カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Tocoton

大阪の下町でデザインしてます。
休みの日はパソコンの前から外へ飛び出し
色んなところへフラフラ〜。
最近走り始めました。チャリンコも大好きで大阪市内を中心に走ってます!…振り向いたらおるかも。

I’m a freelance web designer @ Osaka.
Recently I have strarted to go jogging.
Oh cycling is one of my hobbies, also!
See you in somewhere Osaka :)

打上治水緑地公園
打上治水緑地公園
大阪府寝屋川市(8.6km)
ロード,指定なし,周回

1週1.5キロでフラットで走りやすいです。

10

行きたい

1

行った

ヘンテコ建造物を求めて走る・サザンリッジ4公園横断コース
ヘンテコ建造物を求めて走る・サザンリッジ4公園横断コース
シンガポール(9.2km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,片道

アジアナンバーワンのシンガポール国立大(NUS)があるシンガポールのケントリッジには、ケントリッジパークがあり、そこから東に連なる3つの公園を経て、ハーバーフロント駅まで向かうコースです。西側から、 ① ケンントリッジパーク ② ホートパーク ③ テロックブランガヒルパーク ④ マウントフェーバーパーク この4つの公園を結ぶのがシンガポールのパークコネクターネットワーク(PCN)ですが、車通りもなく、信号もなく全てこの道を一本で行けるのは、ランナーにとって大変嬉しいことです。 このコースはサザンリッジといって、ローカルのランナーにとっても人気のコースですが、1つひねりを加えて、写真1枚目のヘンテコな建物を目指すコースとしました。 このヘンテコな建物ですが、インターレースコンドという名前の高級コンドミニアムです。その後はアレクサンドラ・アーチ という橋からテロック・ブランガ・ヒルパークに向けて始まる遊歩道「フォーレストウォーク」を走ります(写真6、7枚目)。 シンガポール全域でこのように緑の中に遊歩道を整備しているのを見かけますが、元々あった自然をこのような遊歩道とともに共存させることに成功したのが、シンガポールの成長を牽引したリークアンユーによる「ガーデンシティ」という都市緑化の戦略です。 2016年からは、「シティインアガーデン」という都市開発戦略に変わり、シンガポールという大きな庭園の中にこれらの公園が点在しており、それらを先述したPCNが繋いでいるというイメージを持てます。

11

行きたい

4

行った

大阪湾を眺められる二色の浜公園
大阪湾を眺められる二色の浜公園
大阪府貝塚市(10.2km)
ロード,早朝,夕方,往復

大阪湾に面する関空の近くの貝塚には二色の浜公園という場所があります。 関空に夜遅くに到着するとき、関空から朝早くに出発するとき、南海鉄道の貝塚〜井原里あたりのホテルに宿泊するときはこの二色の浜公園まで朝に走りにいきます。 朝は朝日がきちんと見えますが、この場所は西側の海に面しているため、本来は夕陽の綺麗な場所です。私は夕方に行ったことがないのでそれを見たことはありませんが... 二色の浜公園には南側の海水浴場と北側の海浜緑地があります。海浜緑地はヤシの木があって、南国を思わせてくれる場所です。また、5〜6月には海の近くにハマヒルガオが咲いてとても綺麗です。 海水浴場のほうは砂浜ですが、少し離れたところはコンクリートの大きな道がありますので、ジョギングしている人をよく見ます。 というわけで、いつか夕陽を眺めにいきたいと思います。

37

行きたい

3

行った

【シンガポールRuntrip】アラブストリートとリトルインディアをゆったり堪能!
【シンガポールRuntrip】アラブストリートとリトルインディアをゆったり堪能!
シンガポール(4.8km)
ロード,早朝,周回

【コース概要】 宿泊したホテルをスタートしてアラブストリートやリトルインディアなどの観光地を巡る約5kmの朝ランコース 【コース順路】 Summer View Hotel →Arab Street →Masjid Sultan →Bussorah Street →Bagdad Street →Masjid Malabar →Jalan Besar Stadium →Sri Veeramakaliamman Temple →Little India Arcade →Tamil Methodist Church →Summer View Hotel 【見どころ・オススメポイント】 ・Arab Street & Bussorah Street(写真1,3,4,6) 高層ビルが建ち並ぶ中に突然現れ、それまでとは全く異なる街並みを見せてくれます 昼間は布や絨毯のお店で賑わいますが、朝はガラッと変わり、人通りも少なく静かでいつもとは違うアラブ・ブッソーラストリートを楽しむことができます ・Masjid Sultan(写真5) サルタン・モスクは黄金のドームを持つイスラム教の寺院 現在でもイスラム教徒の礼拝堂として使われていますが、無料で寺院内を見学することもできます ・Little India(写真13〜16) 昼間は地元の人や観光客で賑わうリトルインディアも朝は人通りが少なく、ゆったり走りながら観光することができます スパイスの香りに食欲が刺激される間違いなし! お腹が空いていたら、開いているお店で朝食を食べるのもいいですね 【注意点】 ・シンガポールではスコールがあるため突然、強雨が降り始めるかもしれません 雨具や電車でホテルに戻れるだけのお金を持っていきましょう (実際自分もスコールにあい、ずぶ濡れでホテルに戻ったこともあります…笑) ・シンガポールでは横断歩道以外のところでの道路の横断が禁止されていますので注意が必要です

