カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 東京都青梅市
  • 会社員

Kazu

青梅在住なので思い立って直ぐにトレイルに向かいます。
元々山歩きから始まり今ではすっかりランに嵌ってます。
荷物を軽量化し、ファストトレックが大好きです。

多摩丘陵よこやまの道〜モノレール沿いに昭島の富士見湯ゴールのロングラン
多摩丘陵よこやまの道〜モノレール沿いに昭島の富士見湯ゴールのロングラン
東京都府中市(27.1km)
トレイル,ロード,昼間,片道

府中の是政橋からよこやまの道のトレールを抜け、モノレール沿いにアップダウンを楽しみ多摩動物園のパン屋で休憩し、多摩川を渡り昭島の銭湯、富士見湯ゴールのロングコースです。 富士見湯は、シャンプー、ボディソープ完備でサウナに冷たい水風呂も同料金。本も漫画も生ビールもありゆっくりくつろげます。

39

行きたい

0

行った

知る人ぞ知る川内優輝クロカン
知る人ぞ知る川内優輝クロカン
埼玉県加須市(1.7km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

今回ご紹介するのは、埼玉県加須市に位置する加須はなさき公園です。 あの最強市民ランナー川内優輝選手、弟の鮮輝さん、鴻輝さんも幼い頃から走り続けてきた公園ということ川内兄弟の汗と涙と思い出が詰まった場所です。 実は川内優輝選手が監修したクロカンコースでもあり、現在もこちらで定期的にトレーニングされているとか。 川内優輝選手をはじめランナーさんたちがコースではないオフロードの不整地を走っていたことで少しずつ道ができ、クロカンコースとなっていったそうです。 芝生が禿げるほど走るって、どれだけ走ったのでしょうかね ( 笑 ) 気が遠くなります。 通称「川内優輝クロカン」と呼ばれます1周約2kmの不整地、オフロードです。 起伏もほぼなく、平坦なコースでビギナーの方でも自然を漫喫しながら走れるコースです。 競技レベルの高いランナーさんにとっては疲労抜きやスタミナ作りにもオススメです。 不整地なので自然とバランスをとりながら走るので体幹が鍛えられますし、捻挫しないように状況判断しながら走るので脳トレにもなり一石二鳥です。 コース前半は木の下を黙々と走ります。右手に水辺もあり、夏場は涼しさも感じられるコースです。 中盤以降は芝生の道を抜けて景色も変化していきます。途中に距離表示やコース案内の矢印もあり目安になりますね。 撮影日がちょうど紅葉の時期ということもあり、銀杏の木が綺麗に色づいておりました。ランニングをしながら四季を味わうのも良いですね。 スタート・フィニッシュ付近にはお花畑もあり、ふっと癒されます。 2kmの周回コースもありますが、ロードのウォーキングコースもあり、雨の日でも心配なくトレーニングができます。 また、公園内の池の周り、遊具の周辺は芝生の広場となっているため、周回コース以外にも気分転換に芝生で走るのもオススメです。 ちなみに遊具前の芝生は緩やかな傾斜になっておりますが、川内兄弟の三男・鴻輝(こうき)さんは小学生の頃、ここで坂ダッシュをやっていた(やらされていた!?)とか(笑) 広い公園ですので、色々と探索しながらジョギングしてみるのも面白いかもしれません。 また、公園内にはロッカー、簡易ランニングステーションもあり走ってからシャワーもできるのでサッパリ汗を流せますね。 また、駐車スペースも1200台まで駐車可能ということもあり、安心です。 走っていたら川内優輝選手に会えるかも!? 僕もいつもの衣装で走って撮影していたら間違えられました(笑) 川内優輝選手 になった気分を味わえる加須はなさき公園、ぜひ一度足を運んでみませんか?

64

行きたい

12

行った

1周5.5kmのクロカンコース!!国営武蔵丘陵森林公園!!
1周5.5kmのクロカンコース!!国営武蔵丘陵森林公園!!
埼玉県比企郡滑川町(5.3km)
トレイル,昼間,周回

