトークイベントを開催した。彼らのメダルも店内で展示されています。

簡単な英語対応ができるスタッフもいるし、漢字で筆談してもコミュニーケーションがとれるので、安心してご利用ください。

利用料金:
150元(ロッカーとシャワーの利用、タオルセット付き)
250元(プラス フットスパ)
営業時間:6:30~22:30
投稿者
Charles Chen
特典内容

※画像やステーションの情報はユーザーが投稿した当時の情報です。
正確性は保証されませんので、必ず事前に各施設にご確認のうえ、ご利用ください。

「森林跑站 RunBase」の運営者・オーナ様はラントリップ会員(無料)になると、自分の店舗の情報を編集・プロモーションすることができます。こちらからお問い合わせください。

周辺のコース

台北で旧帝大を走る
台北で旧帝大を走る
106 台湾 台北市大安區龍安里(4.2km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

台湾一名門の台湾大学、その前身は日本統治時代(1895年〜1945年)の台北帝国大学(1928年設立)でした。今も当時の面影が残っています。 ランステで着替えたら、新生南路に沿って台湾大学へ向かおう。400mトラック周回もよし、キャンパス中で自由に走ってもよし。 文学院、旧図書館(今は校史館)、行政大樓など旧帝大時代の古い建物はヤシの木が並ぶ「椰林大道」の両側にあります。 行政大樓の裏側にある「小小福」はエイドステーションとして利用しても良さそうです。キャンパス名物である、サイズは顔よりも大きい「姐妹花雞排」(ジーパイ、台湾風フライドチキン、50元)、もちもち食感の「蛋餅」(ダンビン、台湾風卵焼き、20元)などがおすすめです。 ランを終えたら、ランステの近くに、日本人観光客にもおなじみの鼎泰豐が本店を構える永康街で散歩しましょう。少し足を伸ばせば、日本統治時代の「総督府山林課宿舎」の木造日本家屋群も残っています。建物の中は世界古蹟日(毎年9月第3の土曜と日曜)にしか見学ができないのようですが、雰囲気を感じるだけでもおすすめ。 まさに台湾で日本を見つける場所です。

11

行きたい

1

行った