カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

KakeruK

超早朝銀座出張ラン
超早朝銀座出張ラン
東京都中央区(2.7km)
ロード,早朝,片道

超早朝であれば銀座から日本橋までゆっくり走れます。 歩道も広く走りやすく、銀座を走れるという気持ち良さがあります。

1

行きたい

3

行った

出張夜ラン 走ってみたかった新宿高層ビルの谷間
出張夜ラン 走ってみたかった新宿高層ビルの谷間
東京都千代田区(9.2km)
指定なし,指定なし,指定なし

麹町の上智大学前を出発、新宿通りを西に向かいます。新宿駅付近は人が多く走りにくいので、歩くこともしばしば。 新宿駅を過ぎ、パークハイアットホテル、都庁、住友ビル等ビルの谷間を走ります。

4

行きたい

0

行った

サンセットの名所・カカアコウォーターフロント公園
サンセットの名所・カカアコウォーターフロント公園
アメリカ合衆国 ハワイ州 ホノルル(1.8km)
ロード,夕方,周回

ワイキキ周辺で観光客が走るなら.... アラワイ運河、カピオラニ公園、ビーチやラグーン周辺といったところで、遠くまで行っても東ならダイアモンドヘッド、北ならハワイ大学マノア校、西ならアラモアナ公園かマジックアイランドというところだと思います。 しかし、このカカアコウォーターフロント公園は、サンセットの名所と知られ、ランニングにも大変適しています。 ① 1周約900mの周回コース ② アップダウンがあり(少し)トレーニングしたい人向け ③ 主要のワイキキのコースよりも人が少ない ④ なんといってもサンセット(夕陽)の名所 ⑤ 毎年、3月に開催される10kmレースのコースである https://www.thehapalua.com/our-events/kings-runner-10k このカカアコウォーターフロント公園は、アラモアナ公園の西側の端から走って数分で到着できる場所にあり、ワイキキの周辺からそう遠くないです。 この公園はアップダウンがあるので、その分走る人は限られていますが、そのおかげでサンセットをゆっくりと眺めることのできる丘があります。 これらの写真はその丘から撮影したものです。ワイキキの中心地よりも人が少なく、かつ美しい景色に心を奪われることでしょう。 (※ちなみにこの写真を撮影した木曜日のこの時間は現地のクラブの練習会がこの場所であるのでやや人が多かったです^^;)

15

行きたい

0

行った

ワイキキ朝焼け初心者ラン
ワイキキ朝焼け初心者ラン
アメリカ合衆国 ハワイ州 ホノルル(5.3km)
ロード,早朝,周回

ホノルルの中心部でホテルを取ったなら、観光スポットを通りつつ海沿いも楽しめるコースです! 平坦なのと砂浜はないので初心者も楽しんで走れると思います。朝焼けに向かって走りつつ、少し日が出てきたら朝日を背負って景色を楽しみます。 トイレやシャワーはありますが、ホテルを起点にするのがオススメです。

23

行きたい

5

行った

ミケランジェロ広場 Piazzale Michelangelo まで
ミケランジェロ広場 Piazzale Michelangelo まで
イタリア フィレンツェ(4.5km)
ロード,早朝,周回

イタリアのフィレンツェに訪れたついでに早朝ランはいかがでしょうか。朝7時位なら観光客が少なく、情緒ある街並みを眺めながら走れます。朝は複数ランナーがいます。 石畳なので捻挫しないようにお気をつけください!

4

行きたい

2

行った

シュトゥットガルト市内のぶどう畑とネッカー川のほとり
シュトゥットガルト市内のぶどう畑とネッカー川のほとり
ドイツ シュトゥットガルト(8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

ドイツのシュトゥットガルトといえば、クルマのお好きな方でしたらベンツ(ダイムラー)やポルシェの本社がある都市として思い出されるかもしれませんが、ワインのお好きな方でしたらフランケンワインの取れる南ドイツの地方の一角にある町としてご記憶かもしれません。 街中の丘にもまだぶどう畑が残る一角を走り抜けて、市内を流れるネッカー川のほとりを走りに行ってみました。 ちょうど、ぶどうがそろそろ収穫を迎える直前で、ぶどう畑には、大きく実ったぶどうの房が。畑沿いを走り抜けて坂を下っていくと、ネッカー川に突き当たるので、川沿いの道を時間の許す限り。舗装された道は自転車と歩行者の共用なので自転車に注意しながら走る必要がありますが、場所によっては、自転車の通らない細い道がすぐ川のほとりまでつながっていますので、そこを通るのがオススメ。 ローカルランナーの姿も多く、晴れた日には気分良く走れるコースです。ネッカー川沿いに走る距離を調節すれば、短くも長くも走れますので、空いている時間の都合に合わせてどうぞ。

