1. トップページ
  2. 石川
  3. 金沢市のランニングコース
  4. 金澤RUNー香林坊~犀川べり5キロ ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

金澤RUNー香林坊~犀川べり5キロ

石川県金沢市(5.2km)

kabu

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
少ない
信号機の多さ
やや多い
街灯の多さ
普通
25

行きたい

16

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

金沢市の中心地である香林坊交差点近くの「いしかわ四高記念公園」から出発し、金沢で男川と呼ばれる犀川のへりを往復する大体5キロのコースです。

【コース概略】
いしかわ四高記念公園→香林坊交差点→(百万石通り)→片町スクランブル交差点→犀川大橋→(犀星の道/犀川べり河川敷)→桜橋→下菊橋→上菊橋(*折り返し)

【説明】
いしかわ四高記念公園を出発し、香林坊交差点、片町スクランブル交差点を通過し、犀川大橋を渡って左折します。
その後、桜橋、下菊橋を通過し、上菊橋を渡って折り返します。
そしてまたいしかわ四高記念公園に戻れば大体5キロです。
香林坊と犀川大橋の間は、金沢一の繁華街、歩行者が多い時間帯はウォームアップ、クールダウンとしてゆっくり走るのがよいかもしれません。
犀川べりは、河川敷を走るも佳し、『犀星の道』を走るのも佳いです。
河川敷は芝生もあり、信号もなく走りやすいのですが、今年の冬は大雪のため、雪が積もっており走行は無理でした、、、(一部のみ可能、2018年2月現在)。
犀星の道は、狭く走りにくく見えるかもしれませんが、金沢市中心地としては交通量が少なく、空気もよくて走りやすいと思います。また途中にこの川を愛した詩人室生犀星の文学碑、高浜虚子・年尾父子句碑もあります。
幾分金沢市中心地ですので、ランというよりジョグ向けですが、金沢の情緒も味わえるかと思います。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介