カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Schweitzer

ニセコの山をループでつなぐ NISEKO LOOP
ニセコの山をループでつなぐ NISEKO LOOP
北海道虻田郡ニセコ町(25.8km)
トレイル,昼間,周回

ニセコ五色温泉は、ニセコの山々へ向かう玄関口です。そこをスタート&ゴールにして神仙沼(765m)、チセヌプリ(1134.2m)、ニトヌプリ(1080m)、ニセコアンヌプリ(1308m)をつなぎ「8の字」をつくります。ニセコアンヌプリ山頂からはアンヌプリスキー場へ下り、見返坂を登り返して五色温泉へ戻ります。25kmくらいのループですが、累積標高は2000mを超えます。ストイックに走り込むことも、ニセコの自然を感じながら楽しく走ることも出来ます。五色温泉や直ぐ近くのキャンプ場をベースにしたり、トレイルを横切るニセコパノラマライン(道道66号)駐車場に仲間の車を置いてエイドを設営しながらグルグル周回することもできます。ただし、夜間やガスった時のルートファインディングには十分な注意が必要な場面もあることをお忘れなく。

8

行きたい

1

行った

【所沢Runtrip】トトロの森 散策トレイル
【所沢Runtrip】トトロの森 散策トレイル
埼玉県所沢市(9.4km)
トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

埼玉県所沢市にある狭山丘陵は『となりのトトロ』の舞台のモデルの一つになったと言われていて「トトロの森」として親しまれています! コースは早稲田大学所沢キャンパスと六道山公園の往復トレイルコース。 早稲田大学所沢キャンパスの西門を出て坂を登ったら右に曲がってトレイルへ。 春には花々、夏には緑、秋には紅葉、冬には雪と四季折々の景色が楽しめて、走る度に新しい発見があります。 トレイルの先には六道山公園があります。展望台は『関東の富士見100景』であり、天気が良い時には富士山を見ることができます! 早稲田大学の競走部も練習で使っているコースですので、もしかしたら有名選手に会えるかも!? 路面は砂利が多いのでソール厚めのシューズがおすすめです。

144

行きたい

17

行った

奥武蔵縦走 飯能~秩父
奥武蔵縦走 飯能~秩父
埼玉県飯能市(39.2km)
トレイル,早朝,片道

西武飯能駅から日和田山を登り、高山不動、関八州見晴台、丸山を経て秩父神社がゴール。程よいアップダウンも気持ちよく、途中の顔振峠の茶屋で休憩も出来ます。目指すゴールの秩父では銭湯とビールが待ってます。

125

行きたい

9

行った

秩父札所マラニック(その1/3)1番~22番
秩父札所マラニック(その1/3)1番~22番
埼玉県秩父市(39.5km)
ロード,トレイル,早朝,周回

秩父札所34か所を3回に分けて走って回るルートです。 その1は秩父の市街地を中心に22か所行きます。 季節は春がオススメ! 基本的に順番どおりですが、6番と7番だけ逆に回っています。 このGPSデータのときは、荷物を秩父駅ロッカーに入れ、戻った後に秩父駅近くの銭湯「たから湯」に行きました。 今だったら、西武秩父駅スタート/祭りの湯にしてもいいと思います。

30

行きたい

3

行った

秩父札所マラニック(その2/3)23番~30番
秩父札所マラニック(その2/3)23番~30番
埼玉県秩父市(29.7km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,片道

23番札所から30番札所へのワンウェイルートです。 途中、26番から27番へはトレイルで、28番では橋立鍾乳洞が楽しいです。 フィニッシュの30番近くに谷津川館があり、日帰り入浴できます。

23

行きたい

6

行った

秩父札所マラニック(その3/3)31番~34番
秩父札所マラニック(その3/3)31番~34番
埼玉県秩父郡小鹿野町(33.7km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,片道

札所マラニックも大詰めにして最大の難所です。 残すところたった4か所なのに、ハードなコースです。 あまりにハードなので、30番から31番の間はカットしています。西武秩父駅から栗尾行きバスで、栗尾でおりて31番鷲窟山観音院へ向かいます。 31番で石段を延々と登り、32番は奥の院へ行くと天然の絶叫アトラクションです。最後の34番へは山越えです。 フィニッシュの先には満願の湯が待っています。

27

行きたい

4

行った

温泉地ランニング!鳴子峡・往復9km
温泉地ランニング!鳴子峡・往復9km
宮城県大崎市(8.7km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

鳴子温泉を出発し、紅葉が有名な『鳴子峡』へと走る往復9kmのランニングコース。途中で少し道をはずれ、“奥の細道”の一部にあたるトレイルコースを走るのがおすすめ。アップダウンはキツめですが、見渡す限りに広がる山々はまさに絶景です。 目的地となる折り返しポイント『鳴子峡レストハウス』には数カ所の見晴台が設けられており、それぞれ異なる景観が楽しめます。走り終えたら、ぜひ鳴子温泉の日帰り湯で疲れを癒やしてください。

29

行きたい

1

行った

女川最高峰!山頂から海を眺める『石投山』トレイル
女川最高峰!山頂から海を眺める『石投山』トレイル
宮城県牡鹿郡女川町(9.9km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,往復

女川駅前にあるフューチャーセンターを拠点とし、女川町で最高峰の『石投山』登山道を走るトレイルコースです。ロードから始まり、作業道に入ってやがて山道へ。山内のコース内には各所に“ピンクリボン”があるので、そちらを目印にしましょう。標高は456.7m。途中で鹿などの動物に出会えるかもしれません。走り足りない方は、山頂から雄勝峠へ向けかうことも可能です。 足元が滑りやすい場所、またかなり勾配のキツイ場所などもあるので、ランニング時は十分に注意してください。山頂には広いスペースがあり、海を眺めることができる絶景スポットとなっています。

11

行きたい

1

行った