カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

FUJIO MIYACHI 

神奈川県逗子市在住のトレイルランナーです。トレイルランニングを通じて、スポーツの楽しさと普及に努めています。
好きなこと:走る,食べる,寝る,旅をする,読書
「逗子で走ろう!」RUNNING ZUSHI代表
FUJIO PROJECT代表
Jr TRAIL RUNNING主宰
Mountain Running2013~17日本代表

クロカン練習にぴったり!坂田が池総合公園
クロカン練習にぴったり!坂田が池総合公園
千葉県成田市(4km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,周回

成田市にある坂田が池総合公園。最寄駅はJR成田線の下総松崎駅、そこから徒歩15分ほどです。駅から公園までの間、公園ともに自動販売機のみですので食べ物が欲しい方は持参することをお勧めします。駐車場も豊富にあるのでできれば、車で来たほうが走った後にご飯を食べに行くなど色々とプランが立てられるので便利なのでお勧めします。また、公園内にはデイキャンプ、BBQ場などもあるので走るだけでなく色々な楽しみ方があります。巨大な滑り台と大きな広場もあるので家族連れで来てもいいかもしれません。

74

行きたい

11

行った

逗子四福神めぐりラン
逗子四福神めぐりラン
神奈川県逗子市(7.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,周回

毎月最終水曜夜に逗子で行っている有志の夜回りラン。 2017年1月は湘南七福神のうち4つを回るルートでした。そのルートをご紹介します。

14

行きたい

1

行った

正月限定!湘南七福神めぐり。
正月限定!湘南七福神めぐり。
神奈川県逗子市(17.9km)
ロード,早朝,昼間,周回

逗子葉山エリアに広がる湘南七福神は毎年元日から10日までの期間限定でしかお参りすることの出来ない、とても貴重な七福神めぐりです。コースは、JR逗子駅を起点に時計周りでぐるっと一回り。途中で銘菓や有名店などに立ち寄りながら走っても20kmほど。七福神めぐりに加えて、逗子・葉山の美味しいものを楽しみながら走ることのできるコースです。 おすすめルートは、JR逗子駅から裏駅に抜け線路沿いを進み、京急神武寺駅方向へ。神武寺駅手前で湘南七福神の目印である黄色いノボリが見えてきます。1箇所目の東昌寺(福禄寿)に到着。湘南七福神のもう1つの特徴は福笹と福顔集め。御朱印も良いけれど、こちらも湘南七福神ならでは。しかも、昨年までの福顔は本当に顔のみだったのですが今年から胴体がついて以前のものより随分と可愛らしくなりました。2箇所目に巡るのは光照寺(寿老人)。東昌寺からさらに進んで池子駐在所を右折。一山越えると東逗子駅裏に出ます。左折して道なりに行けば到着。3箇所目は葉山の仙行院(毘沙門天)。バス通りにある青木病院への看板を目印に、またもや一山超えます。下っている最中に通るお茶屋さん「日の出園」は近所でも評判で、最近できた「HAYAMA STATION」ではソフトクリームも販売しています。仙行院からも遠くないので足を伸ばすのも良いでしょう。この近くにはプリンで有名なマーロウカフェもあるのでお土産や休憩には事欠きません。4箇所目は、長柄交差点方面へ少し足を伸ばして、長運寺(大黒天)。ここから5箇所目までは、少し長めの道のり。葉山御用邸近くにある玉蔵院(恵比寿)を目指します。小刻みにアップダウンを繰り返す山周りのバス通りを進みますが、途中にボンジュール(パン屋)、マスカット(クッキー)、げんべえ(サンダル)と立ち寄りスポットもたくさんあるので要所で休憩をしながら進むと良いでしょう。玉蔵院では靴を脱いでのお参りとなりますが、お茶をいただくこともできます。残すは2つ、海岸周りのバス通りを逗子方向へ戻っていきます。時々開ける左手の景色は素晴らしく、晴れていれば、江ノ島と富士山を横目に走ることのできるとても気持ちの良いコースです。こちらのルートも途中にスウィートトゥース(洋菓子)、永楽家(和菓子)、The Gazebo(フィッシュアンドチップス)など立ち寄りスポットが目白押し。逗子に戻って田越橋交差点を直進。しばらく進むと6箇所目となる宗泰寺(大黒天)に到着。ここまでくればあと一息。川沿いに進んで図書館へ向かって右折、交差点を越えれば7つ目となる延命寺(弁財天)に至ります。ここからJR逗子駅は目と鼻の先。京急新逗子駅もすぐそばにあるので、京急が便利な方は、京急新逗子駅起点終点でも同じルートが取れます。 これだけ銘菓やお土産スポットに溢れる七福神めぐりはそうそうありません。2018年の年始は湘南七福神参りで決まりです!ぜひチャレンジしてみてください。

