カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

元町康一 

■K-RUN【 パーソナルコンディショニング&ランニングスタジオ】代表です。

■主にランナーのフォーム改善、ひざ、股関節、足の痛みの予防改善のパーソナルトレーニング指導、パーソナルストレッチを行っています。
■フルPB 3:03:50 
■2016年までの11年間、東京都内でランナーのパーソナルトレーニング指導をしていました。現在はスタジオでのラントレ指導、個別ランニング指導、ランニング講習会、ランニングスクールも行っています。(石川、富山、目黒区)
https://moshicom.com/user/18995/

金沢 石川県庁周回
金沢 石川県庁周回
石川県金沢市(1km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,周回

駐車場が隣接されていて、トイレも完備。タイム走には最適

7

行きたい

4

行った

野川(四季を感じる)ロード/トレイルコース
野川(四季を感じる)ロード/トレイルコース
東京都調布市(3.2km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,往復

川沿いの四季を感じる、自然豊かなコース。
ロードも川沿いトレイルも気分で選べるのが
嬉しいんです。
途中の武蔵野市場では、
深の水という湧水が無料で飲めます!
休憩にオススメです。
勿論市場ですから新鮮野菜やお肉、お魚など
色々手に入ります!
春には夜桜ライトアップイベントもあるんです。
とにかく川沿いの自然が素晴らしいのです。
クルマやバイクも来ないので安全です。
ゴールにしている
美味しいお惣菜カフェ たつみさんは
手作りの優しい味のお惣菜やお弁当が
景色の気持ちEテラスで
楽しめます!
是非!

35

行きたい

9

行った

東尋坊ぐるっと周遊ラン
東尋坊ぐるっと周遊ラン
福井県坂井市(14.4km)
ロード,昼間,周回

温泉施設「ゆあぽーと」を起点に港町三国から東尋坊まで風光明媚なコースを楽しめます。東尋坊周辺は自然散策路もあり、トレラン気分も味わえるバリエーション豊かなコースです。

14

行きたい

2

行った

世界で最も素晴らしいサイクリングルート尾道を、あえて走るコース
世界で最も素晴らしいサイクリングルート尾道を、あえて走るコース
広島県尾道市(4.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

四国愛媛・今治と広島・尾道を結ぶ瀬戸内しまなみ海道は、CNNが「世界で最も素晴らしいサイクリングルート8選」に選ぶほどサイクリスト内では人気の高いルートです。今回はサイクリスト向け複合施設「ONOMICHI U2」 を中心に、ツーリングではなく町並みを走るコースを開拓しました。

▼見どころTOP3
No1) 海沿いのプロムナード
色々なメディアで紹介されている「ONOMICHI U2」。海運倉庫をリノベしたこの施設には、自転車を部屋に持ち込んで宿泊できるホテルやおしゃれなレストランが入っています。この施設の周辺は、サイクリストはもちろんランナーも走れるようなプロムナードが整備されており、きもちよい湖風を受けながら走ることが出来ます。また、多くのカフェが並んでいるので、疲れたらテラス付きのカフェで休むことも出来ます。

No2)皆ご存知、聖徳太子の浄土寺
教科書でよく出てきた聖徳太子。彼によって創建されたと伝えられているお寺が尾道の町中にあります。境内一帯が国指定文化財に指定されていて、「本堂」「多宝塔」は国宝であり、「山門」「阿弥陀堂」は国の重要文化財になっています。建築物が素敵なのはもちろんですが、私は、坂を登ってから線路越しに見える尾道水道や尾道の町、向島がとても好きでした。

No3)レトロな商店街内のノスタルジックなパン屋さん
尾道は、かつて港橋として繁栄で富を蓄えた豪商によって、多くのお寺や町が作られたそうです。江戸時代などに建てられた街並みには、石畳の道や、豪華な建物が今でも残っています。そして、最近はそこを改修したレトロなカフェがたくさんあり風情があります。朝ランされる方は、ぜひ商店街内のパン屋さんを訪れてください。焼きたてのパンの香りがお店から溢れてきているので、朝ランされる方は、ぜひ立ち寄ってみてください(そんなこと、言われなくても、香りで引き寄せられてしまうと思います!)

36

行きたい

7

行った

歴史を感じるランナーの道。砧公園クロカンコース
歴史を感じるランナーの道。砧公園クロカンコース
東京都世田谷区(1.5km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

「砧」と書いて「きぬた」と読みます。東京都世田谷区にある都立砧公園。
都立のゴルフ場として運営されていましたが、「より多くの都民のレクリエーションの欲求にこたえるのが緑地本来の姿である」という意見が多数を占め、ファミリーパークが整備され、現在のような公園になったそう。
元ゴルフ場ということもあり、芝生や木道に適度な起伏があるため多くのランナーさんから愛されています。
四季を感じられる砧公園。春は桜、秋は紅葉が綺麗ですし、真夏でも木陰は涼しく感じられ走りやすいです。公園の外周は約3kmほどですが、不整地を走るクロスカントリーコースでトレーニングしたい方は1周1.5kmの内周コースがオススメ。適度な起伏に芝生や木道を走り自然と体幹、腸腰筋(ちょうようきん)も鍛えられますね!
あ、木の根っこもあるので、捻挫にはくれぐれもお気をつけください!

