カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Uraya Miho 

ツラい思い、痛い思い、悔しい思いをしても
今日まで走り続けてきた理由を言葉にしてみました。

ジグザグ道も、登りも下りも、アスファルトだって、泥道だって。
顔をあげて前を見て先を進めば

息をのむ絶景が待ってたり、
口がほころぶ美味しい味がしたり、
わくわく待ってくれる仲間やその街の人がいる

走り終わった後に後ろを振り返ると
あぁあんな道を自分の足で駆けてきたんだな、
やるなぁ、自分!って、
すっかりツラかったことを忘れて
また前を向く。次はどんな景色が広がり、道が続くんだろう。

どんなスポーツも好きで、
プレイするのも観戦するのも毎度毎度、感動するけど
ランニングがなんだかいちばん人間くさくて
うまくいけば生涯現役で、
一人一人の可能性がずっと輝き続ける、
だから私は、今日も走ります。

そんな私が見た景色、走った道をマイペースにご紹介します。

saito KEN
2020年1月から20年ぶりに走れチャレンジへ いつかは、マラソン大会に出れたらと.... 息子(苗字は違います.
T2
海外拠点ののんびりランナーです。 怪我明けなので少しづつ戻していってるところです😁
イサキ
40歳から走り始めたランナーです 夏はトライアスロン、ときどきトレイルラン 初マラソン 2014年佐倉朝日.
Rider
<自己ベスト> フル 3’27’27 ハーフ 1’28’32 10㌔ 40’09 ※VDOT=51.9 .
Yuki Machida
普段は多摩川沿いを走っています。