カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • Ibaraki prf.

Gon

イルミラン(目黒川・恵比寿ガーデンプレイス・渋谷ストリーム・青の洞窟・表参道)
イルミラン(目黒川・恵比寿ガーデンプレイス・渋谷ストリーム・青の洞窟・表参道)
東京都品川区(9.4km)
ロード,夜,片道

都内のイルミネーションを走って巡るコースです。目黒川はピンクのイルミネーション。恵比寿ガーデンプレイス、渋谷川、表参道はゴールド。青の洞窟はブルーと、色とりどりのイルミネーションが楽しめます。目黒川のや渋谷川など川沿いのイルミネーションが空いていて走りやすかったです。青の洞窟が一番混んでいました。混んでいるところでは歩きました。冷えるといけないので歩くとき用の防寒具を持って走ることをおすすめします。表参道のシャンパンイルミネーションは遅い時間になるにつれて人が少なくなっていきます。最後は表参道の清水湯で温まれますし、混雑を考えても大崎スタートの表参道ゴールがよさそうです。 【経路】 ※表参道に荷物を置いてから電車で大崎に移動し、大崎から走り始めました。 大崎駅-五反田駅(目黒川みんなのイルミネーション2018)→恵比寿ガーデンプレイス→渋谷ストリーム→渋谷青の洞窟→表参道シャンパンイルミネーション 【注意】 人でにぎわっているエリアでは無理に走らずに歩きましょう。 【点灯情報】 ※それぞれのHPより。(2018.12.10現在)最新情報は各HPでご確認ください。 ■目黒川みんなのイルミネーション 〈期間〉2018年11⽉9⽇(⾦)~2019年1⽉6⽇(日) 〈点灯時間〉17:00~22:00 ■恵比寿ガーデンプレイス 〈期間〉11/3(土・祝)~2019/2/28(木) ※開催内容により異な 〈点灯時間〉※種類によって異なる ■渋谷ストリーム 〈期間〉2018年11月15日(木)~2019年1月31日(木) 〈点灯時間〉17:00~23:00 ■渋谷青の洞窟 〈期間〉2018年11月30日(金)~2018年12月31日(月) 〈点灯時間〉17:00~22:00 ※点灯時間は日によって変更となる場合あり。 ■表参道 〈期間〉2018年11月29日(木)~12月25日(火) 〈点灯時間〉 日没〜22:00 【ビューポイント】 どこもかしこもビューポイントです。目黒川や渋谷川の水に映ったイルミネーションはもとてもきれいですし、美しい光を眺めながらのジョグは最高に気持ちがいいです。 【メモ】 平日は表参道駅A4出口付近にある清水湯がランステとして利用できますが、休日はランステとしての利用ができないため、駅のコーンロッカーを利用しました。

41

行きたい

9

行った

日比谷ライド発着!湾岸エリア公園往復(若州海浜公園、東京ゲートブリッジ編)
日比谷ライド発着!湾岸エリア公園往復(若州海浜公園、東京ゲートブリッジ編)
東京都千代田区(31km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

日比谷ライドから湾岸エリアの公園を往復するシリーズ。お台場編、葛西臨海公園編に続き、今回は若洲海浜公園と東京ゲートブリッジを回る約30km。 日比谷~銀座~築地~勝どきから湾岸線に沿って新木場駅へ。駅から南に進路を取り若洲海浜公園へ。 入口から海辺へ向かい更に南へ。海風が気持ちよし。羽田空港を離着陸する旅客機を観ながら、ゲートブリッジの橋脚の下に。エレベーターに乗れば橋上へ導かれます。橋は渡りきることが出来ませんので折り返してきます。若洲海浜公園の外周を回る形で新木場駅方面に、更に日比谷に向かって来た道を戻ります。今回は夕方伺いました。朝ご来光を見るのも良いですね。

53

行きたい

4

行った

赤坂御所で異国気分を味わう♫イチョウ並木ランニング
赤坂御所で異国気分を味わう♫イチョウ並木ランニング
東京都千代田区(12.4km)
ロード,夜,夕方,早朝,周回

竹橋〜三宅坂〜赤坂御所〜三宅坂〜日比谷公園〜竹橋の13キロ弱 三宅坂から赤坂御所をぐるっと回り、再び三宅坂に出るまで、登り坂4つ‼︎ 足腰しっかり鍛えられるコースです! 信号はほとんどなく、走りやすいです。 豊川稲荷付近、赤坂〜永田町の間に、コンビニがあるので、コンビニに立ち寄ることもできて便利‼︎