実業団・学生・市民ランナーと老若男女幅広い世代のランナーさんが自然の中を気持ち良く駆け抜け爽やかに汗を流されています。(※公園内での大人数による集団でのスポーツを禁止しているため、少人数で走ったり個人でトレーニングされています。)
数多くのランナーさんが黙々と何十年も走り続けることで、芝生の上に細い小道ができています。この「ランナーの道」に沿って走ると初めてでも迷わず走れますよ!
中学生の頃初めて砧公園に訪れた際に、陸上部顧問の先生から「ランナーの道」が出来た由来を聞き驚きました。それから約18年経ちましたが、今も脈々と受け継がれる・走り継がれる「ランナーの道」に、歴史の重みと未来を想像します。
この道から数多くの箱根ランナーや日本代表選手も生まれましたし、きっとこの先も世界に羽ばたくランナーが生まれるでしょう!

駒澤大学陸上部時代、私はマネージャーとしてタイム計測や給水に明け暮れ、監督からたくさん叱られた思い出の場所でもあります・・・。そのせいか、砧公園にいるだけで今も少し心拍数が上がります(笑)
大学では朝練習で砧公園の外周を走ったり、週に1度クロカントレーニングを入れたり、各自でジョギングの日にも砧公園を走ったり。
駒澤大学が箱根駅伝で毎年上位争いする理由の1つに砧公園の存在も欠かせないとのことです。(と、大八木弘明監督がおっしゃっていました)
ちなみに、内周1.5kmのほかに、サイクリングロードが1周1.667kmです。3周するとほとんど5km(5.001km)です。
駒澤大学時代はこの誤差1メートルまで計測していました(笑)

こちらも適度な起伏があり、何周も走るとボディブローのように地味にキツイコースです。雨の日や地面がぬかるんでいるときはこちらがオススメです。

126

行きたい

58

行った

金沢市内観光ルート
金沢市内観光ルート
石川県金沢市(5.4km)
ロード,昼間,周回

駅を起点にした金沢市内観光スポットを回るルートです。
有名観光地はほぼ網羅されていると思います。
観光地詳細
金沢駅鼓門〜近江町市場〜尾山神社〜市役所前を経て21世紀美術館、兼六園、金沢城公園〜東山茶屋街〜金沢駅へ戻るルートになります。
距離も5㎞と短いので初心者の方でも安心です。
走るよりはゆっくり 観光スポットで休暇入れながら旅Runの醍醐味を味わう事が出来ると思います。

42

行きたい

14

行った

二子玉川スタバ発・等々力渓谷行き
二子玉川スタバ発・等々力渓谷行き
東京都世田谷区(5.4km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

二子玉川公園から多摩川を走って、23区内唯一の等々力渓谷を走る道です。

103

行きたい

16

行った

桃山御陵の大階段・クロカンコース
桃山御陵の大階段・クロカンコース
京都府京都市伏見区(4.9km)
ロード,早朝,昼間,周回

桃山御陵は明治天皇の陵として有名ですが、ランナーたちには大階段とその一番上から見える景色(いい景色!!)が有名です。
起伏があって良いクロカンコースとして重宝出来ます。大回り周回コース(大階段を横に見てくるっと回ってくる)は約2.2kmで信号もありませんのでオススメです。半分ロードで半分砂利道です。
大階段をのぼるもくだるもよし、そのまわりをまわってくる(すごい起伏です)のもよしです。
オススメは朝ランですが、夜はただ暗いので怖いです^^;

29

行きたい

7

行った

思い立ったらすぐいける!全部走れるトレイル「新治市民の森」
思い立ったらすぐいける!全部走れるトレイル「新治市民の森」
神奈川県横浜市緑区(3.5km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

神奈川県の十日市場駅から走って10分ほどの場所にある「新治(にいはる)市民の森」は、今日からトレイル始めます!といったビギナーの方でも楽しめる、アクセス抜群の「全部走れるトレイル」です。
例えば渋谷から40分程度でいけるので、休日の朝に思い立っても半日で行き帰り可能。

このコースは1周3kmほどなのでその時の体力やレベルに合わせて距離の調整も可能。アップダウンはもちろんありますが、走って登れない坂はほぼなく、尾根沿いをしっかり走れます。
アクセスの良さと眺望は等価交換的な側面がありますが、山頂からの絶景はなくとも、野鳥の声や、シダの原生林や竹林など、移り変わる森の中の景色はランナーを飽きさせません。
このコース以外にも何パターンかコースを取れるので、周回ごとにコースを変えてみてもいいかもしれません。
岩場はなく、ビギナーの方でも問題なく走れるでしょう。一部ですがロードもあります。そこでは脳みそを休めて、トレイルに入ったら集中して走りましょう!

拠点の無料駐車場には水飲み場もあり。

■ローカルルールがありますので、走るときは以下を守りましょう!■
1)歩く人や自然観察をしている人が優先です。追い抜くときはゆっくり、ひと声かけてください。
2)タイムを計測して競うようなことはしないでください。
3)5人以上のグループではご遠慮ください。
※同内容が記載されたカードが現地でも配布されています

179

行きたい

39

行った