カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Akira Kikuta

城ヶ島まぐろRUN
城ヶ島まぐろRUN
神奈川県三浦市(9.3km)
ビーチ,トレイル,ロード,昼間,往復

京急の「まぐろきっぷ」を活用して、ラン+温泉+まぐろの旅ラン企画。城ヶ島京急ホテルの日帰り温泉を拠点に、暑いのでランは軽めの城ヶ島1周からうらりマルシェ往復のルートでちょうど9km。三浦のキレイな海、岩に当たる白い波、青い空のコントラストが作り出す絶景を楽しみながら、気持ちよくランニング。打上げはまぐろとビールで乾杯!「まぐろきっぷ」ラン、おススメです!

24

行きたい

1

行った

ISEHARA THREE PEAKS
ISEHARA THREE PEAKS
神奈川県秦野市(27.5km)
トレイル,昼間,早朝,往復

神奈川県伊勢原市にある丹沢山系の霊峰・大山。 江戸時代から庶民の習慣としてあった大山詣りができるちょっとマイナーなトレランコースです、 ※3つの山の頂を経由するので、伊勢原スリーピークスと名付けました。 真正面からお詣りするのではなく、伊勢原駅の1つお隣の駅からスタート。 鶴巻温泉駅→念仏山→高取山→大山→阿夫利神社下社→蓑毛越→高取山→念仏山→鶴巻温泉駅 という往復ルートになります。 念仏山からは湘南の海と三浦半島が一望でき、高取山からは大山の頂が見えるので、天気の良い日はとてもテンションが上がります! このトレイルランニングを楽しむポイントとしては、 登りはパワーウォークで一歩一歩進み、 下りは無理せずに楽して進む、 です。 傾斜が急な場所が多く、岩場もあるため、走れるところは走り、難しそうなところは無理せず進んでいきましょう。 鶴巻温泉駅にはコインロッカーが5つしかないので、荷物は全て持っていく想定で準備しておいた方がいいです。 ゴールは鶴巻温泉駅前にある弘法の湯で汗を流し、伊勢原駅に移動してお腹を満たしてくださいね。

77

行きたい

9

行った

13.5K D700+! 正丸駅〜伊豆ヶ岳〜天目指峠〜子の権現〜吾野駅
13.5K D700+! 正丸駅〜伊豆ヶ岳〜天目指峠〜子の権現〜吾野駅
埼玉県飯能市(13.1km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,片道

浅見茶屋名物のうどんを美味しく食べたい! そんな方のための気軽なコースです^_^ ※登りのキツイところもありますが、どのくらい攻めるかで負荷が変わりますのでご安心ください✨ なお、標高マップは添付にてご確認ください⛰

77

行きたい

9

行った

ハセツネ逆走 三頭山
ハセツネ逆走 三頭山
東京都西多摩郡奥多摩町(22.9km)
トレイル,早朝,片道

奥多摩駅から鋸山を経由してハセツネコースを逆走。 明るい時間帯の三頭山から富士山を眺めたら、 オツネの泣き坂を下って、浮き橋を渡りましょう。

57

行きたい

2

行った

ウルトラマラソンのトレーニングに最適高崎ー碓氷関所跡60㎞ラン
ウルトラマラソンのトレーニングに最適高崎ー碓氷関所跡60㎞ラン
群馬県高崎市(59.3km)
指定なし,指定なし,指定なし

高崎駅西口を出発して碓氷関所跡で折り返す往復60㎞のランニングコースです。100㎞超のウルトラマラソンの練習に最適。 信越本線にほぼ沿って走るので途中のエスケープもできます。 旧中山道沿いにある観光スポットも紹介しています。 こちらのブログで詳細をレポートしているので興味のある方は訪問してください。 http://takeiteasy-running.blog.jp/archives/33805112.html

12

行きたい

1

行った

明神ヶ岳トレイル13.5km & 強羅温泉
明神ヶ岳トレイル13.5km & 強羅温泉
神奈川県足柄下郡箱根町(13.4km)
トレイル,早朝,往復

強羅を発着にした明神ヶ岳の往復13.5kmのトレイルコース。強羅駅の外にトイレがあります。明星ヶ岳、明神ヶ岳間は走りやすいトレイルです。早雲地獄、大涌谷、富士山、相模湾を眺めながら走った後は、温泉で疲れを癒す。極楽です。時間があれば、金時山迄行ってみるのも良いかもしれません。早朝がおススメです。 http://blog.livedoor.jp/siriusman/archives/32052864.html

59

行きたい

4

行った

SHONAN OCEAN VIEW!逗子葉山シーサイドトレラン
SHONAN OCEAN VIEW!逗子葉山シーサイドトレラン
神奈川県逗子市(15.9km)
トレイル,早朝,周回

