カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー
  • 熊本
  • 自営業

武富孝一

走ることに意義あり

文京区庭園ラン
文京区庭園ラン
東京都千代田区(16.6km)
ロード,早朝,往復

市ヶ谷を出発、小石川後楽園、六義園、旧古河庭園を回るラン。小石川後楽園は花しょうぶが、六義園は紫陽花が、古河庭園は薔薇がいま盛り。本郷どおりは自転車と人が分かれた歩道になっているので走りやすいです。

17

行きたい

0

行った

神田川往復(方南⇆高田馬場)
神田川往復(方南⇆高田馬場)
東京都渋谷区(21.5km)
ロード,昼間,往復

神田川沿いをのんびりと。学習院大まで。都心を走る事にはなるが、川沿いは車は殆ど通らず走りやすい。

13

行きたい

1

行った

神田川往復(方南⇆井の頭公園)
神田川往復(方南⇆井の頭公園)
東京都渋谷区(21.2km)
ロード,昼間,往復

方南町から井の頭公園まで神田川沿いを往復。きちんとコース整備がされているので走りやすいですね。

14

行きたい

2

行った

ご利益(りやく)いっぱいな金華山の山頂から
ご利益(りやく)いっぱいな金華山の山頂から
宮城県石巻市(4.6km)
トレイル,昼間,往復

金華山は、かつて金が取れたということに由来した名前で、島内には黄金山神社があり、日本五大弁財天のひとつということで、3年連続でお詣りすると一生お金に困らないのだとか(「困らない」のであって「お金持ち」になるのとはまた違う、という説も)。島内では、たくさんのコガネムシを見かけるのも、そのせいでしょうか。 そして、2011年の東日本大震災の震源に最も近い陸地が金華山で、島の東側を中心に大きな被害の出た場所でもあります。 そんな金華山ですが、自然のまま残された美しい森林の中で鹿がゆったりと草を食むのどかな風景と、山頂からの太平洋や牡鹿半島などの陸地を見渡す風景は一見の価値あり。 登山道には、ポイントごとに道標もあり、山頂までは比較的整備されていますので、特に神社から出発して稜線にたどり着くまでの間(八合目まで)はあまり問題ないでしょう。稜線にたどり着いてからは坂道も急で、踏石が浮き気味だったりと道の整備状況が良くない場所があるので、ランではなくウォークで。山頂まで片道約2kmで標高差300mほどになります。 地図のコースには含まれていますが、山頂(大海祇神社・奥の院)から先の展望台や、天柱石への道はランには適しませんので、その点もご注意ください。 また、春から秋にかけてはヤマビルが発生する場所でもありますので、ヒルよけの対策はご留意ください(命に別条はないですが、知らない間に血を吸われて出血でびっくり、ということがあるようです)。

7

行きたい

1

行った

【名古屋】東山動植物園~熱田神宮/令和ご朱印ラントリップ
【名古屋】東山動植物園~熱田神宮/令和ご朱印ラントリップ
愛知県名古屋市千種区(10.4km)
ロード,昼間,早朝,片道

令和時代が始まりました。令和時代のご朱印をいただくために東山動植物園から熱田神宮までラントリップ。名古屋のオススメ観光地を巡りながらトレーニングもしっかりできますよ。

10

行きたい

1

行った

日本最大のカルスト台地の魅力を!! 山口・秋吉台トレイル
日本最大のカルスト台地の魅力を!! 山口・秋吉台トレイル
山口県美祢市(14.8km)
ロード,トレイル,昼間,周回

