カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

33-ryo

麻生外輪38K 「箱根行く前に越えていけ!」
麻生外輪38K 「箱根行く前に越えていけ!」
東京都町田市(38km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,周回

文字通り川崎市麻生区外周をひたすら1周するコースです。 初回はマップをひたすら見なければわかりません。町田市、稲城市、多摩市、横浜市との境界は分かりやすいのですが、宮前区、多摩区といった川崎市内の境界線を判別するのは至難の技です。 麻生区民でも稀少なランナーにしか興味を持たれないであろうこのコースを制覇した後には、麻生区への愛で溢れます。坂の多さに驚嘆します。トレイルの多さに新しい発見があります。 少しは飲み物と食べ物を持った方が良いですが、コンビニは多少コース上にあります。 トレイルとロードどちらも対応のシューズがおすすめです。 麻生区サイコー!

30

行きたい

2

行った

鶴川駅起点の川沿い30キロ
鶴川駅起点の川沿い30キロ
東京都町田市(31.4km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

相模川、恩田川を廻る割と平坦な周回コース。 鶴川駅近郊から鶴見川を上流へ、薬師池公園、リス園の前を登って、恩田川上流に入ってひたすら下流に向かう。鶴見川(谷本川[にぶつかったらそれを北上して出発地点に戻ります。 成瀬、長津田、田奈、中山、川和町、市が尾からこのコースにアクセス可能。つまり電車に乗って帰れます。

37

行きたい

6

行った

緑と水の路を巡る善福寺川〜神田川〜玉川上水から温泉まで30キロ
緑と水の路を巡る善福寺川〜神田川〜玉川上水から温泉まで30キロ
東京都杉並区(31.1km)
ロード,早朝,片道

善福寺川ランナーズによるロング走の恒例コース。 南阿佐ヶ谷の善福寺川にかかるせきれい橋をスタートして善福寺川から神田川を通って井の頭公園まで。 その後は玉川上水をひたすら西に向かいます。 木陰も多く、水の近くを走るので気分良く走れます。土の上を走れるのも良いですね。ただし、木の根っこには要注意。足をとられて転倒する人も多いです。 ゴールは昭島の「湯楽の里」! 疲れた体を温泉で癒します。露天風呂からいろんな種類の温泉があってサウナや水風呂もいい感じ。 お風呂の後は休憩所で一杯飲みながら休憩できます。

47

行きたい

3

行った

水と緑の井の頭公園・小金井公園往復ラン
水と緑の井の頭公園・小金井公園往復ラン
東京都杉並区(32.5km)
ロード,早朝,往復

浜田山スタートで神田川~井の頭公園~玉川上水~小金井公園と巡ります。 川沿いと公園内を走るのがほとんどなので水と緑を楽しみつつ走ることができます。途中にカフェやコンビニも多いので荷物少なめでも給水と補給には困りません。日陰も多めで暑い時もはしりやすいでふね。 池や芝生の広場を見ながらコーヒー片手にのんびりと休憩もOK 桜が終わった新緑の時期は緑がきれい。花もたくさん咲いています。

19

行きたい

4

行った

吉祥寺~東京で一番長い直線道路~多摩湖1周ロング走  
吉祥寺~東京で一番長い直線道路~多摩湖1周ロング走  
東京都三鷹市(29.5km)
ロード,早朝,片道

人気の町吉祥寺から東京で一番長い直線道路の「多摩湖自転車歩行者道」を通り、多摩湖1周までしちゃうロング走。ほとんど歩道を走れるので安全。夏でも日陰もたくさんあって比較的涼しく走れます。距離表示も100メートルごとについてるし、なんといっても直線なので迷うこともなし!多摩湖までは西武線沿いに走る箇所が多いので、コンビニもたくさんあって途中のショートカットや短縮も自由自在です。   公園も多いのでラン中の休憩もいろいろできます。このときは八坂駅の「イトウベーカリー」でお総菜パンを買って東村山中央公園のベンチでいただきました。昔ながらの実力派のパン屋さんでエネルギー充填してまた走れますね。   多摩湖1周は大体13キロ。多摩湖の周りはアップダウンも適度にあってトレーニングにもぴったり。少しペースを上げたらすぐにゼイハア言えます。ランニングコースの表示もしっかりとついているし、わかりやすいです。西武ドームも見えるし、天気のいい日に見る多摩湖は最高の気持ちよさ。 多摩湖一周したらランは終了で電車で何駅か移動してボリュームたっぷりのトンカツで締め。食べるために走る!を実行する楽しいロング走です。 コースは以下のとおり。 吉祥寺集合  ⬇️ 井の頭公園周回  ⬇️ 玉川上水沿い  ⬇️ 多摩湖自転車歩行者道  ⬇️ イトウベーカリー(八坂駅)のパン休憩at東村山中央公園  ⬇️ 多摩湖一周(ラン終了)  ⬇️ 藤乃木(一橋学園)のふぶきロースカツ定食

46

行きたい

8

行った

杉並区から江ノ島まで60キロロング走コース
杉並区から江ノ島まで60キロロング走コース
東京都杉並区(60km)
ロード,早朝,指定なし

大きめの道を走ってロング走をしてみようと作ってみました。杉並区から江ノ島まで行けるのでしょうか? [通過駅] 代田駅 自由が丘駅 多摩川駅 綱島駅 菊名駅 横浜駅 上大岡駅 弘明寺駅 鎌倉駅

