カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Hitocyan

旅とランニングを組み合わせた旅ランにハマっています。
日本全国を周って、様々なコースを走破するのを趣味にしています。

日本海と海底火山が織りなすジオパーク「飛島」一周
日本海と海底火山が織りなすジオパーク「飛島」一周
山形県酒田市(9.5km)
トレイル,昼間,周回

日本海に浮かぶ島、山形県酒田市にある飛島を一周してきました。距離は9.74KM。飛島に行くには、酒田市と勝浦港の間で運行されている定期船「とびしま」を利用します。所要時間は約1時間15分。運航頻度は1日1便もしくは3便になります。(季節によって運行頻度が変わります。)令和3年4月1日から11月30日までは全便予約制になっているので、電話、ネットで予約を済ませてください。 コース上には砂浜を走り抜ける箇所と、ゴツゴツした岩場を走り抜ける箇所があります。可能であればトレイルシューズでの走行をお勧めします。また、コースの半分を林道が占めるため、案内板を頼りに走ります。案内板と地図アプリで常時現在位置を確認して走ってください。中には廃道になっているのに、立ち入り禁止の標識が立っていないため、誤って進入しまいがちな道もあります。 また、島内にいる滞在時間と定期船の運行時間によりますが、日帰りをする人は、島内の食事処で食事をとる時間は余りないかもしれません。万が一の為の携行食も用意してください。(私は13時45分の便に合わせて島を出たので、お昼は船内でとりました。もしくは飛島行きフェリー乗り場隣にある「食事処 海鮮どんや とびしま」で遅い昼食をとるのもいいでしょう。) 本コースの魅力は、御積島(おしゃくじま)に代表される奇岩の数々ではないでしょうか。飛島の南側海岸はほとんどが岩場なので、中には「マンモス岩」などの風景を楽しめたりします。 手軽にアクセスできる場所ではありませんが、少しでも興味を引かれたらぜひトライしてみてください。

7

行きたい

0

行った

新潟島ぐるっと一周
新潟島ぐるっと一周
新潟県新潟市中央区(15.7km)
ロード,夕方,周回

信濃川、関屋分水、日本海に囲まれた通称「新潟島」を1周してきました。 「入船みなとタワー」を含めた距離は15.85キロメートル。 写真撮影込みの走行時間は1時間33分ほど。 サイクリングロードと歩道がきれいに整備されているので、車両にあまり気を遣うことなく走ることができます。 信濃川沿いのコースは平坦で、日本海側は砂丘の影響もあってか、多少の起伏があります。 新潟島は長距離走るランナーにとって、景観を楽しめる要素が満載です。 豊かな水辺環境の創出のために整備された通称「やすらぎ堤」には植栽や東屋・ベンチなどが設置され、良好な景観を楽しめます。 転じて日本海側のコースは、水族館や海水浴場、公園などのレジャー施設が立地していて、石碑や旧跡めぐりもできます。 晴れた日は日本海の向こうに佐渡島を見渡せ、さらに夕方は海に沈む夕日を見られます。 新潟島1周はランナーに様々な出会いを提供してくれるでしょう。 #新潟県 #新潟島 #やすらぎ堤 #信濃川

3

行きたい

3

行った

横手城を背に、市街地をめぐるラン
横手城を背に、市街地をめぐるラン
秋田県横手市(8km)
ロード,夕方,周回

奥羽山脈や鳥海山、横手川など豊かな自然に恵まれた横手市の市街地と山城である横手城を交えたラン。 スタート地点は、駐車場の完備された横手城からスタート。そこから市街地を抜けて走っていくと横手川が見えてきます。 走った時期は、桜がちょうど開花する4月中旬。 平地の桜は開花して見ごろでしたが、横手城の桜はまだ開花途上でした。 横手川を眺めながら河川敷を走りJR横手駅へ。コースは横手城を除けばほぼフラットなコース。信号機で足を止める場面もありますが、人通りが少ないので、人を避けるためにジグザクに走るというようなことは余りないです。 ゴールをした後は、横手城模擬天守に入場して、横手の歴史を学ぶのもいいですよ。 #秋田県 #横手市 #横手市

1

行きたい

0

行った

ラムサール条約登録湿地瓢湖
ラムサール条約登録湿地瓢湖
新潟県阿賀野市(16.5km)
ロード,昼間,周回

新潟県阿賀野市にある人造湖。10月頃〜3月頃にかけて、オオハクチョウやコハクチョウが飛来する。コースは平坦で、信号機に止められることもなく、一周することができます。 当初は、瓢湖内に整備された公園内を一周する予定でしたが、ハクチョウが飛来している期間は、園内で通行止めがしかれている箇所があり、通り抜けできませんでした。本コースは公園の外周を一周するという形になっています。 走り終えた後は、ハクチョウ達をまったりと眺めるといいですよ。

