カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

mahori

旧甲州街道ラン(藤野〜鳥沢)
旧甲州街道ラン(藤野〜鳥沢)
神奈川県相模原市緑区小渕(21km)
ロード,昼間,早朝,片道

藤野から鳥沢まで旧甲州街道を走るルートです。色々な景色が楽しめますよ。

19

行きたい

0

行った

TDL目指してLSD
TDL目指してLSD
東京都江東区(26.7km)
ロード,昼間,早朝,周回

信号が少なく、道が広く、人が少ないため大変走りやすいルートです。海や葛西臨海公園の観覧車、 を見ながら走ると、 ディズニーの建築物が段々と近づいてワクワクします!海風が冷たいため冬のランは防寒対策必須です。

26

行きたい

2

行った

【ブラタモリ的】東京の坂を巡る文京区周回コース
【ブラタモリ的】東京の坂を巡る文京区周回コース
東京都文京区(18.8km)
ロード,昼間,早朝,周回

文京区を代表する風情や起伏のある坂を巡りながら文京区をグルッと一周するコースです。 できるだけ坂の下から登るようにコースを設計しています。タモリさんが東京の坂道を紹介する著書でも推薦されていた見所の多い坂を選んでいます。 <巡る坂> ・鎧坂(本郷4丁目:情緒系) ・福山坂(西方1丁目:情緒系) ・大給坂(千駄木3丁目:情緒系) ・湯立坂(小石川5丁目:急勾配系) ・鼠坂(音羽1丁目:急勾配系) ・胸突坂(目白台1丁目:情緒・急勾配系) ・日無坂(目白台1丁目:情緒・急勾配系) ※ゴールは東京ドーム天然温泉「スパ ラクーア」。温泉でしっかり疲れを癒してください!

84

行きたい

4

行った

ローカル線沿線ラン(久留里線編)
ローカル線沿線ラン(久留里線編)
千葉県君津市(38.5km)
ロード,昼間,片道

千葉県木更津市の木更津駅から君津市の上総亀山駅までを結ぶ久留里線(通称:パー線)。 久留里線の駅数14駅、路線距離は32kmほどで、沿線を走りながら各駅に寄道したコースになります。 この日走った気分で、久留里城にも寄っていますがこちらに寄らなくても久留里線沿線の走破が可能です。 (S)上総亀山駅 → 上総松丘駅 → 平山駅 → 久留里駅 → 俵田駅 → 小櫃駅 → 下郡駅 → 馬来田駅 → 東横田駅 → 横田駅 → 東清川駅 → 上総清川駅 → 祇園駅 → 木更津駅(G) コース上(メイン通りから若干外れますが)には2ヶ所の自噴井戸があり、久留里駅前(久留里の名水)、下郡駅手前(殿の下井戸)で美味しい水が飲めます。 久留里城に向かう登り道では少しばかりのトレランが楽しめます。

24

行きたい

2

行った

秩父札所マラニック(その1/3)1番~22番
秩父札所マラニック(その1/3)1番~22番
埼玉県秩父市(39.5km)
ロード,トレイル,早朝,周回

秩父札所34か所を3回に分けて走って回るルートです。 その1は秩父の市街地を中心に22か所行きます。 季節は春がオススメ! 基本的に順番どおりですが、6番と7番だけ逆に回っています。 このGPSデータのときは、荷物を秩父駅ロッカーに入れ、戻った後に秩父駅近くの銭湯「たから湯」に行きました。 今だったら、西武秩父駅スタート/祭りの湯にしてもいいと思います。

21

行きたい

2

行った

熱海ぐるりと一周
熱海ぐるりと一周
静岡県熱海市(10.9km)
ビーチ,ロード,夕方,昼間,早朝,周回

熱海での忘年会がてら。 街を囲むようにぐるりと一周。 観光を絡めて気持ちよくランができました。 今回スタート地点を宿泊先のホテルにしてますが、熱海駅や他の場所からでも。臨機応変に対応しやすいコースです。

48

行きたい

2

行った

The 奥多摩ラン (マイベストコース)
The 奥多摩ラン (マイベストコース)
東京都青梅市(40.9km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,片道

御岳渓谷遊歩道、大多摩ウォーキングトレイル、奥多摩むかし道、奥多摩湖いこいの道を組み合わせた軍畑から奥多摩湖浮橋までのコースです。距離が40Kmと長いですが軍畑から奥多摩駅、奥多摩駅から奥多摩湖、奥多摩湖から浮橋までとコースを区切っても奥多摩を楽しむ事ができます。

124

行きたい

2

行った

【Run for 湯】湯河原・真鶴の自然満喫ラン!
【Run for 湯】湯河原・真鶴の自然満喫ラン!
神奈川県足柄下郡湯河原町(12.5km)
ロード,早朝,昼間,片道

runtripのサービス"run for 湯"を利用できるニューウェルシティ湯河原を出発し、真鶴半島へ向かうランです。 ホテルから3キロほどは湯河原の街並みや、2017年10月に新しくなった隈研吾デザインの湯河原駅を通過し海沿いの道へと向かいます。 真鶴道路に沿って真鶴駅までの坂道ランのあと、真鶴半島へ向かいます。 山コース/海コースに分かれている半島は、どちらかの選択でもどちらも選択しても自然豊かなコースを走れます。 山コースは緑が豊かで起伏が多いコースです。 海コースは海岸沿いの港や市場、岩場の海岸沿いに沿って走るコースで、比較的フラットです。 起伏にチャレンジしても海沿いで広い海を見てもどちらも良しなこのコースを走った後は湯河原の温泉でゆっくり過ごしましょう。 時間無制限、心の行くまでラン・自然・温泉を楽しんでください!

36

行きたい

2

行った