カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

zuppi

川崎大師から羽田経由蒲田まで見所満載のマラニック
川崎大師から羽田経由蒲田まで見所満載のマラニック
神奈川県川崎市川崎区(17.5km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,片道

川崎大師駅南口出発 金山神社〜川崎大師表参道〜川崎大師仲見世〜川崎大師参拝ーン大師公園(瀋秀園)中国庭園〜羽田の渡し跡〜多摩川沿いのランニングタイム(キングスカイフロント)〜多摩川河口〜多摩川スカイブリッジ〜羽田イノベーションシティへ(天空の足湯♨️)〜穴守稲荷〜ゆ〜シティ蒲田へ〜餃子🥟乾杯🍻〜!

17

行きたい

1

行った

野島埼(のじまさき)を周回しながら灯台に登る
野島埼(のじまさき)を周回しながら灯台に登る
千葉県南房総市(4.2km)
ロード,夕方,早朝,往復

日本において観光で登れる灯台は16基、そのうちのひとつが野島埼灯台。 灯台に登る場合は300円を握りしめて行ってください。 距離はないので5周くらい回るとちょうどいい。 冬に行ったので寒々しい感じだったが、夏は南国🏝の雰囲気がムンムンなのだろう。夏にもまた来たい。

5

行きたい

1

行った

野辺山の天文台とJR鉄道最高地点ラン
野辺山の天文台とJR鉄道最高地点ラン
長野県南佐久郡南牧村(8km)
ロード,昼間,周回

野辺山駅からスタートし、国立天文台 野辺山宇宙電波観測所を訪問、JR鉄道最高地点を通って、野辺山駅に戻る周回ルートです。 体力のある方は八ヶ岳スケッチラインをそのまま南下して、平沢峠を訪れてもいいかもしれません。ただ、歩道がない道なので、車には十分ご注意ください。 ちなみに、この時は、青春18きっぷを利用して、10:41に野辺山駅に到着。13:52の小海線に乗って帰るという弾丸ツアーでした(笑)。小海線は本数が少ないので、電車で訪問する際は、帰りの電車の時間にご注意ください。 ウシのキャラクターがいろいろな場所にいるので、ウシを探す旅をしても面白そうです。

11

行きたい

1

行った

東京で北海道一周お絵かきラン 
東京で北海道一周お絵かきラン 
東京都千代田区(16.5km)
ロード,夕方,昼間,周回

GPSを使ったお絵かきランです。 皇居の周りをぐるっと一周。北海道が浮かび上がります。 東京駅、日本橋、日銀、神田、靖国神社、赤羽サカス、国会議事堂裏、皇居となかなか楽しいコースでした。 ランの時に楽しめるようにガイドマップをつくっています。ここからダウンロードして下さい。 https://note.com/holiday_runner/n/n8f5061e19bc9 これを片手にスマホと見比べながら北海道を一周できます。興味のある方は、挑戦下さい。 noteもご覧下さい! https://note.com/holiday_runner 21.1.7 56kmの巨大の北海道も登場しました。 https://runtrip.jp/course/detail?coid=16308 #休日ランナー  #GPSアート

249

行きたい

38

行った

箱根花の2区!
箱根花の2区!
神奈川県横浜市鶴見区(23km)
ロード,早朝,片道

鶴見市場駅から徒歩5分の所にランナーの銅像あり、そこからスタート!ひたすら国道15号沿いを走り、かなりフラットです。横浜駅辺りから歩道橋と坂が少しあります。保土ケ谷駅を過ぎた辺りから上りが続き、権太坂が出現1.5キロ程で終わり、 後はほぼ下りでした。最後の戸塚中継所までは 少し登りです。 トイレ等はあまりないので、コンビニで借りるしかないです。意外と信号は捕まりませんでした。 一つ一つの坂が長いです。

3

行きたい

2

行った

200年以上海を照らし続けた和式灯台へ
200年以上海を照らし続けた和式灯台へ
神奈川県横須賀市(10.4km)
ロード,夕方,昼間,早朝,片道

燈明堂は江戸時代に建造された和式灯台です。 かのモリソン号🇺🇸(漂流した日本人を助けてくれた米国船)を砲撃してしまった過去もあるそうです😅 馬堀海岸にある温泉「湯楽の里」に荷物を預けて走るこのコースは、横須賀の美しい海を眺めながら走れる気持ちいいコースです。 久里浜駅前でゴールしたら、商店街にあるサニムで珈琲をお楽しみください☕️

13

行きたい

1

行った

真鶴の絶景と海の幸を堪能ラン
真鶴の絶景と海の幸を堪能ラン
神奈川県足柄下郡湯河原町(16.7km)
ロード,早朝,往復

湯河原駅をスタートして真鶴半島の断崖絶壁の絶景と新鮮な海の幸を楽しめるランです。 湯河原駅から湯河原海浜公園に出て海風を受けながら海岸線を走り真鶴駅に向かいます。 真鶴駅から真鶴港を潮風を感じつつ走り琴が浜も通過してアップダウンのある半島先端へ。 真鶴岬に到着したら名勝「三ツ石」へ。海岸線へ降りていくと干潮時には渡れるという岩礁で神秘的な三ツ石が。三ツ石鑑賞の後はケープ真鶴やカフェ見晴らし台で絶景を見ながらテラスでコーヒー休憩もよし。 一休みしたら真鶴港に向かって戻り琴が浜の「うに清」などでランチ。豪華な海鮮の船盛をいただけます。琴が浜の海岸線も眺めながらのランチは気持ちもよいです。 満腹になった後は湯河原を目指して、湯河原駅でゴール。日帰り入浴できる温泉が多くて、「いずみの湯」は広々とした露天風呂とサウナも充実していて汗をしっかり流せて整うことができます。

32

行きたい

3

行った

このコースは削除されました