トレランや登山は木々の合間・山間からの景色が見れますが、ここは全く別物でした。 台地の上まで登ると木々はほとんど無くなり、広大に広がるカルスト台地が一望できます! また、石灰岩が溶けて陥没した場所?や、映画・CMに出てくるような丘の上にポツンと立つ木、トトロの森のような原生林(長者ヶ森)を見ることができます。 コースは『秋吉台カルストTRAILRUN』のロングコースを一部ショートカットしたコースになります。 荷物はバスの停留所でもある秋吉台観光交流センター内のコインロッカーに。 大きいキャリーバックも入ります。 ただ、更衣室やシャワー(お風呂)はありません。車でアクセスできれば、近隣に温泉があるので日帰り入浴が可能です。 トレラン走った後に日本最大規模の鍾乳洞『秋芳洞内』も入って観光すると、よりその魅力も味わえると思います! *途中のトイレはありません *トレラン用のコースの標識はないので、ロストをしないように事前・道中にチェックして進むこと。特に、建物や道路など人工物が本当に見えなくなるところもあるので、地図などで現在地・方角をこまめにチェックして進むこと。 *5月上旬に走りましたが、至るところに熊蜂(クマンバチ)がいるので驚かさないように。

11

行きたい

1

行った

手軽で気軽な関東近郊トレランコース
手軽で気軽な関東近郊トレランコース
東京都八王子市(21km)
トレイル,昼間,片道

高尾山口から陣馬山まではハイカーも多いのでハイキング気分でゆっくりとランニング。陣馬山頂上で一息ついたら藤野までは下り基調の尾根沿いを気持ちよく快走できます。栃谷尾根を下りきったところにはちょうど陣馬温泉があり日帰り入浴もバッチリです。

54

行きたい

6

行った

稜線をずーっと走りたくなったら佐幌岳(1059.5m)
稜線をずーっと走りたくなったら佐幌岳(1059.5m)
北海道上川郡新得町(10.2km)
トレイル,昼間,往復

北海道の中央部、新得町と南富良野町境界にある佐幌岳(1059.5m)。標高641mにある狩勝峠登山口から842ピーク、桜山(949m)を経て佐幌岳山頂までのおよそ5kmをずーっと走ることができます。ただ残念なことは夏季はササが濃くなるので、稜線上に残った雪庇の上を走ることができ、天候が安定するGWから5月中旬をオススメしたいです。雪庇の張りだしや亀裂に注意が必要ですが、トレランシューズで問題ありませんでした。もちろん、夏季であってもササ刈りが行われトレイルが整備させますが、肩ほどの高さに伸びたササの中を走ることになります(マダニ対策忘れずに)。佐幌岳山頂からは、雄大な十勝の大地を見渡すことができます。5枚目の写真は2015年7月に山頂から撮影した稜線です。 今回は狩勝峠 から稜線を伝って佐幌岳へ向かいましたが、サホロリーゾートスキー場のゲレンデを登り一気に標高を稼ぐルートもあります。

9

行きたい

0

行った

奥日光湯元温泉から湯ノ湖、湯滝、戦場ヶ原ハイキングコースを12キロ
奥日光湯元温泉から湯ノ湖、湯滝、戦場ヶ原ハイキングコースを12キロ
栃木県日光市(12.1km)
ロード,トレイル,早朝,夕方,周回

奥日光湯元温泉から湯ノ湖遊歩道を抜け日光名瀑、湯滝を眺望!自然探求路の美しい自然を満喫して戦場ヶ原を周遊する12キロのランニングコースです。  日光湯元温泉は、近づくと硫黄臭が漂う硫酸温泉でリュウマチや皮膚病に効能のある湯治場として知られています。標高1,500メートルの高山地にあり周辺は日光国立公園として保護され美しい自然美を見せてくれます。湯ノ湖、湯川、戦場ヶ原の湿原地帯は国際的湿原地、「ラムサール条約湿原地」です。湯ノ湖周遊は特に足場が悪いので転倒に注意してください。春夏秋には、大勢のハイカーが訪れる人気のハイキングコースなので来場の少ない早朝、午後過ぎ夕方前のランニングをお勧めします。晩秋から冬、早春は降雪地帯なので不可。 動画配信:https://youtu.be/6XiVyes3G-0

26

行きたい

1

行った