カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

macanlover

2017: Runtrip via the Sail Hus
2018: Runtrip via Yokohama

京都五山を西から東へ
京都五山を西から東へ
京都府京都市西京区(26.1km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,片道

コロナの影響で2年続けて点火の規模が大幅に縮小されましたが、京都で8月16日と言えば『五山送り火』の日です。 それらの火床のある山々を昼間に眺めながら西から東へ走るルートを考えました。 最後には大文字の火床に実際に上って京都市内の眺望を楽しむコースになっております。 阪急嵐山駅スタート・京阪出町柳駅ゴール。   【鳥居形】嵯峨鳥居本曼荼羅山 【左大文字】大北山大文字山 【船形】西賀茂船山 【妙】松ヶ崎西山(万灯籠山)・【法】松ヶ崎東山(大黒天山) 【大文字】東山如意ヶ嶽

3

行きたい

0

行った

大山ラウンドトレイル ~紅葉と、鹿と、湧き水と~
大山ラウンドトレイル ~紅葉と、鹿と、湧き水と~
神奈川県伊勢原市(8.7km)
トレイル,昼間,早朝,往復

丹沢の霊峰・大山(雨降山)で、初めてトレランするならこのコースへ。登りは無理せずパワーウォークで行くのがオススメです。 気持ちよく走れるポイントは、この2つ。 ・阿夫利神社下社~蓑毛越 ・見晴台の手前~阿夫利神社下社 他は無理せず、自分の力量にあわせて楽しんでください。 阿夫利神社下社の右脇では湧き水を汲むことができるので、あえてフラスクは空けていくのがオススメ。富士見台からは、秋冬は富士山が見えることが多いです!(夏は雲が多くて、たいてい見えません。笑) 頂上では鹿に出会えるチャンスあり! ランニングシューズでもギリギリ走れますが、雨の後は要注意です。11月半ばの紅葉シーズン、人は多いですが、とても綺麗でオススメです! ※山のマナーは守って楽しみましょう。

53

行きたい

5

行った

渋沢駅〜塔ノ岳〜丹沢山〜宮ヶ瀬湖までの30km
渋沢駅〜塔ノ岳〜丹沢山〜宮ヶ瀬湖までの30km
神奈川県秦野市(34.9km)
指定なし,指定なし,指定なし

スタートの(渋沢駅)大倉バス停から大倉尾根を標高1,490m塔ノ岳まで一気に登る通称バカ尾根はダラダラの登りでちょっと辛いですが、登ってしまえばあとは景色良く最高です! 塔ノ岳から丹沢山までは尾根稜線が続き写真の絶景ポイントがあります。長い木道を一気に駆け下りたり、登たりと歩幅に困る段差でもありますが、ちょくちょく振り返って景色を堪能することをお忘れなく。天気が良ければ稜線から眺める景色は最高ですよー 丹沢山からは丹沢三峰ルートで宮ヶ瀬湖までの10km超の6割程度(感覚)下りルート。行けば分かりますが、逆ルートを登るのはちょっと辛すぎる…かと。マイナールートなのか、ハイカー含めコース貸切のよう。自然を満喫しながら途中ハシゴあり、クサリ場ありとスリルあるコースです。宮ヶ瀬湖側まで降りると全長25km程度。 そこからもうひと踏ん張り、ロードRUNでバス停を目指します。 宮ヶ瀬湖のやまびこ大橋渡り、宮ヶ瀬トンネル〜宮ヶ瀬ダム発電所を渡り、青山トンネルから丹沢あんぱんまでが今回の仮ゴール🙌地点。 ここまで来れば、本厚木行きのバス停や串川橋までもうちょい頑張れば橋本行きのバス停🚏もあります。 相模原北総合体育館そばや橋本駅そばで♨️入ってフィニッシュ🍺オススメです✋

52

行きたい

3

行った

高取城跡と飛鳥の里周遊コース♪
高取城跡と飛鳥の里周遊コース♪
奈良県高市郡明日香村(21km)
ロード,トレイル,昼間,周回

日本三大山城である【高取城跡】と古代文化の香り豊かな郷【飛鳥】を巡りましょう。 近鉄飛鳥駅をスタートして⇒キトラ古墳⇒壷阪寺⇒五百羅漢岩⇒高取城跡⇒猿石⇒女綱・男綱⇒稲渕棚田⇒石舞台古墳⇒酒船石⇒飛鳥大仏⇒蘇我入鹿首塚⇒飛鳥水落遺跡⇒甘樫丘展望台⇒亀石⇒鬼の俎・鬼の雪隠⇒飛鳥駅に戻ってくる20km強のルート。 これでもかというぐらい見どころを詰め込んでみました(笑) どの季節に行っても自然と歴史の空気を感じられるとてもいいところですが、やはり桜の時期が一番ですね。 壷阪寺・高取城跡・石舞台古墳と桜の景色は圧巻です。