M高史とポップライン萩原のコソ練コース紹介!! 第2弾は埼玉県比企郡滑川町にあります国営武蔵丘陵森林公園です! 東武東上線・森林公園駅から約3km。バスも出ています。 広い広い駐車場もあるので、車でお越しの方はそちらが便利です。 日本初の国営公園大自然に囲まれた森林公園、その広さは東京ドーム約65個分!!公園のMAPを見ると南口から北口まで徒歩70分と書かれています(笑) 南口で入園料450円を払います。(中学生以下無料、シニア割引あり、年間パスポートあり) 公園内はロードで10kmと5kmのコース、クロカンで5.5kmのコースがあります。 公園の中だけでこれだけの距離を走れる公園は国内でも珍しいのではないでしょうか。 クロカンコースのスタート地点(ぽんぽこマウンテン付近)まで徒歩20分と記載されているので、ウォーミングアップも兼ねてのんびりJOGで行くと比較的時間もかからずに到着できます。 急な坂を下りてぽんぽこマウンテンが見えてくるとトイレと更衣室があります。ロッカーもあるので荷物を入れて走りに行くこともできます。 スタート地点がわかりにくいのですが、マラソンコーススタートという看板があって、さらに原っぱをしばらく行くとトイレがあります。そのあたりがスタート地点です。 スタートするといきなり急な上り坂。さながらトレイルランニングのようです。高低差は30mとなっていますが、上って下っての連続なので、体幹、脚力、心肺機能の強化には最高です。 コソ練をしていたら、実業団選手にも遭遇したり、トップアスリートにも人気なコースです。 看板に矢印が書いてあるので順を追って走っていけば大丈夫ですが、初めての方は過去に走ったことのある方と一緒に走られた方が安心かもしれません。広いので、一度迷うと迷子になります(笑) 1kmごとに距離表示があります。ロードを走っているときとは当然ながらペースの感覚も全く違うので、タイムを気にせず自然を楽むつもりで、あるいはクロカンやトレイルのトレーニングとして走ってみてはいかがでしょうか。 森の中を走っていると小鳥のさえずりも聞こえてきます。森林浴とランニングが同時に楽しめて、また来たくなります。ポップライン萩原さんは「近くに住んで毎週来たい!」というくらい気に入ってました(笑) コースの一部、ロードの箇所もありますが、ほとんど不整地で脚にも優しいコースです。 急な下り坂があったり、木の根っこがあったりしますので、捻挫や転倒には気をつけて走ってください。 コースの最後、5km地点あたり、お花畑の脇を駆け抜けていきます。 1周するのにもけっこう時間がかかるので、マラソンに向けての走り込み、スタミナ作り、脚作りにもぜひオススメしたいです。 僕らも大好きなコースです!

77

行きたい

9

行った

「品川にもあったんだ」 ~隠れ家的・品川オフロード~
「品川にもあったんだ」 ~隠れ家的・品川オフロード~
東京都品川区(3km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

野原や丘陵地などのオフロードを走るクロスカントリートレーニング。最近は日本でも実業団・大学生・中高生・市民ランナーの方まで幅広い競技レベルの方に浸透し、通称「クロカン」と呼ばれ親しまれています。  アスファルトに比べて腰や膝などに負担がかかりにくく、また、地面からの反発を得難いため効率の良いフォームの習得にもつながります。さらに、ロードでは鍛えられない細かい筋肉を走りながら鍛えることができ、体幹の安定の強化も期待できます。  そうした身体的な効果はもちろんですが、心理的にも、草木に囲まれた自然の中を走ることでのリラックス効果も大きいです。木や土の香り、鳥のさえずり、水が流れる音、新鮮な空気、そうしたものを全身で感じながら走るだけでもとても気持ちが落ち着き、リフレッシュできます。「森林浴効果」といって科学的な効果も検証されているんです!  こんなに良いところがたくさんのクロカントレーニングですが、どうしても“自然の中を走る”というと、都心からのアクセスに難があることが多いです。そのため、都内にある未舗装の公園などは、市民ランナーの方達にも人気で日や時間帯によっては混雑している場合もあります。 しかし、この「京浜運河公園」の道は、品川区にありながらも、多くのランナーさんが「え!品川にこんな良い場所があったの!?」というくらい、あまり認知もされていない隠れ家的なコースです。片道約1.2km、少し舗装路も含めれば信号なしで3kmほどの周回も可能です。ぽこぽこと小さな起伏もあり、ちょっとしたプチトレイルの気分が味わえますよ。福山雅治さんの歌にもあるように、まさに「東京にもあったんだ」という隠れ家的なコースです。(すみません、僕の“持ちネタ”を強引に挟んでみました・・・) 緑に囲まれ、周囲は運河や噴水など水の存在感も感じられて気分もリラックスしてきます。木々が日陰を作ってくれるので、これからの暑い時期には特にオススメといえます。「ファルトレクトレーニング」を取り入れてみてもおもしろいかもしれません。少し速めのペースで疾走したり、ゆっくり走ったりとスピードに緩急をつけながら自由自在に走ります。そうすることで、脚力・体幹・バランス感覚・心肺機能などをバランス良く鍛えることもできますよ。 近くには大井競馬場もありますが、馬に負けずに未舗装の路面を楽しく走りたい方、必見です!

