カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

一般社団法人 L.L.L(Local.Link.Lead) 

Locals change local runners!!

多摩地区をメインに≪人と地域と自然≫が純粋に繋がる機会を創る活動をしております。ランニングやトレイルランンニングを通じて地域の魅力を伝えていけるようランニングコース紹介や、イベント開催、マラソン大会運営を行っております。

より詳しいコース詳細は下記ブログにて↓↓
https://blog.hatena.ne.jp/local-link-lead/local-link-lead.hatenablog.com/entries

≪活動内容≫
◆Linkくにたちリレーマラソン 企画運営
⇒https://www.facebook.com/kunitachi.marathon/
◆SanteRunningCamarade 運営
⇒http://locallinklead.jp/src.html
◆多摩地区のランニングコース紹介
⇒https://runtrip.jp/user/439
◆ランニングイベント企画/運営サポート
⇒https://www.facebook.com/local.link.lead/
◆動画編集/写真撮影
⇒https://www.youtube.com/channel/UCGwrBhIevDtiuAg9xvUoUXA
◆Instagram page
⇒https://www.instagram.com/local.link.lead/?hl=ja

多摩湖+狭山湖一周
多摩湖+狭山湖一周
東京都東大和市(25.4km)
トレイル,ロード,早朝,周回

定番の多摩湖と狭山湖を一周するコース。スタートは多摩モノレールの上北台駅。道中、店や自動販売機が少ないので上北台駅近くのセブンイレブンで水分等買ってからスタートするのが良いと思います。路面はロード→トレイル(狭山湖北側から六道山、ほぼ砂利道)→ロードとなります。

59

行きたい

16

行った

奥多摩ラン(軍畑〜奥多摩湖)
奥多摩ラン(軍畑〜奥多摩湖)
東京都青梅市(27km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,片道

軍畑から奥多摩湖まで御岳渓谷遊歩道→大多摩ウォーキングトレイル→奥多摩むかし道を通るルートです。川あり山あり湖ありで奥多摩を満喫できるコースです。

94

行きたい

3

行った

多摩センターから多摩境 往復コース
多摩センターから多摩境 往復コース
東京都多摩市(13.4km)
ロード,昼間,往復

多摩センターから鎌倉街道走り多摩境から
小山内裏公園内に走り南多摩尾根幹線道路にでて多摩センターに戻るコースです。

25

行きたい

2

行った

【神奈川・横浜】横浜ベイエリア代表スポットを巡る観光LSD
【神奈川・横浜】横浜ベイエリア代表スポットを巡る観光LSD
神奈川県横浜市中区(21.1km)
ロード,早朝,昼間,往復

景観美しいシーサイドや観光名所が多いことで知られるデートスポットとしても人気の横浜ベイエリア。
以前は横浜国際女子マラソン、現在は横浜マラソンのコースとしても知られています。
そんな横浜ベイエリア代表スポットを巡る観光コース(約21km)をご紹介します。

日本大通りをスタート~山下公園~本牧ふ頭~横浜港シンボルタワー~横浜マリンタワーと横目に
横浜スタジアム~赤レンガ倉庫~ランドマークタワーを横目にみなとみらい~旧マリノスタウン~
シーサイドを巡って~ガトーよこはまのチーズケーキでご褒美おやつ休憩~パシフィコ横浜~日本大通りへ。

移りゆく景色を楽しみながら、観光スポットを巡りながら走るLSDコース。
思わず立ち止まって写真を撮りたくなる景観にあっという間の20km。
横浜マラソンのコースを下見するコースとしてもおススメです。
木陰のない場所も多いので春・秋がおススメ!
これからの季節、ぜひ仲間と観光ランLSDを楽しんでみてくださいね。

94

行きたい

11

行った

標高差800m以上の古道トレイルを往く:平安鎌倉古道(箱根~三島)
標高差800m以上の古道トレイルを往く:平安鎌倉古道(箱根~三島)
神奈川県足柄下郡箱根町(17km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,片道

箱根から三島まで、東海道よりもさらに古い時代の街道であった「平安鎌倉古道」をたどって下るコースです。

芦ノ湖畔の箱根駅伝のゴール・スタート地点を出発して箱根峠を超え、別荘地にある古道の入口までと、山神社を抜けて三島市街までは舗装されたロードとなりますが、その間は深い森の中を下る古道のトレイルです。トレイルの前後の駿河湾や富士山の素晴らしい眺望と、森の中の清々しさとがセットで楽しめます。

今から1,000年ほども前の街道と思われるこの古道、前半はヒノキの林の中を、後半は主に背の高い笹ヤブの間を抜けていくのですが、トレイルとしては比較的幅も広く、走りやすいのは、さすがにかつての街道筋だからでしょうか。

前半は木の根と階段状になった道に注意しながら降りていかなければなりませんが、後半は比較的なだらかでフラットな道を快適に走っていくことができます。特に前半で、深く土をえぐった溝のようになっている道のつくりが特徴的ですが、後半の舗装されたロードの両脇にもこうした溝のような土の壁が見られて、旧街道の面影を見ることが出来ました。

一般のGoogle Mapでは、この古道の入り口も含めてルートは明確にはわかりませんし、途中分岐があったりして迷うところもあるかと思いますが、このコース紹介のマップにはGPSウォッチのデータをそのままアップしてありますので、参考にしてください。また、ルートのところどころに混在している石柱や道標、木などにつけられた赤や青のテープなども、正しいルートを選択しているかの目安になります。基本的に古道は尾根筋に沿って作られているので、迷ったら下っていく方ではなく高い方のルートをとるのがよいかと思います。時々、このコース紹介のマップとGPSでの現在位置を照らし合わせて、迷い込んだ場合は分岐点まで引き返してください。特徴的な風景や道標などの写真も多めにアップしてありますので、併せて参考にしてください。

