カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

junjun

日本最古の道をいく 山辺の道トレイルラン
日本最古の道をいく 山辺の道トレイルラン
奈良県天理市(10.7km)
トレイル,早朝,昼間,片道

記録に残る日本最古の道、山辺の道(やまのべのみち)走るコースです。 山辺の道は、古事記の崇神天皇の記に、 「御陵は山辺の道の勾の岡の上に在り」と記されるなど、 弥生時代の頃にはすでに道が整備されていたと考えられています。 道中には歴史上重要な寺社、古墳が点在し、 奈良盆地を一望できる景色のなか、古代日本が形成された歴史を感じてランニングをすることができます。 また、石畳や農道、山道など変化に富み適度に起伏があるため、走りごたえのあるコースとなっています。 飛鳥時代の豪族物部氏の氏神であり、 古代大和政権の武器庫でもあった、「石上神宮」をスタート地点とし、 江戸時代には西の日光と称されながらも、明治の廃仏毀釈により廃寺となった、「内山永久寺」 中世の環濠集落の様子を今に伝える「竹内環濠集落」 大神神社の神宮寺として空海が創建した「長岳寺」 巨大な前方後円墳である「崇神天皇陵」と「景行天皇陵」 元伊勢であり、三輪山を直接拝むため拝殿がなく、独特な三ツ鳥居のみが立つ「檜原神社」 これらの見所を結んで、日本最古の神社である「大神神社」をゴールとしています。

58

行きたい

11

行った

日本最古のダム説「蛙股池」(奈良)
日本最古のダム説「蛙股池」(奈良)
奈良県奈良市(9.9km)
ロード,早朝,往復

蛙股池→あやめ池神社→小学校のマラソン大会→旧実家→三輪神社 帰省ついでに、小学生の頃に馴染みあった道を走ってみました。 場所は違えど、誰でも自分ならではのコースが楽しめるかと思います。

13

行きたい

1

行った

奈良 世界遺産エリアでお試しトレランコース 春日山原始林〜若草山
奈良 世界遺産エリアでお試しトレランコース 春日山原始林〜若草山
奈良県奈良市(16.6km)
トレイル,早朝,昼間,周回

近鉄奈良駅を拠点として、奈良で登録されている世界遺産のうち、興福寺→春日大社→春日山原始林→東大寺という4つを回ります。途中、奈良公園で鹿と戯れながら浮見堂、大仏、二月堂などの観光地、そして若草山山頂の絶景を楽しめる、最高のコースです。 初めてトレイルランっぽいことをしてみましたが、途中のコースで適度にガチのトレイルがあり、トレイルランの気分が味わえて、一回のランで観光とトレイルの両方が楽しめます。 観光地なので自販機やトイレなども周辺に多く、初心者でも安心して楽しめました。 より詳しい内容はnoteに載せています https://note.mu/yusukeyamamoto/n/n84df07b34add?creator_urlname=yusukeyamamoto

75

行きたい

5

行った

沖縄・阿嘉島 ―ケラマブルーに包まれて―
沖縄・阿嘉島 ―ケラマブルーに包まれて―
沖縄県島尻郡座間味村(11.4km)
ロード,トレイル,ビーチ,早朝,周回

那覇・泊港からわずか1時間、慶良間諸島・阿嘉島には、ケラマブルーと呼ばれる美しい海と、ゆったりとした時間が流れています。 阿嘉集落をベースにスタート。阿嘉大橋で地続きとなっている、慶留間(ゲルマ)島と、さらに先にある外地(フカマ)島まで行くややハードなアップダウンもあるコースは、早朝ランがおすすめ。途中、重要文化財「高良家」も外から見学できます。 集落の西にある天城(アマグスク)展望台まで行けば、島を照らすすがすがしい朝焼けが見られるかも。また、足を延ばして早朝でまだ人けのない北浜(ニシバマ)ビーチまで行けば、運が良ければ天然記念物のケラマジカにも出会えるかも? 島での時間をとびきり満喫するには、何といっても早朝・朝食前がオススメです!(というか昼間は暑くて走れない!?)

14

行きたい

2

行った

ランチの後はランで楽しく
ランチの後はランで楽しく
愛知県常滑市(11.4km)
ロード,夕方,早朝,往復

海老がたくさん入ったトマト風味のスパゲッティ... 常滑焼きのカップでコーヒーを飲んだ後にランしました。駅付近から4.5kmほど走ると右手に海が見えてきます。蜃気楼のように遠くにはセントレア空港も望めましたよ。。。折り返しは堤防道路で北上を。途中可愛いお花に慰められ お祭りの威勢でゴールしました。わずか1時間あまり でも素敵なラントリップでした。

13

行きたい

3

行った

ライド アンド ラン 新木場→有楽町
ライド アンド ラン 新木場→有楽町
東京都江東区(8.4km)
ロード,夕方,片道

比較的ランステの充実している都心に荷物を預けて地下鉄に乗って、降りたら走って戻ってくる「ライド アンド ラン」のコースです。 日比谷や有楽町周辺のランステ(アシックスなど)に荷物を預けたら地下鉄有楽町線に乗って終点新木場駅まで行きます。 そこから晴海通りなどを辿って戻ってきます。新木場駅は意外と飲食店が充実しているのでランニング前の腹ごしらえも出来ます(でも食休みはきちんとしましょう)。 夕方から夜にかけての時間帯がきれいです。水面に映る高層マンションの明かりが夕景に映えます。 晴海通りの歩道は無灯火の自転車や歩きスマホが多いので、常に周囲に注意しながら走りましょう。 豊洲→佃大橋は二股の交差点や右折する交差点があるので、道なりに走ると迷子になります。事前に地図を良く調べておくことをお勧めします。

26

行きたい

2

行った