12

行きたい

1

行った

夏の京都の象徴 “床から床”コース
夏の京都の象徴 “床から床”コース
京都府京都市左京区(15.8km)
ロード,夕方,夜,片道

多くの神社仏閣を軸に、四季の彩り感じられる盆地の京都。その古都京都では毎年葵祭、祇園祭、時代祭といった三大祭が盛り上がりをみせています。 京都の夏の風物詩といえば、その三大祭りの1つである祇園祭や、大文字山などの点火台に点火する五山の送り火、そして鴨川の納涼床でしょう。 納涼床で楽しめる盆地の京都ならではの景観の良さやその風情は多くの観光客を魅了しています。そんな私の生まれ故郷でもある京都ですが、この京都には2つの“納涼床”があります。 1つは先述した鴨川の五条〜三条周辺の納涼床です。料亭を筆頭にイタリアンなどの日本食以外のお店までもがこの納涼床のスタイルを取り入れています。いわゆる “ゆか”、と呼ばれるこの食事のスタイルは、鴨川沿いで食事を楽しむ和風のスタイルです(写真1枚目の左部分)。 2つ目は京都市の北、山あいにある貴船という場所での納涼床です。ここでは “ゆか”ではなく、“かわどこ”と呼ばれてます。貴船神社(写真3枚目)といった名所もある場所ですが、山あいの場所ということもあり、夏の厳しい暑さで有名な京都の中でも、3〜5℃ほどは涼しい納涼地です。ここでの床は、鴨川と同じように川の横(貴船の場合は川の上)で食事をすることですが、貴船の方が涼しく、食事の値段も概ね高いようです。 左源太や右源太といった老舗の川床料亭を筆頭に貴船の川床は、接待やお見合い、結婚前の両家の食事などで使われる高貴な場所であります。その点、鴨川の床の方がお店も多くよりカジュアルであります。 このコースはその2つの“床”を結ぶコースです。 起点は北側の貴船の川床(写真2枚目)であり、終点は四条大橋の鴨川の床(写真1枚目)となっております。 なかでも鴨川の床は夜になると独特の雰囲気です。何年経ってもこのような素晴らしい景観が残っているのは素晴らしいことであり、私の地元を世界に誇れる理由の一つでもあります。 京都は概ね、北側から南側に向けて南下していくと下っていくので、コース自体は下り基調の16km弱の片道コースです。

35

行きたい

2

行った

てんしば芝生コース
てんしば芝生コース
大阪府大阪市天王寺区(0.2km)
トレイル,夕方,周回

天王寺動物園入口付近の芝生コースです、200m程しかありませんが、市内中心部で数少ない芝生コースです、直ぐ眼の前に天王寺ランニングステーションがあるので、「最近練習がマンネリ化してるな」と思っている方におすすめです、短距離周回で距離を走ると結構、フルマラソンでの後半の精神力向上になりすよ!

6

行きたい

3

行った

Marina Bay Run
Marina Bay Run
シンガポール(3.3km)
ロード,夜,早朝,周回

Beautiful, smooth, safe. Good for early morning or night run. ESP, you can enjoy the gradual color change of the sky and the reflections right before and after the sunrise.

13

行きたい

4

行った

空中を走る「エアトラック」
空中を走る「エアトラック」
大阪府大阪市中央区(0.3km)
トラック,昼間,夕方,夜,周回

森ノ宮駅すぐの商業施設「森ノ宮キューズモール」の上にある「エアトラック」です。 誰でも無料で利用することができる、1周約300mの芝生のトラックです。平日夜は23:30まで利用でき、明かりもあるので遅い時間でも安全に走ることができます。 コースは全部で3レーンあり、1・2レーンはランナー専用で左回り限定、3レーンはウォーカー用でどちら周りも可能です。 また、すぐ隣には大阪ランナーのメッカ的なスポット大阪城もあり、そちらの外周を走ったあとに芝生トラックでクールダウンといった使い方をしてもいいかもしれません。 イベントなども頻繁に開催されています。

92

行きたい

35

行った