カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 茨城県土浦市
  • 販売員

Hiroki Kamioka

のんびり移動するのが好きなファンランナーです。

トレランにもってこいの宝筐山。
トレランにもってこいの宝筐山。
茨城県つくば市(11.3km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

筑波山のほど近く。宝筐山です。低山ながら登りはなかなかキツく、下りは気持ち良いトレイルが続きます。コースがいくつかありいろいろなパターンに組み合わせれば飽きずに何度もトライ出来ますよ。 極楽寺コースや常願寺コースには綺麗な川も流れて水音も心地良いです。

89

行きたい

28

行った

まるで森の中 洞峰公園周回コース
まるで森の中 洞峰公園周回コース
茨城県つくば市(1.7km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

つくばセンター駅からバスで10分、歩道を歩いて20-30分(約3km)、しっかりとした駐車場もあります。公園内にはウォーキング、ジョギングコースがあり、ゴムチップウレタンがしいてあるので走りやすい。外周約1.6km、内周約1kmなので、距離を調整して走ることができます。距離表示も200m毎にあるのでインターバルトレーニングもできてしまいます(迷惑にならないよう人の少ないとき)。 大きな木が多く、ジョギングコースの7割は木陰で夏でも比較的走りやすい。森林浴をしている気分にもなれます。野鳥も多く、キツツキにも会えるかも。 公園なので広場や遊具もあり、子供たちの遊ぶ声も響いています。体育館やプールもあり、更衣室、ロッカー、シャワーが使えます。 照明があちこちにあるので夜でも安心して走れます。

45

行きたい

28

行った

土浦・桜川の桜のトンネル
土浦・桜川の桜のトンネル
茨城県土浦市(5.9km)
ロード,早朝,昼間,往復

春の訪れを告げるこの桜のトンネルです。日本の美しさを感じる素晴らしい場所です。 ちょうど満開になった翌週や翌々週にここ土浦市で行われるかみがうらマラソンの下見としてこの時期に毎年土浦に来るのもいいですね。のどかで静かな場所です。

29

行きたい

3

行った

これは楽しい!宝篋山13kmコース
これは楽しい!宝篋山13kmコース
茨城県つくば市(13.3km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

宝篋山は他の観光地化された山と違って登山道が最低限の整備だけになっており、トレイルを楽しむにはちょうどいい山だと思います。分岐の表示もわかりやすかったです。山頂までは色々なコースからアクセスできますが、僕がオススメするのはこのコースです。筑波総合体育館(大池公園)→山口コース(2)→小田城コース→極楽寺コース →宝篋山山頂→山口コース(1)→筑波総合体育館(大池公園)の約13kmです。体育館近くの、つくば市民研修センターでは13:00から風呂が利用できます。 http://blog.livedoor.jp/siriusman/archives/23919984.html

145

行きたい

41

行った

海抜0mからのスタート! 裏鋸山コース
海抜0mからのスタート! 裏鋸山コース
千葉県安房郡鋸南町(15.7km)
トレイル,昼間,往復

ハイカーに人気の鋸山ですが、混雑しないマイナーなルートである裏鋸山ルートでのトレラン。 前半と後半5キロ弱は林道ですが、舗装路と未舗装の部分が半々ぐらいです。 林道口から本格的なトレイルが始まり、東の肩から沢コースに向かいます。 沢コースは急斜面のため上級者向きとなっていますので無理だと感じたら東の肩から鋸山山頂方面にルートを変更してください。 沢コースは前半こそ急斜面ですが中盤以降は緩やかな下りが続き走りやすいです。 ここまではマイナーコースですのでそれほど人がいません。 一度金谷方面まで下ったら、今度は車力道コースに向かいます。 こちらはメジャーコースですので賑やかになります。 車力道から吹抜洞窟を経て地球が丸く見える展望台に向かいます。 今回は行ってませんが、有名なラピュタの壁といわれる場所は吹抜洞窟の分岐を右方向に行けば見られます。(料金所の手前です) その後は鋸山山頂、東の肩へと向かい林道をひたすら下ってゴールです。 体力に自信があれば、【東の肩~沢コース~車力道~吹抜洞窟~地球が丸く見える展望台~鋸山山頂~東の肩】を グルグル回るといいトレーニングになります。 ※2018年3月時点で、沢コースの一部が崩落しています。通れますが通行する際はお気をつけください。

88

行きたい

4

行った

伊豆山稜線歩道<戸田峠→達磨山→棚場山→猫越岳→天城峠>30K
伊豆山稜線歩道<戸田峠→達磨山→棚場山→猫越岳→天城峠>30K
静岡県伊豆市(30km)
トレイル,早朝,昼間,片道

なべ石以降、かなりランニングできるコースですが、終盤足がつぶれて8時間もかかってしまいました。 このコース、昭文社の「山と高原地図」のコースタイムは健脚傾向なので、ゆとりを持って計画したほうがいいです。また、確実な水場はないので十分な水の携帯が必須です。

63

行きたい

7

行った