カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

hoshi_sora

原爆ドーム・平和公園などを巡る広島のメインコース!
原爆ドーム・平和公園などを巡る広島のメインコース!
広島県広島市中区(8.6km)
ロード,早朝,夕方,周回

原爆ドーム近くのランステを起点とした川沿いの気持ちいいコース。 心地よい風が吹き、とても開放的です。 掲載したルートで約10kmですが、距離を延ばしたい方はもっと上流まで行くことができます。 信号無しで15kmは走れますので、ルートはランステのスタッフにお訊ねください。 最後は平和記念公園内を走ります。 慰霊碑の前を通過する時は帽子を取って合掌していただければと思います。

56

行きたい

24

行った

【ベトナム】ハノイで最も美しい湖のラン
【ベトナム】ハノイで最も美しい湖のラン
Yên Phụ, Tây Hồ, Hà Nội, ベトナム(11.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

ベトナムのハノイには、ホアンキエム湖を始めとして10以上の湖が存在するそうです。その中で、ハノイ最大の湖で「ハノイで最も美しい湖」と言われているのが『西湖(タイ湖)』です。 一部、車道沿いを走りますが、7割近くは整備された歩道があるので比較的走りやすいコースです。一周約11kmなので、海外ランとしてはちょうど良い距離かと(ホアンキエム湖は約3km?)。私が走った日は曇りだったので写真も少し暗くなってしまっていますが、晴れの日に走れば、その名の通り美しい風景を見ながら楽しいランができるのかなと思いました。 ただし、夏場は暑すぎますので冬場がおすすめ。また、ベトナムは排気ガスも名物なので、そこは覚悟しておいて下さい。

16

行きたい

6

行った

【香港】ビクトリアピーク制圧
【香港】ビクトリアピーク制圧
香港 中西区(7.9km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

100万ドルの夜景が有名な香港島のヴィクトリアピーク。その太平山の山頂公園は、地元の人たちのランニングコースとしても有名です。一周約3.5kmのコースをぐるりと周るだけでも良いのですが、ここは是非、香港名物の坂道を体験するトレイルも加えてみましょう! ランニングコースの南西に山道入り口があり、いわゆる『SOHO』の方から登頂できる道(めちゃくちゃハード)が整備されています。朝は地元の老若男女が健康のために登り下りしており、その方たちに負けじと足腰をフル回転させて登ってください。紹介したコースのゴール地点から往復するとちょうど10kmになっていて、行きは相当辛いですが、帰りは爽快に疾走できるお楽しみが待っています。もちろん、地元の方々の迷惑にならないように、気を配りながら、香港名物の急坂を制圧してみて下さい! ※なぜか往復ルートではアップできなかったので、コースマップはケーブルカーの駅からのルートになっています…

19

行きたい

3

行った

【スペイン】ムンジュイックを攻略せよ
【スペイン】ムンジュイックを攻略せよ
スペイン バルセロナ(11.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

海外旅行の定番人気となっている街『バルセロナ』で、ムンジュイックの丘を登るおすすめのランニングコースです。そんなにきつい坂ではないので、ゆっくり観光ランニングが楽しめます。 カタルーニャ広場近辺からスタートし西へ。スペイン広場でベネチアンタワーを横目に、ここからムンジュイックの丘を登ります。バルセロナのもう一つのサッカークラブ『エスパニョール』の元本拠地や、バルセロナオリンピックのメイン会場を抜け、ムンジュイック城まで駆け上がりましょう。そこからは、ポルト・ベル(ベル港)と地中海が見渡せます。そして、港まで駆け下りたあとは、コロンブスのモニュメントを経由して、ポルト・ベルでランチでもいいですし、水族館を観るのも良いと思います。ポルト・ベルからカタルーニャ広場までは一直線。ライエタナ通りを走るのならサンタ・エウラリア大聖堂を、ランブラス通りを走るなら、グエル邸、リセウ大劇場、ブケリア市場を堪能できます。 約11kmのルートですが、バルセロナの観光名所の多くを観て回ることができるコースですので、バルセロナを訪れた際には是非走ってみてください!

17

行きたい

0

行った

バスク地方、美食の街サンセバスチャンを走る!
バスク地方、美食の街サンセバスチャンを走る!
(10.3km)
ロード,早朝,往復

スペインのバスク地方を代表する美食の街、サンセバスチャンは海岸線が綺麗で整備されており、とてもランナーの多い街でした。バスクの潮風を感じながら、海岸沿いの平坦で走りやすいコースを抜け、途中はちょっと頑張って山道を駆け上がり、街が見渡せる絶景ポイントへ。

2

行きたい

0

行った

ライン川左岸のどかな街並みをゆく(デュッセルドルフ)
ライン川左岸のどかな街並みをゆく(デュッセルドルフ)
ドイツ デュッセルドルフ シュタットミッテ(14.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

デュッセルドルフの顔ともいわれる美しい並木道ケーニヒスアレーを抜け、ライン川を渡って、対岸の町二ーダーカッセルののどかな街並みをのんびり走るコースです。デュッセルドルフの対岸は、静かな住宅街と日本企業などのオフィスがある地区で、走った朝の時間帯にはアジア人の子供たちが学校に登校していく姿がたくさん。耳に入ってくる言葉の多くは日本語で、この地域がドイツだけでなくヨーロッパで最も日本人が多い場所と言われるのも納得です。オフィス街を抜ける時には、日本人には見慣れた企業の名前を多数見かけました。 そんな日常生活の風景もありますが、このコースの一番の見どころ・走りどころは、ラインの河川敷を走る区間。デュッセルドルフ市街と隣接する右岸とはまた違った、開放的でのどかな左岸の水辺の道は、どこまでも走っていきたいという気持ちにさせてくれます。 二ーダーカッセルの街中の道は少々複雑ですが、迷ったら空を見上げて、対岸のライン塔のてっぺんをみつけ、そちらの方に向かって戻れば、ライン塔のすぐ脇にあるラインクニー橋を通ってデュッセルドルフ市街にたどり着くことが出来ますので、ご紹介したコースから外れても、安心して走ってください。

7

行きたい

0

行った