カバー画像を変更

0%


プロフィール
  画像を変更

0%

変更を保存
キャンセル




フォロー

Takayuki Miyazaki

大阪城1周&中之島1周のはしごラン
大阪城1周&中之島1周のはしごラン
大阪府大阪市中央区(13.7km)
ロード,早朝,往復

大阪城と中之島をそれぞれ1周するコースです。 宿泊先ホテルより大阪城を目指しましたが、朝でもランナーはそれなりに見かけ、ビルの間を抜ける風は気持ちいいです。 中之島の堂島川沿いは遊歩道が整備されていて景色も良く、中央公会堂などのレトロな建造物なども見ることができます。 距離としては大阪城1周約2.5キロ、中之島1周が約6.0キロ、大阪城〜中之島が片道約1.5キロといったところでしょうか。 大阪城だけで緑やお堀を楽しむもよし、中之島だけで川沿いのおしゃれテラスを楽しむもよしです!

50

行きたい

14

行った

中之島往復ナイトランコース
中之島往復ナイトランコース
大阪府大阪市北区(6.2km)
ロード,夜,往復

中之島の端から端まで遊歩道を走るコースです。 玉津橋から天神橋までライトアップを楽しみながら走れるコースです。

23

行きたい

7

行った

大阪市役所〜大阪城(信号なし)
大阪市役所〜大阪城(信号なし)
大阪府大阪市北区(7.1km)
ロード,早朝,昼間,夕方,夜,往復

大阪市役所をスタートして大阪城一周して戻ってくるコースです。春は大川沿いの桜を楽しむことができます。 大阪城に入った後、大手門を左に行くと大回り、右に行くと川崎橋までショートカットできるため、その日の体調で調整できます。途中トイレあり。 スタート地点の交差点向かいにミズノのランステがありますので、お仕事終わりに走られてる方が多いです。

23

行きたい

2

行った

八ヶ岳南麓を目一杯満喫コース。
八ヶ岳南麓を目一杯満喫コース。
長野県諏訪郡富士見町(14.5km)
トレイル,早朝,往復

八ヶ岳南麓、富士見高原リゾートを起点に編笠山、西岳をぐるっと回って景色を楽しめるコース。今回は10月初旬にコースを回りましたが、標高差があり、最高点は標高2600m近くですので必ず天気予報の確認と防寒・雨対策をしっかりとした上でトレイルに入ってください。紅葉は例年通りならば10月中頃ですが、11月に入っても雪が降る前まではしっかりと準備をすればコースを回ることが出来るはずです。秋から冬に向かっていく山々の姿もとても美しく、季節ごとの変化を感じてください。 ルートは富士見高原ゴルフコースの脇からトレイルに入ります。この付近にも駐車場があるので車で来た場合はここが起点になります。しばらくは林道ベースで少しずつ標高を稼ぎます。途中の五叉路分岐を「盃流し・編笠山」方面へ向かいます(「不動清水・西岳」方面へ向かえば反対回りで同じルートを行けますが編笠山を先に行く方が回りやすいのでオススメ)。盃流しを越えたあたりから道幅が狭くなります。常に木々に付けられているピンクのテープを目印に進みましょう。足元ばかり見ていると見落とすので景色を楽しむ意味でもきちんと顔を上げていくのがポイント。標高を上げるにつれ、徐々に勾配もきつくなりますが焦らずに登ります。岩場を超えてもうしばらく登ると途端に景色が開け、そこからもう一踏ん張りで編笠山の山頂です。ルート全体で一番きついのがこの山頂までの登り。でも、ここからの見晴らしは抜群で天気が良ければ疲れなんて一瞬で吹き飛ぶはず。一息ついて、青年小屋まで一旦下ります。行き違いの多い場所なので声を掛け合いながら進むとお互いに気持ちよくすれ違うことができます。青年小屋から西岳までは源氏新道という緩やかなアップダウンを繰り返しながらの道。ここはリズムよく走れます。そうそう、源氏新道に入ってすぐに「乙女の水」という名の水場があります。ハイドレーションの補給や顔を洗ってさっぱりするには最高です。ルート上にあるので忘れずに立ち寄って欲しい場所。源氏新道を進み続けると、突然視界が開けます。そこが西岳の山頂です。急に到着するので驚くかもしれません。編笠山同様に展望を楽しんで欲しい場所。さて、ここからはひたすら下り。山頂付近は急勾配ですが標高差にして300mほど下ったあたりから徐々に勾配が緩くなります。ダウンヒル好きには絶好のルートです。一気に駆け下ってたどり着くのが不動清水。ここも水場です。「乙女の水」と合わせて美味しくて冷たい水を味わってください。清水不動から下って駐車場で車を拾ったら、帰り道にある「八峯苑 鹿の湯」へ立ち寄ってさっぱりできます。車でなら1〜2分ほど。年にもよりますが4月後半から11月頃にかけて楽しめるオススメのルートです。

29

行きたい

2

行った

富士山と南北アルプスが見渡せる、まさに絶景「創造の森」
富士山と南北アルプスが見渡せる、まさに絶景「創造の森」
長野県諏訪郡富士見町(4.4km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,往復

富士山と南北アルプスを見わたせる絶景スポットがコース上に点在。春は山桜、秋は紅葉。白樺の森とのコントラストが抜群です。標高1400mほどまで上がるのでちょっとした高地トレーニングにもなります!

