カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

NOBU

ナメたらあかん!裏山ファイブ
ナメたらあかん!裏山ファイブ
東京都あきる野市(20.3km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,周回

JR武蔵五日市駅前を起点に、五日市の街を一周しながら5つの山のピークを踏んでいくトレイル+ロードコースです。 武蔵五日市駅前のコインパーキングに車を停めてスタート! 1座目:天竺山(301m) 2座目:網代城山(330m) 3座目:今熊山(505m) 4座目:戸倉城山(434m) 5座目:金毘羅山(金毘羅神社)(468m) 距離20km、獲得標高1200m(東京裏山ベースのHPでは1300mの記載)のトレイル+ロードコースです。 東京からも比較的近いJR武蔵五日市駅前から、トレーニングにいかがでしょう。 一部ハセツネCUPのコースも含まれています。 なかなか走りごたえのあるコースです! 裏山ファイブは「東京裏山ベース」が考案(?)したコースです。 コース概要は「東京裏山ベース」のホームページもご確認ください。 武蔵五日市駅前には店舗もありますので走行前に訪れてみては如何でしょう。

14

行きたい

2

行った

飯能アルプス
飯能アルプス
埼玉県秩父郡横瀬町(29.4km)
トレイル,早朝,片道

西武鉄道秩父線の芦ヶ久保〜高麗までの飯能アルプス。 ガーミンバッテリー切れのため途中で終了しているが、高麗駅まであと3〜4kmプラス。 総距離33kmほど、累積標高2400mくらい。

15

行きたい

2

行った

真・ガイリーン
真・ガイリーン
神奈川県足柄下郡箱根町(52.3km)
トレイル,ロード,早朝,周回

ガイリーンは箱根駅伝の往路ゴールから、お玉ヶ池方面へロードを走り、再び鷹巣山〜浅間山〜湯元が一般的ですが、ガチの方々は屏風山を越え、畑宿から飛竜の滝経由で浅間山へ向かいます。 最後走り込んでからの屏風山はホントにキツいです。階段なんですが手を使わないと上がれません‥ 普通のガイリーンでは物足りない方に🤣

13

行きたい

0

行った

鎌倉アルプス 逗子→大船 On & Off Runtrip
鎌倉アルプス 逗子→大船 On & Off Runtrip
神奈川県逗子市(33.9km)
ビーチ,トレイル,ロード,昼間,片道

披露山・衣張山・源氏山・胡桃山・天台山・天園・大平山・鷲峰山・勝上山・六国見山

22

行きたい

2

行った

秋の箱根外輪山🍁
秋の箱根外輪山🍁
神奈川県足柄下郡箱根町(55.6km)
トレイル,ロード,早朝,往復

秋晴れと強風の中、通称「ガイリーン」にチャレンジしてきました! 金時山までは、相模湾を背にしながら、箱根の山々と富士山の眺望を堪能できます。 金時山から先は、富士山を右手に、芦ノ湖を左手に見ながら、細かなアップダウンの連続。 元箱根港まで来てしまえば、ゴールはもうすぐそこです。 景色は最高のエイドでした!!

45

行きたい

2

行った

鶴巻温泉駅〜大山〜秦野駅
鶴巻温泉駅〜大山〜秦野駅
神奈川県秦野市(28.2km)
トレイル,早朝,片道

鶴巻温泉駅〜蓑毛〜大山山頂toヤビツレストハウス〜ロード鬼降り〜秦野駅ゴール!概ね28キロのコース。降りが苦手な自分ヤビツからの降り10キロオーバーは苦行でした。

15

行きたい

1

行った

長瀞満喫コース(長瀞アルプストレラン+観光旅ラン)
長瀞満喫コース(長瀞アルプストレラン+観光旅ラン)
埼玉県秩父郡長瀞町(20.1km)
トレイル,ロード,昼間,早朝,周回

秩父鉄道野上駅(車で行くなら駅前駐車は¥350/日で駅の窓口で支払い、7-8台かな〜)を起点に、長瀞アルプスを万福寺コースをトレランで宝登山まで、頂上にある奥宮でお参り後、気持ちよく林道をくだって宝登山神社まで下山、名物黄金餅でエネルギー補給して長瀞駅周辺で味噌豚丼で腹ごしらえ、その後、岩畳から秩父鉄道の鉄橋あたりまで哲学の道を辿り長瀞を地質学的に堪能、親鼻橋で対岸へ、長瀞自然の道の赤壁の上から見下ろす長瀞峡は圧巻、金石水管橋を渡って野上駅に戻るコース。

34

行きたい

7

行った

鎌倉七口(切通と坂)を巡る周回コース
鎌倉七口(切通と坂)を巡る周回コース
神奈川県鎌倉市(21.3km)
トレイル,ロード,夕方,昼間,早朝,周回

鎌倉への侵入路、7つの切通しと坂を全て巡る周回コースです。歴史を感じる切通しに加え、有名な寺社で御朱印をいただくことも可能。トレイルあり途中カフェありの欲張りコースです。 鎌倉駅〜名越切通〜朝夷奈切通〜巨福呂坂〜亀ヶ谷坂〜化粧坂〜樹ガーデン〜大仏切通〜極楽寺坂切通〜鎌倉駅

28

行きたい

5

行った

"トーキョーネイバーフッド"自然との調和を感じる舎人公園の不整地
"トーキョーネイバーフッド"自然との調和を感じる舎人公園の不整地
東京都足立区(12.5km)
トレイル,早朝,周回

東京23区では砧公園や代々木公園のクロカンコースが人気であるが、私はこの舎人公園のクロカンコースも好きである。 舎人公園は葛飾区の水元公園ほど広大ではないが(ここの芝生で走るのも好き)、舎人公園の不整地を自由に走るということは、心を解放できるひとときでもある(それをリラックスという)。 夏は日陰で走ることが重宝されるが、それは直射やアスファルトに照りつける太陽の熱さから逃れる、という理由以外にもメリットがある。 自然に、ありのままにそこにある不整地の上を走ることをあえて選択し、土や芝生の上をゆっくりとなぞることで自然との調和を感じることができる。 私が知っている限りでは、砧公園や代々木公園のクロカンコースは人々が歩いたり、走ったりすることの積み重ねで形成された"トレイル"(人の通った跡)であるが、この舎人公園の不整地はそうではない。 つまり、元からクロカンコースがそこにできているのではなく、自分の気の赴くままに全て自由にコースをデザインすることができる。 それがいいのだ。 日本にはこんな自由なクロカンコースがたくさんあるのだろうが、私が知る限りではこのような場所は東京23区ではレアである。 23区にはそんなに広大な公園が少ないのと、縦横無尽に走れる場所が少ないのである。

37

行きたい

3

行った