トレイルの区間は、人が通ることは非常に少ないと思われますし(今回は誰とも会いませんでした)、途中にはトイレを1か所発見したほかは自販機や水場等は何もありませんでした。雨天時や雨天後は、道がぬかるんだり、水が流れて川のようになる可能性もあると思いましたので、当日だけでなく過去数日の天候にも注意してください。

出発地点までは、荷物を置いて走る場合は三島駅のコインロッカーを利用し、同駅南口から箱根行きのバスで「箱根町(港)」で下車します。スタート地点から箱根峠までの上り区間をパスしたい方は、「箱根峠」のバス停で下車して走ることも可能です。

ネット上にも断片的ですがこの古道に関する情報がありますので、参考にしてみてください。
http://www.mishima-kankou.com/pdf/kodoumap_a.pdf
http://www.mishima-kankou.com/pdf/kodoumap_b.pdf

(走った時期:2017年5月)

74

行きたい

1

行った

松戸駅一周コース
松戸駅一周コース
千葉県松戸市(11.4km)
ロード,昼間,周回

東葛エリア千葉側の玄関口松戸。江戸時代水戸道中の宿場町として栄えたこの町の歴史や、住宅街に潜むカオス感満載の博物館、エイドにしてはボリューム満点の南部市場。走り終わったら昔懐かしの宮前湯でひとっ風呂、仕上げに駅前で一杯と行きましょう!

20

行きたい

0

行った

知る人ぞ知る。京都北部・伊根の舟屋群
知る人ぞ知る。京都北部・伊根の舟屋群
京都府与謝郡伊根町(5.2km)
ロード,早朝,昼間,往復

京都府の最北端、与謝郡伊根町は日本海・伊根湾に面した港町で昔から漁業が盛んな地域です。

伊根の舟屋は、船の収納庫の上に住居を備えた、この地区独特の伝統的建造物で、昔からその姿を変えていません。

和を感じさせる趣のある建物、町の雰囲気は、京都市の中心地とはまた違った京丹後の姿を表しています。

島国ならではの舟屋とトンビやカモメが織り成すその情景は見た者の記憶から忘れさせません。

京都市に生まれ育った私ですが、皆さんが京都に来たならば(京都市からかなり遠いのですが)一度は行って欲しいと思う最高のスポットの一つです。

13

行きたい

0

行った

高尾駅発着・南高尾〜高尾山20kmコース
高尾駅発着・南高尾〜高尾山20kmコース
東京都八王子市(19.6km)
トレイル,早朝,昼間,往復

高尾駅発着の約20kmのトレイルコースです。

高尾駅→南高尾→大垂水峠橋→高尾山頂→高尾山口→(この区間はロード)→高尾駅です。

詳細は、
高尾駅→草戸峠・草戸山(364m)→西山峠→中沢峠・中沢山(494m)→コンピラ山→大洞山(536m)→大垂水峠橋(国道20号線・甲州街道とぶつかる所)→もみじ台→高尾山頂(599m)→高尾自然研究路③号路+②号路→高尾山口→高尾駅です。

南高尾は緩やかなアップダウンを繰り返しながらじわじわのぼっていきます。草戸山からは城山湖が綺麗に見えます。それからまたじわじわとアップダウンを繰り返して、その後、国道20号線・甲州街道にぶつかる大垂水峠橋までは下っていきます。

そして高尾山に向かって、またじわじわとのぼっていきます。もみじ台あたりは春は桜が綺麗でで、秋は紅葉が綺麗です。高尾山頂では売店もあるので休憩しながら、高尾自然研究路③号路+②号路と下山していきます。

高尾山頂付近は土日はたくさんの登山客がみられますので、山のルール、マナーを守りながら、トレイルランニングをするときは挨拶を欠かさず、譲り合いの精神を持って楽しく自然を感じながら新緑の路を駆け抜けてみてはいかがでしょうか。

193

行きたい

25

行った

月居山で楽しむ袋田の滝と袋田自然研究路
月居山で楽しむ袋田の滝と袋田自然研究路
茨城県久慈郡大子町(8.2km)
トレイル,早朝,昼間,周回

冬の夜間は袋田の滝のライトアップで有名な茨城県大子(だいご)町。奥久慈の名物とも言える袋田の滝の先には月居(つきおれ)山と袋田自然研究路があります。

紅葉シーズンになるとたくさんの観光客の人でいっぱいになるそうですが、私が行ったのはそれらが枯れてしまった後でしたので残念ながら登山者は少なかったです。

袋田自然研究路はビギナー向けのコースと言えばいいのでしょうか、全長はさほど長くありません。歩いて90分ぐらいほどでしょうか。途中に訪れる月居観音がアクセントになっています。

袋田自然研究路の途中で月居城跡に行く事が出来ます。歴史に興味がある人は是非のぼってみて下さい。

順路に沿っていくと、後半は雰囲気が変わって森林が豊かです。森のささやきに耳を傾けてみるとリラックスすることが出来ます。

月居山の登山道に入る前に、超オススメ、豊年万作のアップルパイを買っていって、途中休憩の時に食べるのがオススメです。むちゃ美味しいです。

20

行きたい

3

行った