カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

鈴木羊子

レインボーブリッジを走る!東京絶景ラン
レインボーブリッジを走る!東京絶景ラン
東京都港区(16.1km)
ロード,夜,往復

◆品川シーズンテラス〜レインボーブリッジ遊歩道〜お台場往復約16kmのコース 品川シーズンテラス内のランステ「10 OVER 9 RUNCUBE」をスタートし、レインボーブリッジの遊歩道を走り、お台場をグルッと走る、東京の絶景を楽しめるコースです。 意外と知られていないのですが、レインボーブリッジには約1.7kmの遊歩道があります。橋の上からは、まさに東京が一望! お台場も、海や、ガンダムや、観覧車など、次々と景色が変わり、飽きることなく走れます。また、コースもキレイに整備されているので、とても走りやすいです。 東京の夜景を眺めながらのナイトランは最高!!! *レインボーブリッジは、東京の夜景がよく見える「ノースルート」がオススメです! *コースは、お台場での走る距離をアレンジすることで短くできます。 *レインボーブリッジ遊歩道についての注意事項 ・4/1〜10/31 9:00〜21:00、11/1〜3/31 10:00〜18:00(最終入場は閉館の30分前) ・休館日 毎月第3月曜日。祝日にあたる時はその翌日 ・詳しくは下記サイトをご確認ください。 http://www.kouwan.metro.tokyo.jp/jigyo/faq/rinkou/rainbowbridge/

191

行きたい

44

行った

森の空気と多様な“足裏感”が楽しめる林試の森公園
森の空気と多様な“足裏感”が楽しめる林試の森公園
東京都品川区(1.5km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,周回

私のお気に入りランニングスポットの1つ、東京都目黒区にある「林試の森公園」です。 もともと林業試験場だったこの場所には、当時の樹木が今もそのまま残されており、かなり大きなケヤキやクスノキなどがあります。園内はこうした巨木に囲まれていますので、走るルートはほとんどが木陰。日焼けの心配もないので、女性にとっても嬉しいポイントと言えそうです。また、夏場はこうした場所を選んで走ることが熱中症対策でも重要です。 初めてここを訪れたのは4年ほど前になるでしょうか。妻との出会いがなければ、いまだにここを知らなかったかもしれません。 公園に足を踏み入れた時の最初の感想は、「空気が違う」でした。 敷地をまたいだ瞬間に、木のエネルギーのようなものを感じました。まるで軽井沢に降り立った時のような、あの感覚です。そこに一枚ドアがあるんじゃないかというくらい、敷地の中と外で空気が異なったのを今でも覚えています。特に夏場はその違いをより感じやすいかもしれません。 最近では森林浴が人の体に好影響を与えることが科学的にも示されておりますが、都内にこれだけの森林浴が楽しめる場所があるというのは、とても贅沢なことです。 林試の森公園のもう1つのおすすめポイントは「足裏感」です。 1周1.6kmくらいのコンパクトな周回の中に、なんちゃってトレイルのように小さな登り・下りや、階段などがあります。こうした場所で、私は自分の「足の裏の感覚」を確かめながら走っています。 ランナーにとって、路面の選択は重要です。日本人ランナーは多くの方がアスファルトの上を走りますが、土を楽しむトレイル、芝生の上を走るクロカン、海沿いのウッドデッキや、グラウンドのタータンなど、様々な路面を走って、足裏感を確認してみるといいでしょう。 中でも、最も足の裏に優しいのが「ウッドチップ」です。 林試の森公園の西側部分には、ふわふわでとても気持ちの良いウッドチップがあります。これまでの経験にないほどの柔らかさで、一時期とてもハマっていました。普通、ウッドチップは固められている(転圧されている)ケースが多いですが、ここはされておらず、人工的な感じは一切しません。   また、公園内は1周してもそれほど距離がなく、人も少ないので初心者の方にもおすすめです。私はよく園内を「8の字」に回りますが、もし前に人がいたら小道に入って違うルートをいけばいいですし、みんなオリジナルの道を作りながらマイコースを楽しんでいます。 ぜひ、みなさんも自分だけの「足裏感」を楽しめるルートを作りながら、森のエネルギーを感じてみてはいかがでしょうか?

