カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

小野寺潤

【出張朝ラン】仙台国際空港周回9k
【出張朝ラン】仙台国際空港周回9k
宮城県名取市(8.7km)
ロード,早朝,周回

初夏は菜の花畑と残雪の蔵王がとても綺麗に見えます。 離陸する飛行機と併走して走ると自分も飛べるような感覚に!(ロマンチスト)

36

行きたい

8

行った

新緑の林道二口線(宮城側)を行く
新緑の林道二口線(宮城側)を行く
宮城県仙台市太白区(9.8km)
ロード,昼間,片道

今回は秋保の最深部、二口から、山形との県境ゲート(現在閉鎖)まで、新緑の二口林道を走る。 私としては珍しく自動車で二口の「秋保ビジターセンター」へ。ここがスタート地点。あたりは既に大東岳を目指す多くの登山客で賑わっていた。「工事中・車両通行止め」の看板をやり過ごし、新緑の林道へ。姉滝、磐司岩、白糸の滝などの景勝を眺めるうちに、二口峠(974m)へ、更に神室岳や大東岳など二口山塊の山々を眺めつつ終点の県境ゲートまで。基本は往復になりますが、ゲートを越え山寺へ下りるのも一興(徒歩通過は可!)。 ※日曜以外は施工中の工事が多く、快適なトリップは無理かと思われます。走るなら日曜でしょう。コースは名取川の渓流に沿っているので涼しさもひとしおでした。

16

行きたい

3

行った

宮城県松島町・島々を眺めながら松尾芭蕉気分でRuntrip
宮城県松島町・島々を眺めながら松尾芭蕉気分でRuntrip
宮城県宮城郡松島町(9.8km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,往復

東北旅行の際に宿泊したホテル壮観(宿泊も日帰りも出来る施設)を起点とした松島の観光ランコースとしています。 距離は短めですが、松島湾の島々を色々な角度から眺めることが出来ますし 橋を通って渡ることができる島もあるので楽しめると思います。 今回は雄島のみ渡りましたが散策しがいのある島でした。 コース途中には他にも渡ることができる島があります(五大堂、福浦島)が、福浦島に関しては通行料の支払い200円が必要です。 8:00までの早朝なら無料で渡れるという情報もあります。ご確認の上お渡り下さい。 雄島(御島)内に不整地がありますが、 基本的にロードコースで緩い坂があるくらいです。 ゼーハーせずに楽しめるコースだと思います。 松島へ御宿泊の際は、近辺のホテルから朝風呂前の朝ランにいかがでしょうか。 昼間に走って日帰り入浴も気持ち良いと思います。

28

行きたい

3

行った

【朝食べラン】震災から復興中!名取 ゆりあげ朝市
【朝食べラン】震災から復興中!名取 ゆりあげ朝市
宮城県名取市(15.2km)
ロード,早朝,周回

復旧から復興に向かっている宮城県名取市のゆりあげ朝市へJR名取駅を起点の往復15kmランです。 東日本大震災でもかなり被害の大きかった閖上ですが、日曜日・祝日の朝市は復活してます。 私は朝市名物の水餃子を食べて帰ってくるだけのラン!でしたが、時間の余裕がある方は市場で海鮮を購入して、炭火で焼いてその場で食べる事もできますよ。 周辺は工事が多く行われてまだまだ復興はこれからですが、着実に新しい街作りが進んでいる様です。 仙台に旅行の際にはぜひ朝市へのランもどうぞー。

32

行きたい

1

行った

青葉城から仙台光のページェント
青葉城から仙台光のページェント
宮城県仙台市青葉区(8km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,周回

仙台出張ラン 青葉城から光のページェントを経由してホテルまで 青葉城は坂がキツかった。日が暮れて走ったけど、少し暗いので、日があるうちがオススメです。 光のページェントは、やっぱりきれいだった。 キョロキョロしながら程よい距離感

16

行きたい

7

行った

千年先の子どもたちに伝えたい千年希望の丘
千年先の子どもたちに伝えたい千年希望の丘
宮城県岩沼市(2.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

http://miyagi.fukkou-tourism.com/iwanuma/sennenkibou/ 2011年3月11日の東日本大震災による大津波では、この岩沼海浜緑地内にあった高さ約10mの丘に3名の方が避難し、助かりました。 そのときの津波の高さは約8mに達しましたが、丘の頂部は津波の浸水からまぬがれ、まさしく“いのちを守る丘”となりました。 「千年希望の丘」を津波の力の減衰や避難場所として活用しながら、千年先まで人々のいのちを守ります。 「千年希望の丘」は、千年先まで今回の大津波の出来事を後世に伝承し、想いを伝えていけるよう、“大震災を伝える丘”として、震災廃棄物を再生利用しています。 「鎮魂・追悼・記録・伝承」の場、そして防災教育の場として整備し、後世に伝えていきます。 (以上、みやぎ復興ツーリズムガイドより引用) 10月にはチャリティーマラソンイベントの「PARACUP SENDAI」が開催される場所でもあり、震災からの復興を目指して立ち上がる東北の姿を感じる場所です。 PARACUP SENDAIではとても楽しい雰囲気で和気あいあいと走る事が出来ますので、ぜひ一度出場されてみてはいかがでしょうか。

15

行きたい

6

行った