カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 石川県
  • 会社員

2001men

出張ランが多いので記録として残せればと思います。

金沢南部丘陵歴史夢街童(大乗寺丘陵公園〜額谷ふれあい公園)
金沢南部丘陵歴史夢街童(大乗寺丘陵公園〜額谷ふれあい公園)
石川県金沢市(6.9km)
ロード,夕方,昼間,片道

金沢市南部の野田山から四十万霊宝山までの丘陵地の歴史と自然を巡る夢のような街道。 大乗寺丘陵公園に駐車場とトイレあり。 山科、窪、はロードの坂道多め、高尾城址(地図に有りませんが石川県教員総合研修センターの所)はトレイルの階段多めです。 ゴールの額谷ふれあい公園にも駐車場とトイレあり。スタート地点までは山側環状で真っ直ぐ戻ります。

8

行きたい

0

行った

石田城跡から鬼岳を自由に走るコース
石田城跡から鬼岳を自由に走るコース
長崎県五島市(18km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

日本で最も新しく(江戸幕府末期)に作られた石田城は、城壁が海に囲まれた日本唯一の海城で、その跡地には現在、五島高校があります。石田城跡を最初に訪れ、そこから少し離れた武家屋敷通りでは特徴的な石垣の通りを走ります。そして、福江の歴史スポットの次は福江島のシンボルである「鬼岳」を目指します。 五島福江空港の東側近くにある鬼岳は、全面が芝生に覆われ、美しい流線形が特徴的な標高315mの火山。福江の市街地からは上りが続きますが、鬼岳の展望台までの舗装道路の道のりをクリアすれば、そこからは天国。頂上付近からは福江の市街地や海の向こうに上五島などが望めます。 この展望台付近は芝生の鮮やかな色合いがリラックス効果をもたらします。トレッキングも人気ですが、自由に走るのももちろんOK。ここからは夕日が綺麗に見ることができますが、暗くなると灯りが少ないので早めに帰路につきましょう。帰りはスイスイと足が進む下り道です。

6

行きたい

1

行った

琵琶湖を一望出来る(はず) 伊吹山
琵琶湖を一望出来る(はず) 伊吹山
滋賀県米原市(23.1km)
トレイル,昼間,早朝,往復

琵琶湖が一望できる展望台があると聞き、行ってはみたものの、梅雨時期と重なってしまい、ガスガスで雨&強風の中で何も見れないランとなってしまいました。 近江長岡駅から出発し、伊吹せんろみち経由で上野登山口、山頂、山頂周りをぐるっと回り近江長岡駅に戻るルートです。 伊吹せんろみちは、セメントを輸送する鉄道が廃線となり現在は遊歩道として活用している道ですので、車が通らず安全に走って行けました。 その後、一般道を行き登山口へ。 山頂までは1合目から各合目までの指標があり距離表示や標高まで分かりやすく表示されてます。 道は一本道ですが、8合目あたりからガレ場が続き若干道が分かりにくい感じでした。 トイレは登山口、1合目、3合目、山頂の山小屋にあります。 5合目には自販機が設置されてました。 山頂まで登りやすく、トイレも各所にあり初心者オススメのコースです。 なお、入山協力金で300円が必要となりますのでお忘れなく。 山頂まで苦労しますが、伊吹山ドライブウェイを使って9合目まで行けば最短20分で山頂に行けるとか。 でもランナーなら走りますよね!

13

行きたい

1

行った

あの白馬三山を、1DAYラウンドtrip!
あの白馬三山を、1DAYラウンドtrip!
長野県北安曇郡白馬村(28.6km)
ロード,トレイル,早朝,周回

【Runtrip Hakubavalleyの提案ルート3】 白馬三山(鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳)を一日でめぐり、スタート地点へ降りてこれる超魅惑のルートです! コースプロフィール概略は: D+2,900m(登りのみの数値)・距離約29km(復路の、猿倉登山口から岩岳会場へは約10㎞。TAXIもありです) 参考タイムは、上級者で約8h。初心者は15-16hが目安です。 往復で通る登山口の猿倉荘、白馬頂上宿舎・白馬山荘では食事や補給休憩も可能。 また、逆回りで鑓温泉につかって下山も! 山のRUNTRIPはとかく、登山口までのアクセスや、クルマの回収などアイデアがさらに必要ですが、当ルートはラウンドトリップできるので、アレンジが簡単でとってもルートどりしやすいですね。 ※3,000mちかい厳しい高山地帯です。

