カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Hironori Wakamiya

これぞ横浜!満喫コース【10km】
これぞ横浜!満喫コース【10km】
神奈川県横浜市西区(10.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

横浜美術前をスタートし、ランドマークタワー~馬車道~日本大通り~中華街~元町~港の見える丘公園~マリンタワー~山下公園~大桟橋~赤レンガ倉庫~コスモワールド~臨港パーク~パシフィコ横浜とみなとみらい21地区を中心にこれぞ横浜と言う名所をこれでもかと満喫できるコースです。 日中の爽やかな雰囲気の中走るのも良し!夜の夜景を満喫しながら走るのも良し!冬場はイルミネーションめぐりをするのも良し!のコースです。 前半は信号が多いので徐々に身体を温め、元町の坂を上る辺りから徐々に徐々にペースを上げていき、信号の少ない港の見える丘公園からゴールまでの後半はトレーニングの為に走る。こんな流れもおススメです! 休日は観光客も多い為、あまりスピードを出して走るのはおススメできませんが割り切って中華街で食べ歩きをしたりと観光も兼ねて走ると楽しめると思います。

143

行きたい

33

行った

【錦秋のお江戸・紅葉名所巡り30km】
【錦秋のお江戸・紅葉名所巡り30km】
東京都千代田区(35.7km)
ロード,昼間,周回

秋の皇居乾通り一般公開の期間限定企画ですが、その足で都心の紅葉名所をめぐります。 皇居乾通り 二の丸庭園 北の丸公園 田安門 靖国神社 東京大学 小石川後楽園(旧水戸藩江戸上屋敷跡) 新宿御苑 代々木公園 神宮外苑いちょう並木 青山霊園 有栖川宮記念公園 芝公園 旧芝離宮恩賜庭園 浜離宮恩賜庭園 日比谷公園

18

行きたい

3

行った

三ツ池公園
三ツ池公園
神奈川県横浜市鶴見区(2km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

下の池・中の池・上の池の3つの池の周りを走る1周約2kmのコースです。四季折々の風景が織りなす穏やかなスポットで、週末の朝も人は多くなく走りやすいコースといえます。 園内には1600本の桜があり、「さくら名所100選」に数えられる公園でもある為、時期によっては混雑します。 秋はモミジやイチョウの木が色づき、紅葉も楽しめます。

58

行きたい

25

行った

麻生外輪38K 「箱根行く前に越えていけ!」
麻生外輪38K 「箱根行く前に越えていけ!」
東京都町田市(38km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,周回

文字通り川崎市麻生区外周をひたすら1周するコースです。 初回はマップをひたすら見なければわかりません。町田市、稲城市、多摩市、横浜市との境界は分かりやすいのですが、宮前区、多摩区といった川崎市内の境界線を判別するのは至難の技です。 麻生区民でも稀少なランナーにしか興味を持たれないであろうこのコースを制覇した後には、麻生区への愛で溢れます。坂の多さに驚嘆します。トレイルの多さに新しい発見があります。 少しは飲み物と食べ物を持った方が良いですが、コンビニは多少コース上にあります。 トレイルとロードどちらも対応のシューズがおすすめです。 麻生区サイコー!

31

行きたい

2

行った

等々力緑地周回コース(2.5km/1周)
等々力緑地周回コース(2.5km/1周)
神奈川県川崎市中原区(2.5km)
ロード,早朝,周回

川崎フロンターレのホームスタジアム「等々力陸上競技場」、川崎ブレイブサンダースの本拠地「とどろきアリーナ」など、等々力緑地をぐるっと回れて、適度なアップダウンがある一周2.5kmの周回コース。

26

行きたい

10

行った

世田谷緑道廻り
世田谷緑道廻り
東京都世田谷区(16.5km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

北沢川緑道、烏山川緑道をぐるっと1周 16kmほどのコースになります。コースの90%以上は花木豊かな緑道。途中には水飲み場がいくつもあるため、夏場でも大丈夫。癒しのランになると思います!

