カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 茨城県土浦市
  • 販売員

Hiroki Kamioka

のんびり移動するのが好きなファンランナーです。

芦ノ湖ぐるりトレイル&湖畔ロード36km
芦ノ湖ぐるりトレイル&湖畔ロード36km
神奈川県足柄下郡箱根町(36.7km)
トレイル,ロード,早朝,周回

箱根駅伝往路ゴール地点を発着にしたトレイル21km、湖畔ロード15kmの36kmコースです。 箱根港→箱根峠→山伏峠→三国山→湖尻峠→長尾峠→丸岳→乙女峠→金時山→公時神社→すすき草原→桃源台→箱根神社→元箱根→箱根港。 http://blog.livedoor.jp/siriusman/archives/32030151.html

99

行きたい

4

行った

超難関65kmトレイル!小田原発、箱根外輪山からの箱根6区満喫コース
超難関65kmトレイル!小田原発、箱根外輪山からの箱根6区満喫コース
神奈川県小田原市(63.7km)
トレイル,早朝,周回

※ウルトラマラソン完走レベルの走力がおそらく必要です。完走には10時間以上かかる場合もあります。 急勾配の激坂トレイル、走れる湿地帯トレイル、コンクリの劇下り。全てを味わえるてんこ盛りコースです。 小田原からスタートしロードで6km。箱根湯元から山に取り付き、塔ノ峰、明星ヶ岳、明神ヶ岳、金時山と勾配の強い登りをガシガシ登ります。ここまでだけで1800mほど登ります。給水ポイントは金時山山頂の茶屋のみなので、水分は十分に持って行きましょう。夏場は2リットルくらい持って行っても全く問題ないです。 金時山を降り、乙女峠以降は走りやすい湿地帯トレイル。元箱根までの永遠と続く芦ノ湖外周トレイルを我慢強く走ります。すごく長いけど、非常に気持ちが良いトレイルです。給水ポイントは湖尻峠すぎにある「レストランレイクビュー」と「箱根峠」にしかないので、やはり十分に補給して行きましょう。ここまでで獲得標高3000弱。 元箱根について、一度国道一号線最高峰まで登ってからは、一気に15kmほどのアスファルトの下りが待ち受けています。まさにラスボス。ここまで40km以上トレイルを走ってきた足に最後のムチ!とことんまで追い込むために800mほど下ります。ここでトレイルで縮こまったフォームを修正しましょう。 小田原まできたら東口徒歩2分の「万葉の湯」で汗を流す。水風呂が空いているのでゆっくりケアして帰りましょう。

60

行きたい

1

行った

冬の熊野古道 その1(中辺路を行く・大日越)
冬の熊野古道 その1(中辺路を行く・大日越)
和歌山県田辺市(8.6km)
トレイル,早朝,昼間,片道

JR紀州田辺駅からバスで熊野本宮大社に。本宮大社から湯峯温泉まで大日越、更に湯の川温泉まで走り、宿泊。 先ず、本宮バス停のある「世界遺産センター」で情報収集し、本宮大社、大齋原にお参りし、街道民家脇の大日越登り口から熊野古道に入る。巨木や神社、地蔵を眺めつつ石敷きの多い古道を走り抜けると湯峯温泉へ、温泉卵を食べ、古道から国道に入り川の湯温泉へ。渇水期(12月~2月)のみ川を堰き止めて温泉とする仙人風呂を満喫。

22

行きたい

2

行った

冬の熊野古道 その2(中辺路を行く 小雲取越・大雲取越)
冬の熊野古道 その2(中辺路を行く 小雲取越・大雲取越)
和歌山県田辺市(29.2km)
トレイル,早朝,昼間,片道