54

行きたい

6

行った

めがね橋とトンネルで歴史と紅葉を感じる「アプトの道」
めがね橋とトンネルで歴史と紅葉を感じる「アプトの道」
群馬県安中市(12.5km)
ロード,早朝,昼間,往復

群馬県安中市松井田町横川から軽井沢方面へ向かう碓氷峠には、かつてのアプト式の鉄道が名を馳せた明治26年(1893年)からの趣が残っている。昔から交通の要衝として知られてきた碓氷峠に「鉄道」を開通させることは悲願であったが、技術改良を重ねて時代の流れとともにやがてその姿を消すこととなった。 それらの線路跡と多くのトンネルは、現在「アプトの道」というJR信越本線横川駅〜旧熊ノ平駅までの片道6kmほどの遊歩道に姿を変えた。多くの観光客がここを訪れるが、近年では紅葉の時期に碓氷峠でハーフマラソンが開催され、ランナーにとっても馴染みのある場所となった(大会はアプトの道ではなく中山道を走る)。 本コースはアプトの道での紅葉の様子と、かつての鉄道の歴史を走りながら感じることのできる素晴らしいコースである。碓氷峠の11月の気候は晩秋らしくひんやりと気持ち良い。途中には、晴れの日には美しく輝く水面と彩りのある紅葉が見れる碓氷湖、そしてレンガ作りの雄大なめがね橋をみることができる。 旧熊ノ平駅までの合計10つものトンネルではひんやりとした空気感がまた心地よく、そこを走り抜けることでその土地に対してまた違った感じ方ができる。このコースは6kmほどの道を走ったあとに、熊ノ平駅で折り返してからはスタート地点まで全て下り勾配の道となるので、碓氷峠が日本では珍しい「片峠」であることを実感できる。 天候、陽の当たる角度や時間帯によってもそうであるが、この道は行きとはまた違った景色が帰り道にはある。変わりゆく景色の素晴らしさを体感し、リフレッシュした自らの心身の変化を感じながらゴールを目指して駆け下りると、昨日までになかったポジティブな自分と出会うことができるだろう。

42

行きたい

6

行った

このコースは非公開です

【神奈川・横浜】横浜ベイエリア代表スポットを巡る観光LSD
【神奈川・横浜】横浜ベイエリア代表スポットを巡る観光LSD
神奈川県横浜市中区(21.1km)
ロード,早朝,昼間,往復

景観美しいシーサイドや観光名所が多いことで知られるデートスポットとしても人気の横浜ベイエリア。 以前は横浜国際女子マラソン、現在は横浜マラソンのコースとしても知られています。 そんな横浜ベイエリア代表スポットを巡る観光コース(約21km)をご紹介します。 日本大通りをスタート~山下公園~本牧ふ頭~横浜港シンボルタワー~横浜マリンタワーと横目に 横浜スタジアム~赤レンガ倉庫~ランドマークタワーを横目にみなとみらい~旧マリノスタウン~ シーサイドを巡って~ガトーよこはまのチーズケーキでご褒美おやつ休憩~パシフィコ横浜~日本大通りへ。 移りゆく景色を楽しみながら、観光スポットを巡りながら走るLSDコース。 思わず立ち止まって写真を撮りたくなる景観にあっという間の20km。 横浜マラソンのコースを下見するコースとしてもおススメです。 木陰のない場所も多いので春・秋がおススメ! これからの季節、ぜひ仲間と観光ランLSDを楽しんでみてくださいね。

119

行きたい

15

行った

みなと横浜満喫コース
みなと横浜満喫コース
神奈川県横浜市神奈川区(12.3km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

臨港パークから山下公園まで、横浜港周辺の観光スポットをめぐるランニングコースです。ランドマークタワー、大観覧車、ベイブリッジ、赤レンガ倉庫、大桟橋、マリンタワーなど、横浜のシンボルを眺めながら走ることができます。なお、反町公園を起点にしているので、別掲の「横浜市神奈川区水と緑豊かな安らぎのルート」とつなげれば、より景色に変化のあるハーフマラソンコースになります。

58

行きたい

3

行った

横浜水際コース
横浜水際コース
神奈川県横浜市西区(10.3km)
ロード,早朝,夕方,片道

横浜の臨海地区を走るコースです。横浜駅東口から石川町駅まで約10㎞のコースで、途中公園内の水飲み場が豊富なので手ぶらでも走れます。夜間は赤レンガ地区が少しだけ街灯が少なく足下注意ですが、大さん橋からの夜景を楽しむ夜ランにもお勧めのコースです。一方、日中は観光客多く、走りにくいのであまりお勧めしません。

40

行きたい

8

行った