190

行きたい

43

行った

浅草、蔵前エリアの〝限定スイーツ〟を求めて走るスイーツラン
浅草、蔵前エリアの〝限定スイーツ〟を求めて走るスイーツラン
東京都墨田区(5km)
ロード,昼間,周回

浅草、蔵前のエリアの曜日限定、数量限定のスイーツを求めて走るスイーツランコースになります。浅草の観光スポットも巡る約5キロのコースを反時計回りに走ります。土曜日限定のスイーツもあるので、土曜日に走っていただくとスイーツがコンプリートできるかと思います。 ※①〜⑤の番号は、【スイーツ】【スポット】を巡る順番になります。 ①(粉花)→②浅草寺→③(浅草農園 farmber)→④雷門→⑤(結わえる) 【スイーツ】 ①粉花 →浅草寺の裏にある人気のパン屋さん。〝オレンジピールの丸パン〟がお気に入りです。 定休日が日、月、火、祝日となり、10時半〜売り切れまでとなります。 ☆浅草観音堂交差点近く。 (オレンジピールの丸パン1つ税込250円)※写真2枚目 ③浅草農園 farmber →まるごとにっぽん内にある八百屋さんの横のfarmberの〝甘酒〟がたまりません。 米麹甘酒で、もちろんノンアルコールです。 ☆つくばエクスプレス浅草駅近くのドン・キホーテさん向かいの建物内。 (甘酒各種500円前後)※写真3枚目 ⑤結わえる →蔵前にある寝かせ玄米のお店。土曜日限定の〝寝かせ玄米おはぎ〟が消化にも優しく、オススメです。 ☆厩橋近くの蔵前二丁目交番の通りをしばらく行くと右手にあります。 (3個入り1セット税込540円)※写真4枚目 【スポット】 ②浅草寺 →浅草といえばここですね。『常香炉』の煙を浴びると、体の悪いところが良くなるようですよ。 ④雷門 →浅草の写真スポットといえばここですね。インパクトありです。是非スイーツと一緒に写真におさめてみてください。※写真1枚目 【コース説明】 ・スイーツは、1500円あればコンプリートできます。 また、結わえるさんのおはぎが3個入りですので、お友達と走ってシェアするのも良いかもしれません。 ・浅草寺の敷地内、伝法院通り、仲見世通り周辺は混み合いますので、歩きましょう。 ・トイレは浅草寺にあります。 ・帰りは、厩橋からリバーサイドコースにおりて、吾妻橋でまた上に上がってください。 東京の魅力を再発見してみてください。

28

行きたい

0

行った

ゆるっと隅田川テラスよくばりRUN
ゆるっと隅田川テラスよくばりRUN
東京都台東区(14.4km)
ロード,昼間,往復

隅田川テラスはランナーの王道コースですが、今回は川沿いからちょいと足をのばし、スイーツや名所が楽しめるコースをご紹介します。(詳細はルート地図で確認してください。) 〈体験〉 ・土日にランニングするなら、是非寄りたいのがサクラホステル近くの「カワラナ」(土日のみ営業)。瓦割りが体験できます!お勧めです!! ・時間があれば両国で「相撲博物館」を見学するのも面白いですよ。開館日は不定期なのでHPで確認してください。 〈スイーツ〉 ・両国メンチカツ(年中無休)-両国駅近く。熱々のメンチカツ。 ・LE BIHAN(年末年始以外営業)-清澄公園の手前の隅田川沿い。工場直営店の本格フランスパン。 ・Brigela(不定休)-清澄庭園から江戸資料館方向へ、最初の信号を右。夏のランには欠かせない、冷え冷えジェラート ・カトレア(日曜休業)-清州通りを森下駅方向に走る。元祖カレーパンのお店 〈名所〉 ・芭蕉庵史跡展望公園-芭蕉記念館は有名ですが、こちらは見落としがち。日時計になっている芭蕉さんと清洲橋をカメラに収めるのがgood! ・清澄庭園-都指定名勝の日本庭園。入園料150円。このコースの折り返し地点なので、自分は、休憩がてらLE BIHANで買ったパンをいただきます。(隣に入園無料の公園もあります。) ・柳橋-両国橋の近くにある風情のある橋ですが、実は神田川に架かっています。昔は花町ということで橋の欄干には簪のモニュメントが刻まれています。そばの「小町屋」で佃煮をお土産にどうですか? 帰路、両国橋付近から言問橋までは、ラン一直線です!!

57

行きたい

3

行った