8

行きたい

0

行った

ドイツ・ライン川からケルン大聖堂のライトアップを楽しむ
ドイツ・ライン川からケルン大聖堂のライトアップを楽しむ
ドイツ ケルン(3.8km)
ロード,早朝,昼間,周回

ケルン大聖堂は、昼間の眺めも素晴らしいのですが、美しくライトアップされた夜の風景を、対岸からライン川越しに楽しむのが一番のオススメ。 ただ、夜だと少し治安の面などで不安もあったので、夜明け前のまだ暗い時間を狙って走りに行ってみました。 早朝でもライトアップの照明は消されることもなく、ライン川に浮かぶ遊覧船のライトともあいまって、とても美しい様子が楽しめます。 もちろん昼間には昼間の良さがあり、夜景の時間帯だとライン川とそこにかかる橋の様子がわかりにくいので、できれば早朝(夜)と昼の両方を楽しんで頂きたいコースです。

5

行きたい

0

行った

Lake Perris run
Lake Perris run
アメリカ合衆国 カリフォルニア州 リバーサイド(12.7km)
ビーチ,トレイル,ロード,夕方,早朝,周回

やたらゴツゴツした岩場の山々を背にした普通の住宅地を抜けると高速道路の料金所みたいなのがあります。そこで$10払って地図をもらい、さらに進むと湖が見えてきます。ビーチが二箇所あり周辺には駐車場、トイレ、水飲み場が点在しています。湖を一周すると20km弱位らしいですが、この日は暑くて早々にバテてしまい半周で引き返してきました。ビーチの反対側は日陰も無く、午後は暑くなるので気をつけましょう!また全周にチャレンジしようと思います。

3

行きたい

0

行った

やっぱり“安定”の夜のマリーナベイ
やっぱり“安定”の夜のマリーナベイ
シンガポール(7.8km)
ロード,夜,片道

私が初めてシンガポールを訪れたのは、今となってはすっかりシンガポールの顔となった「マリーナベイサンズ」が開業した2011年頃。当時24歳ぐらいだった私は、初めての1人海外旅でしたが、まだランニングをしていませんでした(学生で競技から引退してその後全く走らず)。 その当時、このマリーナベイの素晴らしい街並みに心を打たれ、私にとっては今も忘れることのない道となっています。その後、度々シンガポールを訪れ、深夜に開催されるサンダウンマラソンに参加し、深夜にマリーナベイの前を通過するなど、いつまでもその素晴らしい眺めを楽しんでいました。 それから数年が経ち、私にとってのシンガポールでのマリーナベイは当たり前の存在になってしまいました。そして、いつの間にやら何回シンガポールを訪れてもココを走らなくなり、もっとマニアックなところを走るようになりました...^^;(反省...) しかし、今回の滞在で、とある現地のランナーが「やっぱりマリーナベイがいいですね!」と言っていたのを聞いて、翌日走ってみました。そこには思い思いの時間を過ごす観光客、地元の人などがたくさんいました。 「またここに帰って来たんだ」 と当時を回想し、なんだかしみじみとする私。このコースを素晴らしさを再確認しました。私にとってはここはそんな道です。 このコースの詳細は以下です。以下のコースと全く同じコースですが、今回のRuntripは夜バージョンです。 https://runtrip.jp/course/kaigai/1/1682 ガーデンズバイザベイイーストから見える夜景(写真1枚目)も最高ですが途中、マリーナバーリッジ(Marina Barrage※地図で“拡大”して要確認してください^^)というところの2F部分の芝生の広場から見える夜景(写真4,5枚目)が最高です。 この広場でゆっくり休憩して、これぞ「Runtrip」を感じてください。

11

行きたい

5

行った