16

行きたい

1

行った

京都東山【階段めぐり】
京都東山【階段めぐり】
京都府京都市伏見区(21.1km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,片道

京都市の伏見区・東山区あたりは世界に誇る観光地であり山も近く魅力的なスポットが多いエリアです。 山が近いということは坂や階段もたくさんある。 そんな東山エリアの階段にスポットを当てたコース、「階段=しんどい」という先入観は捨てて上った先にある眺望を楽しみに巡ってみませんか? ルートは伏見桃山駅をスタートし明治天皇伏見桃山陵【階段】⇒伏見桃山城⇒大岩山展望所⇒伏見稲荷大社【階段】⇒豊国廟【階段】⇒五条坂⇒産寧阪・二寧阪⇒龍馬坂【階段】⇒八坂庚申堂⇒豊国神社⇒正面橋⇒京都タワー⇒京都駅です(※一部『京都一周トレイル』のコースを通ります)。 ゴールである京都駅にも大階段が皆様をお待ちしてます。 このコースで階段好きになっていただけたら幸い です ( ^_^ )

9

行きたい

1

行った

瀬戸内の小島『生名島』1周♪
瀬戸内の小島『生名島』1周♪
愛媛県越智郡上島町(8.9km)
ロード,早朝,昼間,周回

愛媛県と広島県の県境、越智郡上島町にある小さな島『生名島』を海岸沿いに1周するコースです。 因島の土生港からフェリーに乗ること約3分(早っ!!)、立石港に降り立ち時計回りで約9kmで戻ってきます。 風光明媚な海と島の景色に加え最近では「ゆめしま海道」が整備されてサイクリストにも人気になってきました。 アップダウンは後半のサウンド波間田を過ぎたところに1か所あるだけなので走りやすいですよ~

5

行きたい

0

行った

歴史と自然に触れる道『柳生街道』
歴史と自然に触れる道『柳生街道』
京都府相楽郡笠置町(23.7km)
ロード,トレイル,昼間,片道

自然と歴史を感じられる柳生街道(JR笠置駅スタート・近鉄奈良駅ゴールのワンウェイ)、約24kmです。 前半の「柳生の里」は鬼滅の刃ファンにも人気の『一刀石』があり後半は春日山原始林の南を流れる能登川沿いの石畳を下る「滝坂の道」を経由して奈良公園へと続きます。 どの季節に行っても自然に癒されますしトイレも4~5kmごとにあるので女性にも安心です。 ただひとつ注意が必要なのは、能登川沿いの道は梅雨から夏にかけての高温多湿のシーズンはヤマビルにお気をつけください。

8

行きたい

0

行った

冬の熊野古道 その2(中辺路を行く 小雲取越・大雲取越)
冬の熊野古道 その2(中辺路を行く 小雲取越・大雲取越)
和歌山県田辺市(29.2km)
トレイル,早朝,昼間,片道

熊野本宮大社から熊野那智大社へ。 本宮大社からバスか脚で請川バス停脇の小雲取越入口へ。緩やかな山道を辿り急坂を登ると百閒グラの大パノラマが。石堂茶屋跡や桜茶屋跡で一服しながら緩やかな古道を満喫、赤木川を渡り小和瀬渡し場跡から小口の大雲取越入口を登る。ここから越前峠までは古道最難関の胴切坂。いくら石積みの坂を上っても峠が見えずかなり消耗しましたが、苔むした巨石群は圧巻でした。峠を越すと工事に伴う迂回路となり、迂回路出口、地蔵茶屋跡の自販機で飲料補給し一息ついたものの、県道から古道への入り口を見逃し色川辻まで県道を走るはめに。色川辻から古道に入りアップダウンを繰り返すと舟見茶屋跡から雄大な熊野灘が見渡せます。緩やかな石段を下ると青岸渡寺と今日のゴール「熊野那智大社」に到着。残念なことに本殿はH31年3月まで工事中でシートに覆われていましたが、那智の滝には心が洗われました。 胴切坂はもとより古道のほとんどが石坂です。風情は最高ですが、スピードが出ないので、時間には余裕を持ってください。

25

行きたい

1

行った

冬の熊野古道 その1(中辺路を行く・大日越)
冬の熊野古道 その1(中辺路を行く・大日越)
和歌山県田辺市(8.6km)
トレイル,早朝,昼間,片道

JR紀州田辺駅からバスで熊野本宮大社に。本宮大社から湯峯温泉まで大日越、更に湯の川温泉まで走り、宿泊。 先ず、本宮バス停のある「世界遺産センター」で情報収集し、本宮大社、大齋原にお参りし、街道民家脇の大日越登り口から熊野古道に入る。巨木や神社、地蔵を眺めつつ石敷きの多い古道を走り抜けると湯峯温泉へ、温泉卵を食べ、古道から国道に入り川の湯温泉へ。渇水期(12月~2月)のみ川を堰き止めて温泉とする仙人風呂を満喫。

22

行きたい

2

行った