19

行きたい

3

行った

【16km】諏訪湖畔1周コース
【16km】諏訪湖畔1周コース
長野県諏訪市(16km)
ロード,夜,夕方,昼間,早朝,周回

諏訪湖を一周するコース。ウレタン舗装されており、平坦で走りやすいコースです。 途中には間欠泉センターなど見所も。天気が良ければ八ヶ岳・北アルプス・富士山が見えます。 トイレ・水飲み場・自動販売機はコース通じてコンスタントに存在しており、不安はありません。 照明も整備されており、夜間のランニングも可能です。

44

行きたい

45

行った

世界遺産・屋久島・縄文杉・宮之浦岳を制覇
世界遺産・屋久島・縄文杉・宮之浦岳を制覇
鹿児島県熊毛郡屋久島町(28km)
トレイル,早朝,昼間,往復

ジブリ映画・もののけ姫の舞台ともいえる白谷雲水峡をはじめ、世界遺産の自然のトレッキングコースは近年、入山規制をもウワサされていますが今のところ大丈夫そう。 ですが、そろそろ行っておかないと縄文杉をおめにかかれることもないのでは?? ランナーならこのトレッキングコースを朝イチで、しかも九州一番の日本百名山・宮之浦岳を制覇するという、トレラン的発想でいってみましょう。 基本的にはツアー客が来ると渋滞しますので、朝イチで先頭を駆け抜ける気持ちでないと一日では到底往復出来ません。 相当の強者ではない限りは縄文杉までの往復までをオススメします。健脚・自信のある方は頂上を制覇してヤクシカやヤクサルそしてウィルソン株、三本杉、縄文杉、頂上の景色に挨拶して下山しましょう。 基本的には猿や鹿は野生なのでツアー客が来ると逃げます。ですから、動物との触れ合いは貴方の思いやり次第です。逃げられないように優しくそっと。 天候が悪い時は思い切って引き返しましょう。 ツアー客はもちろん、世界遺産の自然に配慮したエコランで駆け抜けてみて下さい。下山したら"三岳"を飲んで寝ましょう。

10

行きたい

0

行った

大雪渓!!乗鞍天空マラソンコース30km
大雪渓!!乗鞍天空マラソンコース30km
長野県松本市(30.1km)
ロード,早朝,昼間,往復

例年、6月の中旬に開催される「乗鞍天空マラソン」のコースです。 30kmにもおよぶコースは全てアスファルトです。 乗鞍観光センターをスタートし、最初の18.5km程の上り(1200m程度上る)を終えると、折返しです。 あとは11.5km(800m程度下る)を下って三本滝レストハウスのゴールを目指すコースです。 折返しの数キロ手前からは大雪渓の光景を見ることが出来ます。そして折返し付近ではみなさん、カメラで記念撮影をすることが多いですね。折角ここまで来たのですから、ゆっくりと記念撮影するのがオススメです。 むしろそのためのマラソン大会ともいえます。しかし、このコースを“走る事”は1年間でこの日しか出来ないです。 なぜなら、車道はマイカー規制があり、夏期の期間でも観光バス、タクシー、自転車しか通常通行出来ません。 http://www.alps-kanko.jp/kisei-nr.html このルートは乗鞍エコーライン(長野県側)ですが、全日本マウンテンサイクリングin乗鞍が開催される事でも有名です。余談ですが、岐阜側の乗鞍スカイラインでも、乗鞍スカイラインサイクルヒルクライムが開催されています。 以上のように、1年に1度だけ走る事を許されている乗鞍エコーラインを、箱根駅伝のように駆け上り、大雪渓を目撃するチャンスを掴みましょう! 大会ホームページ http://run-walk.jp/norikura ※温暖化の影響からか、今年は雪壁の高さがあまり例年ほどに高くありませんでした。ですので、年ごとに雪渓の印象が少し変わりますが、それでも非日常的な場所で走れるという事は間違いありません。

