カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 東京都
  • エンジニア

goodyasu

走るのが好きなアラフィフです!

青梅から奥多摩もえぎの湯
青梅から奥多摩もえぎの湯
東京都青梅市(19.3km)
ロード,指定なし,片道

青梅マラソンの往路を折り返しのもっと先、奥多摩まで行ってみました。今回は多摩川対岸の吉野街道を使いました。青梅街道よりもアップダウンが少なくて楽に走れた印象です。

15

行きたい

3

行った

高尾山オーバーナイトトレイル
高尾山オーバーナイトトレイル
東京都八王子市(28.9km)
トレイル,夜,夕方,昼間,早朝,往復

夜でもやっぱり暑い🥵 滝汗💦時々涼しい風が吹くも湿度気温共に高い 水は1.5L +帰りの高尾山でコーラ補給😋 明るくなり富士山も見えてラッキー♪

5

行きたい

0

行った

栄緑地(立川)、西町緑地(国分寺)、北緑地(国立)を結ぶ1.6kmの緑地
栄緑地(立川)、西町緑地(国分寺)、北緑地(国立)を結ぶ1.6kmの緑地
東京都立川市(2.1km)
ロード,指定なし,片道

◎良い点 距離的にも短いため、初心者向けコース 所々に自販機やコンビニがある為、水分補給もしやすいです。 ウォーキングやジョギングに向いています。 ◎悪い点 道が狭く、自転車も通る為、キロ4分半ペース以上のランニングには向かないです。

4

行きたい

2

行った

尾根道プチトレイル
尾根道プチトレイル
東京都町田市(6.2km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

町田市小山田から多摩境までの尾根道です。起伏があるので、プチトレイル気分で木陰の中を気持ちよく走れます。多摩境の温泉にはランナー用のロッカーがあり、起点にして走るのに便利です。

18

行きたい

5

行った

国立起点 多摩川〜浅川 ぐるり周回コース
国立起点 多摩川〜浅川 ぐるり周回コース
東京都国立市(17.7km)
ロード,昼間,早朝,周回

国立の湯楽の里をベースに、多摩川から浅川に入り戻ってきます。 多摩川を南下し、四谷橋を渡り一瞬程久保川に入った後すぐに浅川にシフト(少し間違いやすいかも) 浅川サイクリングロードをぐんぐん進んで一旦道が途切れる平山城祉公園でターンします。 浅川サイクリングロードは、一部車道と並走になりますので注意ください。 ターンしてからは浅川を戻り、高幡不動駅前あたりで多摩川に向かいまた左折。41号線を直進します。 日野橋から多摩川に戻り立川陸上競技場脇を走って国立に戻る。 春は桜も美しいコース。 周回で景色を楽しみながら、帰りは湯楽の里のんびりもいいのではないでしょうか。 最寄りのサッカー場 浅川スポーツ公園

8

行きたい

1

行った

高尾トラサル(補給&トイレガイドつき)
高尾トラサル(補給&トイレガイドつき)
東京都八王子市(41.3km)
トレイル,早朝,周回

500mを5回、登って降って陣馬まで行き、高尾山口に帰ってくるトレランルート。登りも降りもそれなりに走れるので、楽しいコースです。今回は補給ガイド付き。 補給ポイントとトイレは以下にあります。 補給 ・日影沢までの旧甲州街道沿いは自販機複数 ・1回目の登りのピーク、小仏城山山頂 ・2回目の降りの終点、陣馬高原下バス停 ・3回目の登りのピーク、陣馬山頂 ・4回目の降りの終点から千木良バス停までの間 ・5回目の登りのピーク、小仏城山山頂 特に陣馬山頂から4回目の降り切る所までが水場がないので、山頂でしっかり補給しておく必要があります。 トイレ ・高尾梅の郷まちの広場 ・小仏城山山頂 ・陣馬高原下バス停 ・陣馬山頂 ・奈良子峠へのとりつき ・明王峠 ・千木良バス停 ・小仏城山山頂 ・日影沢キャンプ場 ・高尾梅の郷まちの広場

20

行きたい

2

行った

八王子 シルクロード〜野猿峠
八王子 シルクロード〜野猿峠
東京都八王子市(9.8km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

幕末から明治にかけて、長野や山梨から八王子に集められた生糸を横浜へと運んだ浜街道、別名”絹の道(八王子シルクロード)” 絹の道〜上柚木公園〜野猿街道 野猿峠〜八王子バイパス脇の緑道をぐるりとと駆け抜けていきます! 周回コースですのでどの起点、どちら周りでもお好みにて。 野猿峠超え含め総上昇200mほどの高低はありますので程よいトレーニングになるでしょう! 最寄りのサッカー場 : 富士の森公園

17

行きたい

0

行った

混まない高尾駅サクッとループハーフ日帰りで
混まない高尾駅サクッとループハーフ日帰りで
東京都八王子市(21.4km)
トレイル,指定なし,周回

高尾駅スタートゴールで混まず300円ロッカーに荷物も預けて走れます。蛇滝から高尾山頂、小仏城山を通り、吊り橋、木彫りの竜やフクロウさんにも出会えます。小仏城山の天狗さんのいる茶屋が補給ポイントになります。

40

行きたい

4

行った