カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Hara Yoshie

奥日光の新緑を楽しみながら★
奥日光の新緑を楽しみながら★
栃木県日光市(21.6km)
トレイル,早朝,周回

日光国立公園を走るコースです★ 戦場ヶ原駐車場に車を停めて湯滝〜西ノ湖〜中禅寺湖〜菖蒲が浜キャンプ場〜竜頭の滝のコース。 僕が行った日は雨ふったり止んだり☂️ 時折日差しが差込み幻想的な景色を見ながらのRUNでした。 途中木道がありましたのでハイカーに配慮してスピードジョクでした。

41

行きたい

4

行った

世界遺産の中を贅沢に♫
世界遺産の中を贅沢に♫
栃木県日光市(12.3km)
ロード,早朝,片道

世界遺産日光を存分に楽しめるコース☆ 神橋をスタート地点とし、東照宮から二荒山神社は荘厳な雰囲気を感じながら。 そこから北の滝尾神社と西の寂光の滝では日光とは思えない静けさを感じながら走ることができます。 最後は並び地蔵脇を走り抜け、再び神橋でゴール。 登りが多くキツイコースですが、見所がたくさんあるのであっという間に走り抜く事が出来るコースかと思います♫

35

行きたい

2

行った

築地→浅草隅田川テラス片道コース
築地→浅草隅田川テラス片道コース
東京都中央区(6.7km)
ロード,早朝,昼間,夕方,片道

築地から始まる隅田川テラスを進んでいって浅草でゴールするコースです。途中で川沿いの道が途切れてしまうところも数カ所ありますが、様々な橋の下を通りますので初めて走る人にとっては楽しく感じるでしょう。特に天気の良い日は多くの人がジョギングを楽しむコースです。

21

行きたい

3

行った

豊洲市場〜浜離宮恩賜庭園往復コース
豊洲市場〜浜離宮恩賜庭園往復コース
東京都江東区(7.7km)
ロード,早朝,昼間,往復

築地市場が豊洲市場に移転してからというもの、ランナーにとっても東京の湾岸地区のランニングコースに変化が起きた。東京都は環状2号線(環二通りまたは“マッカーサー通り”)の2022年度の全線開通に先立って、豊洲~築地間を2018年11月4日に暫定開通させた。 それによって「豊洲大橋」と「築地大橋」が一般に開放され、特にランナーにとっては嬉しい「開放的なシーサイドコース」となっている。豊洲市場をスタートし、豊洲大橋→晴海(2020年の東京五輪の選手村)→築地大橋と渡れば、その先に浜離宮恩賜庭園がある。入場料は大人300円であるが、天気の良い春の1日には一見の価値がある場所である。 桜が咲く頃までは菜の花が綺麗に咲き誇り、広大なエリアでリラックスができる。庭園内はジョギング禁止なので、カフェでゆっくり休んだり、花々をゆっくりと鑑賞するのがいい。潮入りの庭園内ではエイなど海の魚を見ることもできる。 ここで小休憩を終えたら来た道を戻って豊洲市場でランチするのもオススメであるが、あえて浜離宮からのフェリーでお台場や浅草に行ってゆっくり時間を過ごすのも良い。東京の湾岸エリアはランナーにとっても観光客にとっても様々なアクティビティや景色の良さを感じられるエリアである。

53

行きたい

6

行った

出張夜ラン 浅草〜日本橋〜皇居外周  東京のビル群を眺めながら走る!
出張夜ラン 浅草〜日本橋〜皇居外周 東京のビル群を眺めながら走る!
東京都台東区(10.4km)
ロード,夜,片道

浅草雷門を出発して日本橋を目指します。 日本橋ではクリスマス用にライトアップされた三越、少し寄り道して福徳神社でお参り。そのあとは皇居を目指します。皇居外周を走りながら国会議事堂、東京駅のビル群を眺めながら皇居ラン!

13

行きたい

5

行った

六義園紅葉ライトアップ&都内ナイトラン
六義園紅葉ライトアップ&都内ナイトラン
東京都千代田区(17.5km)
ロード,夜,周回

東京ドームシティのイルミネーションや六義園紅葉ライトアップ、上野公園、浅草寺、隅田川などをめぐる都内観光ラン。

25

行きたい

0

行った

絶景・三角点と佐良浜集落の異国情緒
絶景・三角点と佐良浜集落の異国情緒
沖縄県宮古島市(9.6km)
ロード,早朝,昼間,往復

1枚目の写真にある三角点は沖縄県宮古島市の伊良部島観光の定番スポットでもあり、宮古島トップクラスのインスタ映えスポットとして連日観光客がおもにレンタカーで訪れるが、この場所は公式な観光スポットではない。 もし、伊良部島の佐良浜港あたりに宿泊しているのであれば、走ってこの三角点まで行くというのもいいだろう。この一帯はそんなプランを考えたくなるような宮古の歴史と自然を感じられる素晴らしい場所である。 三角点は非公式の場所なので、詳しい場所にはついてはここでは触れないが(ググるとすぐわかる)、このマップ上では☆の場所としている。それらしき場所にいけばだいたい車が停まっているのですぐにわかる。ここからの眺めは日本有数の美しさと壮大さである。ちなみにここの近くにはイグアナ岩という絶景もある。 それらを後にして佐良浜集落へと戻ってくる。佐良浜はカツオ漁で有名な港町で、レンタカー気軽に回れるほど道が広くなく、冒険のように走って観光するのがよい。この集落の高台には多くの階段や坂道、かじゅまるの木、古びたつくりの住居など沖縄や宮古の中でも変わった雰囲気が感じられる場所である。

15

行きたい

1

行った

AMAZING TOYAMA ~富山の歴史を訪ねる道~
AMAZING TOYAMA ~富山の歴史を訪ねる道~
富山県富山市(4.9km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

富山マラソン前日に、レースでは通らないエリアを走ってきました。このコースのポイントは、富山城址公園と”AMAZING TOYAMA”です。 富山城は加賀藩初代当主の前田利長が築いたお城で、城内には富山城の歴史について学ぶことができる郷土博物館もあります。夕方から走り始めたので、お堀とお城がライトアップされていました。 AMAZING TOYAMAは、まさに”インスタ映え”なフォトスポット。駅前にあるモニュメントより、富山城址公園の方にあるモニュメントの方が、お城をバックに写真を撮ることができるのでオススメです! その後は鹿島神社や護国神社、金刀比羅神社を経由し、松川沿いを走って駅の方まで戻ります。 神社にはそれぞれ、その場所に存在する所以があり、その土地の歴史について学ぶことができます。Runtripの立ち寄りスポットを決めるときは、寺社仏閣を1つ入れてみるのはオススメです。 走って楽しい富山のまちは、まさにアメイジング!! また遊びに行きたいです。

19

行きたい

3

行った