1. トップページ
  2. 東京
  3. 台東区のランニングステーション
  4. hanare

会員特典
拠点タイプ
拠点機能

検索

今週のおすすめランニングコース

貴船口周回ラントリップ(貴船神社〜鞍馬寺トレラン)
貴船口周回ラントリップ(貴船神社〜鞍馬寺トレラン)
京都府京都市左京区(7.9km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,周回

貴船口をスタートして最初に目指すは貴船神社! 貴船川沿いを駆け上がり、川床を横目に走る涼みラン。貴船神社のフォトジェニックな赤い灯籠を抜けて奥の院まで進むと、荘厳な空間が現れる。 心と心拍を整えて川沿いを駆け下り、貴船神社を越えたところで貴船川を渡ると、そこは鞍馬寺西門。超絶ハードな階段トレランがどこまで続くンダ!?と辛いが、源義経が迎えてくれる。この鞍馬の山で修行した義経が源平最強なのは当然だな。 背比べ石まで登ると、そこからはひたすら下り。鞍馬寺に参拝し、一気に貴船口まで駆け下る山と川の両方を楽しめるサイコーのラントリップ!!

7

行きたい

3

行った

上田市 独鈷山トレイルラン♪
上田市 独鈷山トレイルラン♪
長野県上田市(12.9km)
トレイル,昼間,早朝,片道

別所線舞田駅をスタートし、前山登山口より独鈷山へ。急登の登山道を約1時間程で山頂へ。下りは沢山湖方面へ気持ち良いトレイルを下り、別所温泉でお風呂に入ったら、市内に戻ってに草笛のくるみ蕎麦をいただきました~!

5

行きたい

0

行った

函館山ラン
函館山ラン
北海道函館市(8.9km)
指定なし,指定なし,指定なし

函館山を走ってきました。登山道がいくつかあるようですが、ランニングしたかったので舗装路で。 片道4.5kmです。勾配はそれほどきつくなく、木々のおかげで夏でしたがとても涼しかったです。リラックスして走って40分弱。帰りは下って下ってで約20分でした。 あー最高でしたっ!!

3

行きたい

0

行った

大菩薩嶺サクッと朝活トレイルラン♪
大菩薩嶺サクッと朝活トレイルラン♪
山梨県甲州市(13.7km)
トレイル,早朝,周回

丸川分岐駐車場から丸川峠、大菩薩嶺、大菩薩峠、上日川峠、丸川分岐駐車場のラウンド。 午前中に行って帰って来られるお手軽コース。 近くにコンビニがありませんので、大菩薩峠登山口バス停付近の自動販売機で飲み物確保してください。

4

行きたい

0

行った

寅さんを訪ねるラン
寅さんを訪ねるラン
千葉県松戸市(11.5km)
ロード,昼間,往復

自宅付近から柴又帝釈天までのひたすら国道6号を東京に向かうコースです。実際は往復するので約20kmのコースになります。

0

行きたい

0

行った

【月一沿線倶楽部】江ノ電横断
【月一沿線倶楽部】江ノ電横断
神奈川県藤沢市(11.1km)
ロード,夕方,昼間,早朝,片道

藤沢を起点に湘南の海風を浴びながら鎌倉を目指します。起伏、信号も少なく走りやすいコースです。鎌倉に着いた後はそのまま南下して海沿いに江ノ島を目指すとちょうど20kmのコースにもなります。

5

行きたい

1

行った

hanare

東京都台東区谷中3丁目10-25

施設名
hanare
URL
http://hanare.hagiso.jp/
住所
東京都台東区谷中3丁目10-25地図を見る
タイプ
宿泊施設
機能

ロッカー

シャワー

駐車場

更衣室

トイレ

コメント
まち全体をホテルと見立てた「hanare」です。
一つの建物に機能が完結しておらずホテルではなく、地域が一体になっています。古民家を改装した宿泊棟は、決して広くない部屋ですがシンプルで清潔感があり、とても居心地がいいです。
大浴場はまちの銭湯を利用して、レストランは周辺の飲食店。
ぜひ一度宿泊して、谷中の街を楽しんでみてください。

朝食は「旅する朝ご飯」というコンセプトで、季節ごとに全国のおいしいものが提供されます。この日は「小豆島のおいしいもの」でした。
投稿者
Eiichiro
特典内容

※画像やステーションの情報はユーザーが投稿した当時の情報です。
正確性は保証されませんので、必ず事前に各施設にご確認のうえ、ご利用ください。

「hanare」の運営者・オーナ様はラントリップ会員(無料)になると、自分の店舗の情報を編集・プロモーションすることができます。こちらからお問い合わせください。

周辺のコース

まち全体がホテル!東京下町を楽しめる谷中エリアで気ままにRunning
まち全体がホテル!東京下町を楽しめる谷中エリアで気ままにRunning
東京都台東区(5.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

下町の風情が色濃く残る東京・谷中エリア。 細く入り組んだ路地には古民家をリノベーションしたカフェや雑貨屋さん、オシャレな飲み屋さん、多くの寺社が立ち並び、散策が楽しいまち。 そんな谷中エリアに“まち全体をひとつのホテルに見立てる”というコンセプトのホテル「hanare」があります。 受付・朝食場所、宿泊がそれぞれ別の土地・建物になっていて、お風呂は近辺の銭湯をいくつか紹介してくれるので、自分の好みにあった場所に出かけます。(シャワーは宿泊棟にあり) そんなhanareに宿泊して、ぜひ朝ランでこの谷中エリアを回ってみるのはいかがでしょう? このあたりには本当に多くの寺社があることに驚きます。 どうやら江戸城の鬼門の方角にあたる地域らしく、かつ地形が高台だったために鬼門封じのお寺を建てるのに好都合だったということだそう。 観音寺の壁には「築地塀」という瓦と土を重ね合わせてできた変わった壁があります。これは国の登録有形文化財にも指定されていて、谷中エリアの中でも独特な雰囲気が味わえるスポットです。 寺社めぐりを楽しんだら、上野公園に向かいましょう。園内にはスターバックスもあるので、途中で一息つくのもいいかもしれません。 無数に道がありますので、自由に走ってみてください。 また、帰り道にはクネクネとした「へび道」と呼ばれる道を走ります。 ここは以前藍染川という小川が流れていて、その上が生活道路になった場所。まだこの下には藍染川が流れていて、先ほど走った上野公園の不忍池の方へ流れているそう。 宿泊先のhanareでは散策マップをもらうことができ、マップの中には「いい道」という表記があります。今回紹介したルート以外にも「いい道が」あるので、ぜひ開拓してみてはいかがでしょうか。

37

行きたい

6

行った