1. トップページ
  2. 香川
  3. 小豆郡土庄町のランニングコース
  4. 小豆島 海辺のオリーブ畑で日の出ラン ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

水辺をひたすら攻め続けるみなとみらいシーサイドジョグコース
水辺をひたすら攻め続けるみなとみらいシーサイドジョグコース
神奈川県横浜市西区(5.3km)
ロード,早朝,周回

せっかくベイサイドのみなとみらいを走るなら、ゆっくりひたすら水辺を攻め続けるシーサイドコースが今の気分。
海や自然を感じながら、近代的なみなとみらいの開けたスペースを駆け抜ける爽快感は最高です。

29

行きたい

5

行った

朝ランで、猿島を拝みにいこう。
朝ランで、猿島を拝みにいこう。
神奈川県横須賀市(3.3km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

横須賀中央からさくっと走れるコース。
近隣在住や、周辺に宿泊された方はぜひ朝ランでご利用ください。
うみかぜ公園から拝む猿島は、一見の価値あり。
まれに霧の中に浮かぶ猿島を見ることができますが、その姿はまるで雲に隠れるラピュタのようです。

17

行きたい

1

行った

文の京(ふみのみやこ)から自由ヶ丘へ
文の京(ふみのみやこ)から自由ヶ丘へ
東京都文京区(16.9km)
ロード,昼間,片道

ふと思い立って、自由ヶ丘までランニング。
国立競技場建設を眺めながら、外苑のイチョウ並木をくぐり抜けて
246を渋谷方面へ。そこから、代官山を通り抜けて
駒沢通りと東急東横線沿いを中目黒、祐天寺、学芸大と経由して
自由ヶ丘へ!

約16キロのコースです。
割とアップダウンがあり、走りごたえはあります。

途中におしゃれなお店もたくさんあり、寄り道も十分楽しめますw
人が多い箇所を抜けるので、のんびりランニングする気持ちで。

○立ち寄った場所
・代官山 HI-CACAO
http://hicacao.baycrews.co.jp/
ソフトクリームが美味い!!カカオニブがまぶしてある。
濃厚なチョコとさっぱりのソフトクリームのミックスがオススメ


・学芸大学 パンの田島
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131702/13215332/
コッペパンのお店、
練乳ラムレーズンを食べました。

○ゴール
PeakPerformance 自由ヶ丘店
スェーデンのアウトドアブランド。
https://www.peakperformance.jp/

9

行きたい

0

行った

ランニングと朝食:TORANOMON KOFFEE
ランニングと朝食:TORANOMON KOFFEE
東京都江東区(8.1km)
ロード,早朝,片道

毎週土曜日の7:30から、清澄白河駅A1出口を出発し5-10km圏内にある朝食を食べに行くランニングプロジェクト。2016年5月にスタートし、これまで100軒弱の朝食を食べてきました(2018年12月現在)

このコースは勾配もなく、フラットなため楽しみながら走れます。フレンチトーストうまいので、ぜひ。

20

行きたい

3

行った

ジュロンレイク、日本庭園から中国庭園を駆け抜ける
ジュロンレイク、日本庭園から中国庭園を駆け抜ける
シンガポール(5.6km)
ロード,夕方,早朝,片道

ジュロンレイクにある、日本庭園から中国庭園を抜けて人気のレイク北岸を走るコースです。(ただし、この北岸のコース部分は改修工事でしばらく閉鎖になりますので、HPで確認ください)中国庭園内の7重塔は閉館時間を確認した上で、登る事をお勧めします。尚、現在ジュロンレイクガーデンも改修工事中です。

2

行きたい

1

行った

小豆島 海辺のオリーブ畑で日の出ラン

香川県小豆郡土庄町(6.4km)

kirinohana

おすすめの時間帯
早朝
路面タイプ
ロード
起伏の多さ
普通
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
12

行きたい

2

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

オリーブの島、小豆島。海辺を走り、オリーブ林を抜けてたどり着いた樹齢千年のオリーブ大樹付近で、素敵な朝日を見ることができました。エンジェルロードの近くの"恋人の聖地“という展望台のようなところでも日の出を見ることができました。そちらで日の出を見たい場合、このコースの逆回りになります。
【経路】
小豆島国際ホテル→土庄鹿島海水浴場→樹齢千年のオリーブ大樹→エンジェルロード→恋人の聖地→小豆島国際ホテル 
【給水ポイント】【お手洗いポイント】
小豆島国際ホテル
【注意】
コンビニなどは近くにないので、水などはあらかじめ用意しておきましょう。日の出の時間や太陽が出てくる方角は季節によって変動があります。事前に調べておくことをおすすめします。(わたしが走ったのは9月の下旬で、日の出は5:44頃、太陽はちょうど写真のようなベストポジションで昇ってきました。)
【ビューポイント】
千年のオリーブ大樹付近では、一枚目写真のように、オリーブの樹々の向こうに広がる海から昇ってくる太陽を見ることができます。エンジェルロードは潮の満ち引きの関係で、ある時間になると島までの道が現れるという有名な観光スポットです。道が現れていた場合、島に渡って散策するのも楽しいでしょう。恋人の聖地、はカップルに人気のスポットのようです。階段を上った上にあるので眺望もいいです。
【お楽しみ】
小豆島ならではの景色をみることができます。小豆島国際ホテルに宿泊していたので、朝ラン後にはホテルの温泉で朝風呂を楽しみました。最高のRuntripとなりました。

【余談】
家族旅行で初めて四国に行きました。初めて行く土地での朝ランは、どきどき、わくわくして最高でした。隙あらば走ろうと思ってウェア3セットとシューズを持っていってよかったです。(シューズも2足持っていったため、母を朝ランに誘うことに成功しました。笑)