逗子葉山の山を走って山の上から海と富士山を見よう!というコースです。 アップダウンが激しく、距離の割になかなかタフなコースですが、コース終盤の仙元山からの眺めが最高です。 【ポイントとなる地点】※〈〉の中がトレイルで、12kmくらいです。 新逗子駅→桜山トンネル→長柄交差点→長久保交差点→南郷交差点→〈南郷上ノ山公園→二子山→馬頭観音→乳頭山→芽塚→観音塚→仙元山〉→葉山教会→長柄交差点→ひなたカフェ→桜山トンネル→新逗子駅 【コインロッカー・給水・お手洗い情報】 新逗子駅にはコインロッカーが南口と北口の両方にあります。北口のコインロッカーは改札の外、南口のロッカーは改札の中にあります。(走る方角は南です。)南口改札を出るとセブンイレブンがあります。何か足りないものがあったら買い足すことができます。このコースのお手洗いポイントは新逗子駅、南郷上ノ山公園、仙元山です。南郷上ノ山公園の途中からトレイルが始まりますが、トレイルが始まると自販機はありません。お手洗いもトレイル終盤の仙元山までありませんので気を付けましょう。 【このコースのビュースポット】 二子山と乳頭山と仙元山から海が見れます。二子山には展望台があり、海を眺めることができます。仙元山では葉山から鎌倉江の島方面までの海を眺めることができ、晴れていれば海と一緒に富士山を眺めることができます。午後は雲がかかりがちなので早朝から走り始めてお昼前にたどり着くプランがおすすめです。仙元山山頂には木のテーブルとイスがありますので、湘南の海を眺めながらお昼を食べるのもいいかもしれません。 【下山後のおたのしみ】 下山すると葉山教会の脇の道に出ます。そこからは最後までロードです。長柄交差点の近くに出ていた『かき氷』の看板に惹かれ、わたしたちは『ひなたカフェ』というカフェでかき氷を食べました。トレイルを走って山の上から海を眺めてかき氷を食べる、最高のラントリップとなりました。 【地図について】 逗子葉山のトレイルは分岐が多いので地図を持っていくことをおすすめします。山と高原の地図シリーズにはこのエリアの地図がないので、京急がwebに出している『京急 三浦アルプス』地図をダウンロードして印刷しておくことをおすすめします。また、トレイルの途中に現れる『この分岐要注意』看板の裏に付いているポストに地図が入ってるので、そちらも要チェックです。 ■動物情報■ このコースではリスを見ることができます。わたしが行ったときは3匹のリスに出会いました。(ただし、タイワンリスという特定外来生物に指定されている種類のリスである可能性が高いです。タイワンリスが増えすぎていて、ニホンリスの生態系が脅かされていることが問題になっています。エサをあげたり、エサになりそうなものを捨てたりしないようにしましょう。)

192

行きたい

13

行った

伊豆最南端!秘境シーサイドトレイル
伊豆最南端!秘境シーサイドトレイル
静岡県賀茂郡南伊豆町(9.4km)
トレイル,昼間,往復

南伊豆の絶景ポイントを走るコースです。 【コースポイント地点】 石廊崎→中木→トガイ浜→南伊豆町ジオパークビジターセンター→愛逢岬(別名 奥石廊大根展望所) 【ビューポイント】 石廊崎、トガイ浜、愛逢岬からきれいな海が見れます。 【給水ポイント】 石廊崎岬めぐり遊覧船乗り場駐車場の自販機・南伊豆町ジオパークビジターセンターの自販機 【お手洗いポイント】 同上 【走った後のお楽しみ】 南伊豆町ジオパークビジターセンター売店でのアイスクリーム・近隣には温浴施設もあります。 【注意】 このトレイルコースは草木が茂っているので、肌の露出を控えることをおすすめします。 【追記】 6月にこのコースに行った方から「トレイルが藪だらけでコースが不明瞭だった」との情報いただきましたので、わたしの方で南伊豆町の観光課に電話で聞いてみましたところ、「7月上旬と11月にコースに草刈の手入れが入る。」とのことでした。このコースへのラントリップをお考えの方のご参考になればいいなと思い、追記として情報を追加させていただきました。情報提供ありがとうございました。(2018.6.12現在) 【詳細】 石廊崎岬めぐり遊覧船乗り場にある駐車場に車を停めて走り始めます。駐車場にはお手洗いや自販機がありました。駐車場から続く階段を登るとコースが始まります。わたしは石廊崎灯台を通るルートを選びましたが石室神社という崖に埋まるようにして建っている神社もあり、そちらも観光名所なので寄るのもいいでしょう。海底火山の浸食地形を利用して建てられた神社だそうです。石廊崎の絶景を楽しんだら来た道を途中まで引き返して、石廊崎灯台バス停を過ぎ、閉園中の石廊崎ジャングルパーク沿いの道を走ると大きい道路に合流します。(わたしが走ったときは、この石廊崎ジャングルパーク跡地は廃墟と化していましたが、その場所に近々、海側全面ガラス張りの自然公園施設「石廊崎オーシャンパーク」が建設される予定らしく、人気が上昇していくことになると思います。)その道を西に向かってしばらく走ると右手にハイキングコース入り口が出てくるので、そのまま中木までトレイルを走ります。(このトレイルは草木が多い茂っているので肌の露出を抑え、タイツ着用で行くことをおすすめします。)中木港から海の方に続く細い道を走ると、このコースの折り返し地点であるトガイ浜という浜にたどり着きます。(近くにあるヒリゾ浜と併せてシュノーケリングで有名なスポットだそうです。特にヒリゾ浜は本州一のシュノーケリングスポットと言われ、海の透明度がとても高いきれいな場所です。中木港から渡し船で行くことができるので、ランの途中に渡し船に乗ってヒリゾ浜に行ってみるのも楽しいと思います。)(船に乗らなくても、往路でヒリゾ浜を上から眺めながら走ることができます。) 往路は山道に入らず、海沿いの大きい道路を走ると、愛逢岬というカップルに人気の絶景スポットやユウスゲ公園という絶景の見える公園を走ることができます。(愛逢岬を過ぎたあたりにヒリゾ浜があり、走りながらきれいな海を眺めることができます。)途中には南伊豆町ジオパークビジターセンターがあり、お手洗いに立ち寄ったり、自販機で飲み物を買うことができます。売店もあり、絶景を見ながらかき氷やソフトクリームを食べることもできます。

125

行きたい

5

行った