2

行きたい

0

行った

ランナーにやさしい諏訪湖を廻るランニングコース
ランナーにやさしい諏訪湖を廻るランニングコース
長野県諏訪郡下諏訪町(16.5km)
ロード,指定なし,周回

赤砂崎公園を発着地として、諏訪湖を一周してきました。 走っての感想は、とにかくランナー想いのコースであるの一言に尽きます。 通常、外で走る場合、歩道を中心に走りますが、歩道が途切れている場合が多く、車道に出て走らざるを得ない場面が多々あります。 つまり外で走るということは、ある意味危険と隣り合わせであるということでもあります。 これに対して諏訪湖のコースは、歩行者・ランナー用のレーンを作った上に、サイクリング用のレーンを設けて、外周16キロにわたって歩車分離をしています。(※一部例外の箇所あり) そのおかげで、自動車や自転車の接近にさほど神経を使うことなく、脚にやさしいカラーゴムチップの上を走れます。 しかも、信号機で足止めをされることもありません。 これまで色々なところを走ってきましたが、このように歩車分離がしっかりしているコースはなかなかありません。走りやすいコースの1つとして諏訪湖はお勧めです。 #長野県 #諏訪湖

38

行きたい

10

行った

孤島粟島(新潟)一周(19.59KM)
孤島粟島(新潟)一周(19.59KM)
新潟県岩船郡粟島浦村(19.3km)
ロード,指定なし,周回

日本海にある新潟県の北部の島、粟島(一周19.59KM)を一周してきました。 粟島へは岩船港(村上市)発着の粟島汽船で、フェリー(95分)もしくは高速船(55分)で行き来します。 ※事前に予約が必要。 アップダウンの激しいコースのため、普段のランで補強運動を意識したトレーニングを積んでおいたほうがいいかもしれません。 また、走る際はエネルギー補給と水分補給ができるような物を携帯して臨んだほうがいいです。 私はチャージドリンクゼリー2個と500ミリの水筒を携行して走りました。 見事走り終えた後は、ランナーを癒す温泉(おと姫の湯:大人400円)に浸かれます。 浸かった後は島内にある食事処で粟島名物に舌鼓を打ってください。 私は「レストラン憩」でイナダの刺身定食を食べました。 主な産業が漁業ということもあり、その定食で盛られたイナダの刺身の量に驚きました。 私は日帰りを選択したので、慌ただしく島をあとにしましたが、島内はキャンプ施設も整備されており、アウトドア好きなら一泊してみるのもいいかもしれません。 もちろん民泊もできます。 海風を浴びながらアップダウンのあるコースで、孤島という特殊環境も味わえるため、長距離走れる方なら挑戦しがいのあるコースとなるでしょう。 ぜひ、チャレンジしてみてください! #新潟 #粟島 #粟島浦村

8

行きたい

0

行った

浮世絵の世界にタイムスリップ! 静岡市清水区三保松原
浮世絵の世界にタイムスリップ! 静岡市清水区三保松原
静岡県静岡市清水区(14.2km)
ビーチ,ロード,指定なし,周回

静岡県三保松原で14.52キロ走りました。 平均ペースは6'20/KMです。 14.52キロ走ったことになっていますが、 これは、途中遠回りをしたためで、実際の松原一周の距離は、12キロほどかと思われます。 歩行者用の歩道も整備されていますので走りやすいです。 撮影時期は7月だったので、富士山は雲に隠れてしまいましたが、もっときれいな富士山を撮ろうと思ったら、2月~3月ころがいいかもしれません。 浮世絵でよく描かれた場所ですが、撮影ポイントは、松林から出た海岸沿いにあります。 撮影も兼ねる場合は、松林を外れた海岸沿いを走ってください。

6

行きたい

0

行った

日本で一番長い河川のダイナミックさを感じれるコース
日本で一番長い河川のダイナミックさを感じれるコース
新潟県長岡市(26.5km)
ロード,夕方,早朝,周回

走っていて一番いい場所は、長岡造形大学から新潟県立近代美術館の脇に植栽されていた木の並木です。全般的に土手の上を走るので、アップダウンがほとんどなく走りやすいです。昼間に走っていますが、河川に陰影がでてくる早朝もしくは夕方をお勧めします。

11

行きたい

0

行った