216

行きたい

30

行った

伊豆山稜線歩道<戸田峠→達磨山→棚場山→猫越岳→天城峠>30K
伊豆山稜線歩道<戸田峠→達磨山→棚場山→猫越岳→天城峠>30K
静岡県伊豆市(30km)
トレイル,早朝,昼間,片道

なべ石以降、かなりランニングできるコースですが、終盤足がつぶれて8時間もかかってしまいました。 このコース、昭文社の「山と高原地図」のコースタイムは健脚傾向なので、ゆとりを持って計画したほうがいいです。また、確実な水場はないので十分な水の携帯が必須です。

44

行きたい

5

行った

多摩湖+小平グリーンロード【27km】
多摩湖+小平グリーンロード【27km】
東京都小平市(27.2km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

◆ 多摩湖自転車道〜多摩湖〜野火止用水〜玉川上水〜小金井公園 約27km ◆ 小平を一周する『小平グリーンロード』に加え、抜群の眺望が広がる多摩湖まで足を伸ばす約27kmのコースです。 ○多摩湖自転車道(狭山・境緑道エリア) 境浄水場から多摩湖まで一直線に延びる遊歩道。春には、見事な桜のトンネルを楽しめます。 ○多摩湖 1927年完成。日本で一番美しいと言われるネオ・ルネッサンス様式の取水塔が見どころ。緑と青の美しい景色が広がります。 ○野火止用水 江戸時代に作られた水路。武蔵野の雑木林の風景が楽しめます。 ○玉川上水 1653年、江戸市中への給水のために玉川兄弟が造った水道施設。 ・コースのほとんどがきれいに整備されています。信号もほとんどなく、フラットでとても走りやすいです。 ・木陰が多いので涼しく走れます。 ・30km走にしたい場合は、小金井公園内で距離を足すことができます。 *立ち寄りスポット 小平ふるさと村・・・古民家園。売店で名産のブルーベリーのどら焼きなど購入できます。 *注意ポイント 多摩湖自転車道から野火止用水に入るところを見落としやすいので、気をつけてください。

320

行きたい

45

行った

城山湖コミュニティ広場~自然ふれあい水路~小松ハイキングコース~城山湖散策路
城山湖コミュニティ広場~自然ふれあい水路~小松ハイキングコース~城山湖散策路
神奈川県相模原市緑区川尻(8.5km)
ロード,トレイル,昼間,周回

城山湖コミュニティ広場の駐車場に車を停めて、本沢梅園方面に向かい下りのロードを2.1K途中、城山自然ふれあい水路の看板が見えて来たら右折してすぐ左折あじさいロードをしばらく走り大通りにでます。 穴川という信号を右折して200mくらい進むと小松ハイキングコースの看板があります。しばらく里山のトレイルを 楽しんで、小松城跡、評議原という休憩所を通過し金毘羅宮にたどり着くとスタート地点の広場近くに戻ってきます。ここまで約4.8kほどとなります。御宮の上まで階段を登りきると城山湖畔のロードにでます。湖畔を少し走ると階段があって散策路へと入っていきます。3つの休憩所からは湖畔と八王子方面の景色が見えてきます。散策路を5K程走ってもとのコミュニティ広場へと戻ってきます。

36

行きたい

6

行った

河口湖東岸エリア周回コース
河口湖東岸エリア周回コース
山梨県南都留郡富士河口湖町(5.1km)
ロード,夕方,早朝,周回

河口湖にせっかく来たので早朝ランしてみました! 今回利用した宿泊施設が河口湖東岸エリアだったので、 まずは小曲展望広場を目指し最後に河口湖大橋を渡っていく周回コースにしました。 残念ながら曇っていたので富士山は綺麗に見れなかったのですが、終始走りやすく気持ちのいいコースでした。 東岸エリアは宿泊施設も多いので是非一度お試しください。

27

行きたい

9

行った

【絶景トレイル】空前孤島の超絶起伏!青ヶ島ジャングルラン
【絶景トレイル】空前孤島の超絶起伏!青ヶ島ジャングルラン
東京都青ヶ島村(6.9km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,往復

羽田から358㎞、八丈島を経由して向かう、東京都青ヶ島村無番地。 3000年の時を経た今も力強くその存在感を残す、世界的に珍しい2重カルデラの麓。山肌からは地熱の蒸気が上がり、鬼ヶ島のモデルだったということが納得です。 茂みに1歩足を踏み入れるとまるでジュラシックパークな世界観、舗装路だってアップダウン120%の鬼坂。 息絶え絶えになりながら、それでも景色はどこからでも絶景です。 これぞ日本美。目と心と脚を飽きさせない、秘境RunTrip! 決して簡単なスケジュールではないけれど、9席限定ヘリコプターの予約さえ取れば、それは一気に現実の旅に。 朝7:30の羽田発八丈島行きに乗って、東京からおおよそ2時間。 絶景孤島の青ヶ島、そこで待ってるのは人情味たっぷりのお母さんが営む民宿と 走っても走っても追いかけてくる壮大な自然が自らどっしり腰を据えて、ランナーを待ってくれています。

54

行きたい

0

行った