51

行きたい

6

行った

第3回ゆずの里クロスカントリー&絶景ウォーク
第3回ゆずの里クロスカントリー&絶景ウォーク
山梨県南巨摩郡富士川町青柳町(32km)
ロード,早朝,周回

山梨県富士川町で行われる、ランニングとウォーキンの大会です。町をあげて参加者のみなさんをお迎えします。

14

行きたい

1

行った

第17回みたけ山トレイルラン
第17回みたけ山トレイルラン
東京都青梅市(11.1km)
ロード,トレイル,早朝,片道

毎年12月第2日曜に開催される1年の走り納めともいうべきトレイルラン大会です。スタート地点で預けた荷物は各宿坊に割り振って届けられ、そこでお風呂に入れます。レース後に入る宿坊のお風呂は最高です。

42

行きたい

8

行った

香港に来たならここは走りたい、鉄板の海沿いコース
香港に来たならここは走りたい、鉄板の海沿いコース
香港 油尖旺区(12.6km)
ロード,早朝,周回

どこへ行っても定番となる地元のランナーが集うコースがあるものです。 「香港のランニングコースといえばここ!」と、今日は香港に旅をしたなら是非とも走ってほしいコースを紹介します。 香港の魅力はアクセスが良くショートステイや弾丸旅行に向いていること、食文化も日本人になじみやすいこと、加えて温暖なこと。日本から飛行機に乗って4時間ほどで香港空港に到着しますし、空港から都心部へは約10分に1本出ている電車で30分もあれば着いてしまいます。時差も1時間なので時差ぼけの心配もありません。毎年2月には10km、ハーフマラソン、フルマラソンと合わせて7万人以上が参加する香港マラソンが行われたり、面積の約8割を占める林野を使ったトレイルランニングの大会も豊富にあります。トレイルランニングの大会は秋から春に集中し、夏場は行われません。香港の夏は驚くほどの暑さだからです。ですので、どうせ行くのであれば。秋から冬がオススメです。寒い日本を抜け出して朝ランでもTシャツなどの軽装で走ることができ、爽快です。 今回紹介する海沿いのプロムナードと呼ばれるルートは道幅も広くとても走りやすいコースです。 毎朝毎朝、ランナーはもちろん、散歩する人、太極拳やラジオ体操をするためにたくさんの人がこのエリアに集まります。見ていてこちらが寒くなりますが、泳いでいる人もいます。 起点はスターフェリーと呼ばれる船着場(トイレあり)から反対端のプロムナード終点までは片道約4km、往復で8kmと手事な距離。行きは海を挟んで右手に香港島の高層ビル群とその向こう方昇る朝日を眺めながら、帰りは左手に眺めながら走ることができます。途中1箇所大きな坂道(高速道路のような道を行きます。僕は高所恐怖症なので実はここで足がすくんでしまうのですがこれも旅先のルートならでは。)がありますがそれ以外は平坦なのと一本道ですので初めての人でも安心です。2016年12月現在、工事をしている箇所があり、一部迂回が必要ですが工事箇所に迂回路のルートがきちんと張り出してあるので心配ないでしょう。 オススメの時間帯はやはり早朝です。朝も時間が遅くなると街中にたくさん人が出てくるし、日中になると観光客でごった返すので思うように走ることは難しいです(香港の人混みはものすごいです)。少し早起きをして日の出とともに走り出し、徐々に目覚めていく香港の町並みを眺めながら走る。そしてシャワーを浴びて近くのお粥やさんで地元の人に混ざって朝ごはんをいただく。日中は観光へ繰り出して香港を目一杯楽しむ。まさにruntripなそんなスタイルがおすすめです。 九龍半島側に宿泊するのであれば、繁華街を抜けるネイザンロードをまっすぐ南下して走っていけば、海へぶつかりますのでホテルを起点に走ることができます。荃灣線(Tsuen Wan Line)の「旺角站(Mong kok Station)」「油麻地站(Yau Ma Tei Station)」「佐敦站(Jordan Station)」「尖沙咀站(Tsim Sha Tsui Station)」各駅がネイザンロードに面しており、どの駅からもスタートできます。また、離れている場合は電車に乗って「尖沙咀站(Tsim Sha Tsui Station)」駅で下車すれば、スターフェリー乗り場はすぐです。このようにコース設定も容易なのも魅力の1つ、是非、香港に足を運んだらこのルートを走ってみてください。

26

行きたい

11

行った

2016横須賀シーサイドマラソン10kコース
2016横須賀シーサイドマラソン10kコース
神奈川県横須賀市(10.1km)
ロード,早朝,往復

2016/11/20(日)開催の「横須賀シーサイドマラソン」10kのコースです。道幅も広く、走りやすいのが特徴。序盤にループがあり、一旦スタート地点に戻ってくるので初めての方は驚くかも?

18

行きたい

8

行った