41

行きたい

2

行った

青木湖湖畔周回コース
青木湖湖畔周回コース
長野県大町市(6.8km)
ロード,昼間,周回

長野県の青木湖を周回してきました。1周6.8キロの平坦なロードです平日だったこともあり車や人通りも少なく 快適なランでした。やなばスキー場の駅近くの駐車場に車を停めて半時計回りに走りました。 湖の周りの森の中は涼しく木陰で夏場のランニングには最適です。キャンプ場がいくつか点在していました。 拠点となる所は冬場はスキー場の駐車場になっているところです。トイレやコンビニは近くにありません、困ったときはキャンプ場で借りるしかないと思います。

21

行きたい

2

行った

仁科三湖全制覇
仁科三湖全制覇
長野県大町市(22.3km)
ロード,昼間,周回

仁科三湖は長野県北部の大町市にある木崎湖、中綱湖、青木湖の総称3つの湖は農具川で繋がっている。 国道148号線沿いにあり夏はキャンプ、冬はスキーで賑わう。民家や商店街は少なくひっそりとしており比較的 ランニングには向いていると思います。コースはアップダウンも少なく走りやすいです。この夏3つの湖をマラニックしてみたいと思います。

36

行きたい

6

行った

北ア極上大パノラマ!栂池自然園をぬけ、白馬大池‐小蓮華‐白馬岳から大雪渓へ
北ア極上大パノラマ!栂池自然園をぬけ、白馬大池‐小蓮華‐白馬岳から大雪渓へ
長野県北安曇郡小谷村(25.5km)
ロード,トレイル,早朝,片道

【Runtrip via Hakubavalley の参考ルートです】 まずは、DELUXEな入山で一気に1,000m天空へトリップ! ゴンドラ&ロープウェーを乗り継ぎ、栂池自然園の登山口(標高約1,900m)へ。 ※ゴンドラ&ロープウェーは、午前8時から稼働。所要時間は約30分・料金は片道1,920円 ロープウェーを降りて、10分ほど林道を歩くと登山口、いよいよRuntripのスタートです! しばらくすすむと、白馬乗鞍岳をのぞむ広大な天狗原の木道ルートへ。 乗鞍岳からは、おもわず息をのむ静寂の白馬大池の湖畔をしばらく堪能。山小屋で補給&休憩をしましょう。 天気が良ければ美しい極上の稜線が、これからゆく小蓮華岳へとつながるAwesome! きっと感嘆することだとおもいます。 小蓮華をへて、なだらかな山容から一変、白馬岳はすこし厳めしい岩稜の山。 足場に注意しつつひたすら山頂をめざします。 白馬岳山頂から歩いて約20分ほどの白馬山荘は、気軽にお食事や休憩ができる絶景ポイント☆ あとは、登山口の猿倉までとちゅうの雪渓歩き(自信ない方は、アイゼンあったほうが良いです)を楽しみつつ、ひたすら下ります。 猿倉登山口からは、TAXIもしくはそのままRuntripで白馬岩岳スキー場へ! ※一般的なコースタイム: 栂池自然園登山口‐白馬山荘7h、猿倉4h、合計11h。 上級者で約5h、登山慣れした中級のトレイルランナーで約8hが目安です。 ※標高3,000m近い高山帯ですので、天候や状況によってとても危険なエリアに変貌します。 すでに、山のノウハウやマナーを身に着けた方むけということをご留意ください。

26

行きたい

2

行った

赤岳、横岳、硫黄岳周回(+阿弥陀岳)
赤岳、横岳、硫黄岳周回(+阿弥陀岳)
長野県茅野市(18.8km)
トレイル,昼間,周回

南八ヶ岳をぐるっと周回コース。 阿弥陀岳、赤岳に急登があります。 特に阿弥陀岳の激下りはガスかかっているとルートが分からなくなるため注意が必要です。 岩場も多いので慣れていない人は時間がかかるかもしれませんが、それほど苦労せずに楽しめるコースかと思います。 今回は・・・ 美濃戸〜北沢コース〜赤岳鉱泉〜行者小屋〜中岳道〜阿弥陀岳〜赤岳〜横岳〜硫黄岳〜赤岳鉱泉〜行者小屋〜南沢コース〜美濃戸 ルートですが、往路は南沢に行かず赤石鉱泉から北沢に戻ってもOKです。(距離短縮になります)

45

行きたい

6

行った