6

行きたい

0

行った

羽羽羽ロング走54キロ
羽羽羽ロング走54キロ
東京都羽村市(56.4km)
ロード,早朝,片道

羽村~羽田~羽根つき餃子in蒲田の締めまでの多摩川沿いの3つの「羽」を巡る54キロロング走です。 たまリバー50キロ(正確には53キロ)のコースを上流から下流に向かって走ります。 以前からロング走をされるランナーの間では「羽羽」は有名だったようですが、さらに餃子が美味しい街、蒲田での羽根つき餃子まで味わえば3つの「羽」となります。 スタート地点は羽村取水堰。羽村駅から1キロくらいなのでアクセスしやすいですね。多摩川の左岸をずっと下っていくことができます。羽田空港の手前の天空橋駅の近くに鳥居があってそこをゴールにすると少し長い54キロになります。 途中の多摩大橋、二子玉川のビル群、丸子橋、ガス橋、と様々な景色が楽しめます。ランニングロード沿いに公園があるので休憩場所はたくさんあります。コンビニなどはそれほど多くないので、少し川から離れて補給食や飲み物は購入するほうがよいです。ほとんどは舗装されたサイクリングロードなので車も来なくて走りやすいです。二子玉川駅から丸子橋付近までの3キロくらいが唯一砂利道になって走りにくいですが、それ以外は快適です。天気がいい日は自転車と歩行者も多くなるので、気を付けて走りましょう。 ちなみにたまリバー50キロの羽田側の始発点「0km・53m」の印はないらしいので注意しましょう(笑)。一生懸命探したけど見つけることができなくてがっくり来てましたが、そういうことでした。 最後の蒲田ではお風呂に入り、羽根つき餃子の流れです。 この時は「ゆ~シティ蒲田」で黒湯を堪能し、「金春 本館」で羽根つき餃子を食べました。食べ飲み放題で3500円でたらふく食べて飲んでお得に楽しめます。

16

行きたい

4

行った

オリンピックのロードレースのコースを走る①!!東京8市smile road project前半2コース
オリンピックのロードレースのコースを走る①!!東京8市smile road project前半2コース
東京都調布市(17.6km)
ロード,早朝,片道

オリンピックの自転車ロードレースの都内のコースを体験しながら走る「東京8市smile road project」というイベントのコースです。本当の大会は東京から富士のふもとまで244キロですが、そのうち都内コースは8市を通る府中の武蔵野の森公園から町田市までの38キロで、イベントでは4つにコースを分割。今回のコースはそのうちの前半の2つのコース約17キロになります。 (1)セレモニアルスタートコース<調布市・三鷹市・小金井市・府中市エリア> (2)リアルスタートコース<府中市・稲城市エリア>   最初の区間はパレード走行区間の10キロ。パレード区間、弱虫ペダルのインターハイでも出てきました。   第2区間は府中駅から是政橋を通って稲城市の若葉台小学校まで。本番ではここから本気のロードレースが始まるんだなあと本番に想いを馳せました。是政橋を渡った後は稲城市に入ってかなり起伏のあるコースに変わり、ランで走るのはなかなか大変です。自転車はすごいスピードですが、ランだとなかなか進まない。。。   自転車乗りには有名なオネカンも走るこのコース。ロードバイクでも来たくなりますね。 くじら橋のあたりには新しくできたカフェ「ZEBRA Coffee & Croissant」があってライダーの憩いの場になっていて美味しいコーヒーとクロワッサンを食べることができます。   イベントではいくつかのチェックポイントを通りました。見どころもたくさんありますね。 ①武蔵野の森公園(第1区間スタート) ②基督教大裏門交差点 ③前原交番前交差点 ④けやき並木通り ⑤府中駅(第1区間ゴール・第2区間スタート) ⑥大國魂神社前交差点 ⑦是政橋 ⑧稲城市総合体育館 ⑨若葉台小学校(第2区間ゴール)

9

行きたい

0

行った

オリンピックのロードレースのコースを走る②!!東京8市smile road project後半2コース
オリンピックのロードレースのコースを走る②!!東京8市smile road project後半2コース
東京都稲城市(23.9km)
ロード,早朝,片道

オリンピックの自転車ロードレースの都内のコースを体験しながら走るというイベントがオリンピック直前の6月21日から7月18日まで開催されていました。こちらは後半戦の2つのコースです。後半戦にトライしてきました。本当の大会は244キロですが、そのうち都内コースは府中の武蔵野の森公園から町田市までの38キロ。後半の2コースは合計21キロ。   (3) オネカン堪能コース (4) 東京都ラストコース   稲城市、多摩市、八王子市、町田市と4つの市にまたがって走れます。稲城市の若葉台小学校から始まる前半のオネカン堪能コースはロードバイク乗りの聖地といわれる尾根幹線道路のことを言うそうです。実際にも走っている人は少なくてローディーがたくさんすごいスピードで走っています。アップダウンもしっかりあって、相当足が削られました。 多摩センター駅のサンリオピューロランドのキティちゃんを眺めたら後半戦。大通りに沿ってなだらかな丘陵地帯を上ったり下ったりしながら進みます。南大沢のアウトレットで休憩するのもありですね。   ゴールは橋本のJA町田堺支店。近くのロテン・ガーデンという天然温泉の銭湯で汗を流すことができるのでかなりおすすめです。   ******* 今回通ったチェックポイント ①  若葉台小学校 ②  多摩東公園 ③  一本杉公園 ④  豊ヶ丘小入口交差点 ⑤  多摩センター駅エリア ⑥  新道橋南交差点 ⑦  南大沢駅 ⑧  小山白山公園 ⑨  横断幕(JA町田堺支店)

3

行きたい

1

行った