熊野本宮大社から熊野那智大社へ。 本宮大社からバスか脚で請川バス停脇の小雲取越入口へ。緩やかな山道を辿り急坂を登ると百閒グラの大パノラマが。石堂茶屋跡や桜茶屋跡で一服しながら緩やかな古道を満喫、赤木川を渡り小和瀬渡し場跡から小口の大雲取越入口を登る。ここから越前峠までは古道最難関の胴切坂。いくら石積みの坂を上っても峠が見えずかなり消耗しましたが、苔むした巨石群は圧巻でした。峠を越すと工事に伴う迂回路となり、迂回路出口、地蔵茶屋跡の自販機で飲料補給し一息ついたものの、県道から古道への入り口を見逃し色川辻まで県道を走るはめに。色川辻から古道に入りアップダウンを繰り返すと舟見茶屋跡から雄大な熊野灘が見渡せます。緩やかな石段を下ると青岸渡寺と今日のゴール「熊野那智大社」に到着。残念なことに本殿はH31年3月まで工事中でシートに覆われていましたが、那智の滝には心が洗われました。 胴切坂はもとより古道のほとんどが石坂です。風情は最高ですが、スピードが出ないので、時間には余裕を持ってください。

25

行きたい

1

行った

冬の熊野古道 その3(中辺路を行く 那智大社から速玉大社)
冬の熊野古道 その3(中辺路を行く 那智大社から速玉大社)
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町(22.6km)
トレイル,早朝,昼間,片道

那智山観光センターそばの大門坂入口から古道に入る。大門坂は熊野古道のイメージ写真でも有名。杉の大木に囲まれた荘厳な石段は立派だが、大雲取越の方がタイムスリップ感は強烈である。坂を下って県道を横切ってからは、ほとんどアスファルトの公道、時折古道に入ることとなり、道案内を見逃すことも多く難儀である。「道の駅熊野那智世界遺産情報センター」で一休みし、国道42号線をメインに大狗子峠、小狗子峠、高野坂の3か所の古道を行く。大狗子峠では道端のポンカン?が、小狗子峠では竹林が、高野坂では苔むした石畳と地蔵、時折見える熊野灘が記憶に残った。新宮の市街地に入りナビと地元の方の案内を頼りに王子神社、阿須賀神社、ゴールの速玉神社まで。 今回の「冬の熊野古道 中辺路を行く」で、熊野三山「本宮・那智・速玉」のお参りができた。もしかして魂の再生も・・。 今回のコースは、歩かざるを得ない道が多く、標準歩行時間の半分ではとても無理でした。余裕をもって癒やされる旅をお楽しみください。

14

行きたい

2

行った

房総丘陵トレイルラン14kmコース
房総丘陵トレイルラン14kmコース
千葉県市原市(14.8km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,周回

スタートは小学校でしたが、上総大久保駅をスタートとして周回できます。 スタート地点を梅ヶ瀬渓谷駐車場にすれば小学校までの道を省略した周回コースが可能です。 小学校からルートですと、梅ヶ瀬渓谷に入るまでのロードは少し長めのですが、渓谷に入ると川渡りや尾根渡り、林道、などトレイル率も上がります。 雨上がりの日などは増水して危なそうですが 、天気が良ければ自然を楽しめるコースです。 川には確実に着水すると思うので(笑)靴下の替えは必須です。 トイレは上総大久保駅と大福山山頂付近にあります。 駐車場は大福山展望台より少し下った所に梅ヶ瀬渓谷の駐車場があります。 水洗トイレも完備しているので、スタート地点は変わりますが、ルート上なのでこちらスタートでも良いかと思います。

84

行きたい

10

行った

伊豆山稜線歩道<戸田峠→達磨山→棚場山→猫越岳→天城峠>30K
伊豆山稜線歩道<戸田峠→達磨山→棚場山→猫越岳→天城峠>30K
静岡県伊豆市(30km)
トレイル,早朝,昼間,片道

なべ石以降、かなりランニングできるコースですが、終盤足がつぶれて8時間もかかってしまいました。 このコース、昭文社の「山と高原地図」のコースタイムは健脚傾向なので、ゆとりを持って計画したほうがいいです。また、確実な水場はないので十分な水の携帯が必須です。

63

行きたい

7

行った

南房総の隠れた極上トレイル!花嫁街道12km
南房総の隠れた極上トレイル!花嫁街道12km
千葉県南房総市(12.4km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

コースの90%以上が気持ちよく走れる、混雑とは無縁の南房総のトレイル。 のどかな南房総の風景や海を見ながら走れるのが最高に気持ちいい。 コースのクライマックスに現れる黒滝もとても雰囲気があります。 走り終わった後はサーフィンなど海で遊べるのもGOOD! 大西お気に入りのトレイルです。

315

行きたい

48

行った