1. トップページ
  2. 石川
  3. 金沢市のランニングコース
  4. 金澤RUNー香林坊~金沢城公園周辺~浅野川べり6キロ ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

金澤RUNー香林坊~金沢城公園周辺~浅野川べり6キロ

石川県金沢市(6km)

kabu

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
やや多い
信号機の多さ
やや多い
街灯の多さ
普通
27

行きたい

6

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

金沢市の中心地である香林坊交差点近くの「いしかわ四高記念公園」から出発し、金沢城公園の石垣とお堀を眺めつつ、金沢で女川と呼ばれる浅野川のへりを走り、また金沢城公園に戻ってきます。浅野川べりは、犀川と異なり立派な河川敷はありませんが、犀川とは異なる趣があります。

【コース概略】
いしかわ四高記念公園→尾山神社裏門→尾崎神社<右折>→お堀通り(大手堀)→大手町交差点<直進>→浅野川・天神橋(卯辰橋)<渡って右折>→石川県青少年総合研修センター→<右折>鈴見橋→田井町交差点<右折>→兼六大通り→兼六下交差点<左折>→お堀通り(百間堀)→広坂北交差点<右折>→お堀通り(宮守堀)→いしかわ四高記念公園

【説明】
お堀通り(大手堀)はささやかながら自転車用のレーンがあり、そちらを走っているランナーの方も見かけます。大手町交差点は直進します。閑静な住宅街に入っておやっと思うかもしれませんが、直ぐに橋が見えてきます。それが天神橋(卯辰橋)です。卯辰橋を渡って右折し、浅野川に沿って直進していくと常盤橋が見えてきます。続けて直進すると急な坂があり、山の中に入っていくかのように感じますが、怯まずにそのまま進むと石川県青少年総合研修センターに出ます。天気が良ければセンターの駐車場から市街地が見渡せます。石川県青少年総合研修センターを過ぎれば下り坂になり、次は鈴見橋が見えてくるのでこれを渡ります。田井町交差点で右折すれば、兼六大通りです。この通りは歩道も比較的広く、人も少なめになるので走りやすいと思います。こちらをしばらく走れば兼六園下交差点に出ますので、こちらを左折します。また金沢城公園に戻りますが、今度は石川門が綺麗に見えます。このままお堀通りを通って、いしかわ四高記念公園に戻れば、これで大体6キロです。

【追記】
石川県青少年総合研修センターに短いですが結構な上り坂があります。平坦な道をお好みの場合は常盤橋で市街地側に渡るとよいと思います。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介