12

行きたい

7

行った

オアフの絶景その① マカプウ・ライトハウス・トレイル+α(超オススメ)
オアフの絶景その① マカプウ・ライトハウス・トレイル+α(超オススメ)
アメリカ合衆国 ハワイ州 ワイマナロ・ビーチ(9.2km)
ロード,早朝,昼間,往復

オアフ島南東の端の絶景といえばここです。 この場所はワイキキからは車で30分ぐらいなので、レンタカーで来るのが一般的ですが、ワイキキからハワイカイ行きのバスに50分ほど乗ってシーライフセンター前で降りるとこのコースのスタート地点に着きます。 シーライフセンターを出た所には、マカプウビーチがあり、とても良いビーチです(写真2枚目)。しかし、ここは人がそれなりにいるので、後に述べるビーチがオススメです。 その後、南側に道なりに上っていくと展望台に到着。ここから2枚目の写真の眺めになります。さらにその地点を南下すると、すぐ左折するポイントがあるので、そこがマカプウ灯台への入り口、つまりマカプウ・ライトハウス・トレイルの入り口です。 雨が少ないマカプウ地区ではこのトレイルの頂上からの絶景が楽しめます。トレイルといってもハワイでは山道としての意味ではなく、人の手があまり加えられていない不整地のことを指す場合が多いです。 しかし、このトレイルは、灯台を管理する沿岸警備隊の車用に造られた舗装された道で、頂上は標高200mとイージーなコースです。しかし、トイレも自販機もないので、水は持っていった方が良いでしょう。 ここには朝からハイキングに来る人が多く、走れば15分ほどで頂上に着くでしょう。緩やかな坂が続き、終盤には灯台への道もありますが、そちらは現在封鎖されています。 12月や4月はホエール・ウォッチングの名所でもあります。私もマウイ島や飛行機の上からクジラを見たことがありますが、感動モノです!!また、灯台と青い海をを眺めると、きっと心が落ち着くことでしょう。 帰り道を下って、トレイルの入り口に戻ると、左手にカイウィ・ショアライン・トレイル(写真10枚目の真ん中の細い道)があります。こちらは未舗装の道で、この道(写真11枚目)を進むと数分でアランデイビス・ビーチが見えてきます。この入り江にあるビーチは比較的人が少なく、温泉もあり、大変オススメのビーチです。 また、このビーチの上には火山の女神であるペレにちなんで、ペレの椅子という奇妙な形をした溶岩があります(写真12枚目の真ん中ちょい右の黒い溶岩)。 火の神であるペレは、 エネルギーの入れ替わりを促し、新しく何かを始めようとしている人や、元気がない人におすすめのパワースポットで仕事運や金運に良いと言われています。

20

行きたい

1

行った

カイルアの秘境・カワイヌイ湿地
カイルアの秘境・カワイヌイ湿地
アメリカ合衆国 ハワイ州 カイルア(6.1km)
ロード,早朝,昼間,往復

ハワイ語で“水域”を意味するカワイヌイ湿地。ここはハワイ最大級の湿地帯の保護地区で、海や山だけでなく、こういった湿地帯にもハワイの美しさが広がっている。片道2km少しの一本道は、カワイヌイマーシュトレイルというフラットなダートで、ジョガーやサイクリスト、犬の散歩をする人、バギーランを楽しむ人などローカルの人たちに出会える。 絶滅危惧種の水鳥にも出会える素晴らしい場所でもあり、ここでリラックスすることもできる。また、カワイヌイ湿地の南側には上級者向けのトレイルである雄大なオロマナ山(写真3枚目)が見える。ラニカイビーチやラニカイピルボックスが有名なカイルア地区であるが、ここは観光客向けではなく、あくまでローカルな場所である。

16

行きたい

1

行った