49

行きたい

16

行った

綱島パワースポット巡り&プチトレイル気分のラントリップ
綱島パワースポット巡り&プチトレイル気分のラントリップ
神奈川県横浜市港北区(4km)
トレイル,ロード,早朝,周回

綱島のパワースポットを巡る駅周辺の4kmのショートコース🏃‍♂️ 綱島駅(ロインロッカーに荷物を預け) ↓ 諏訪神社⛩ ↓ 綱島古墳(綱島公園内) ↓ 大北谷神社後(綱島市民の森内) ↓ 鶴見川 ↓ 綱島駅ゴール ↓ 無料シャトルバスで綱島温泉「湯けむりの庄」へ 🏃‍♂️🌳市民の森ではプチトレイル気分が味わえます。 距離を伸ばしたい人は鶴見川沿いを長めにとるのがよいでしょう🏃‍♂️🏃‍♂️✨

43

行きたい

4

行った

海風を感じ 城跡を目指す!
海風を感じ 城跡を目指す!
福岡県福岡市西区(22km)
ビーチ,ロード,早朝,片道

海浜公園〜大濠公園周回〜福岡城跡〜西へ。早朝(5時頃)だと夏でも涼しい。福岡は関東に比べて日の出が遅いので、同じ時間でも快適ランが可能👟大濠公園は早朝でもランナー多いですね🏃‍♂️

28

行きたい

4

行った

「いざ、東京都最高峰へ」
「いざ、東京都最高峰へ」
山梨県北都留郡丹波山村(20.6km)
トレイル,早朝,昼間,往復

東京都で一番高い山がどのくらいの高さかご存じでしょうか?奥多摩にある雲取山は東京都、埼玉県、山梨県の境界にあり、東京都最高峰。なんと、標高は2000mを超える。東京に2000mの山があるって驚きませんか?そして、何よりその景色を眺めたくなるのは自然なことだと思うんです。そこで今回ご紹介するのは雲取山山頂を目指すために一番定番である鴨沢ルートです。  スタート地点の標高は約500m。最高峰は2000mを超えるので1500mの高低差を一気に稼ぐことになります。気温差も下と上とでは10度近く違い、尾根道で風が出ると体感気温はさらに下がるので防寒着の持参はもちろん、登山マップ、救急セット、補給食や飲み物なども十分に準備してください。  バス停には公衆トイレがあるので準備を済ませ、いざ出発。しばらくは舗装路なのウォーミングアップのつもりで進みましょう。登山口からは未舗装になり、杉林の道をひらすら登ります。ぐぐっと斜度が一旦きつくなりますが、それを越えると、七ツ石小屋への分岐が現れます。尾根道まではもう一息。今回は一目散に雲取山を目指すのでブナ坂方向へ曲がり、巻き道を進みます。道幅が狭い箇所もあるので気をつけて。この辺りからしばらくは斜度が緩やかなので気持ちよく走れるはず。  ブナ坂からは石尾根と呼ばれるメインルートを進みます(この石尾根は奥多摩駅から雲取山を結ぶ稜線です。約40kmありますので鴨沢ルートでものたりない方は是非こちらもチャンレジを)。石尾根は景色が開けて見晴らしはよく、これぞトレラン!!という気分が味わえるはずです、是非とも天気の良い日に行きましょう。奥多摩小屋、小雲取山、雲取山と3回急勾配を越えるといよいよ山頂に到着です。避難小屋の右手奥に進むと標高2017mのサインがあります。一休みをしたら、時間に余裕を持って下山をしましょう。来た道をひたすら戻りますので気持ちのよう下りが続きますが、すれ違い、追い越しの際は挨拶、声かけをお忘れなく。奥多摩駅付近には「奥多摩温泉もえぎの湯」があるのでここでさっぱりしてから帰路につくのもオススメです。  前回紹介した「武田の杜」から比べ、今回のルートは中上級者向けのルートです。天気の良い日の石尾根は最高ですが、反面、悪天候時はとても冷えます。体調や自身の体力、天候などを考慮してチャンレジをしてください。

37

行きたい

6

行った