1. トップページ
  2. 長野
  3. 松本市のランニングコース
  4. 上高地・明神・徳澤コース ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

サンクトペテルブルクの目抜き通り【ネフスキー大通り】散策
サンクトペテルブルクの目抜き通り【ネフスキー大通り】散策
ロシア サンクト・ペテルブルグ ツェントラリニ(6.5km)
ロード,指定なし,往復

サンクトペテルブルクの中心部をほぼ東西に通る「ネフスキー大通り」ラン。 帝政ロシア時代を彷彿とさせる美しい建物がたくさん見れるコース♡ 1番のメインはサンクトペテルブルクの玉ねぎ屋根教会♡ 【血の上の救世主教会】 その近くにはロシアの老舗の本屋さん 【ドーム・クニーギ】 帰る前にドーム・クニーギ迎えの【カザン聖堂】を一周。 カザン聖堂はサンクトペテルブルクにおけるロシア正教の中心! 聖堂の近くの広場では路上の画家さんもチラホラいて お願いしたら似顔絵も描いてもらえる♡ サンクトペテルブルクの建物は全てが豪華で 宮殿みたいだから走ってるだけで楽しい♡

11

行きたい

0

行った

石川県金沢市 夕日寺1300年の道(道はずれ) 展望できるところまで
石川県金沢市 夕日寺1300年の道(道はずれ) 展望できるところまで
石川県金沢市(7.1km)
指定なし,指定なし,指定なし

2019年令和元年で命名1300年の歴史がある道を走りました。 本来の道とは外れたコースになります。 林道をはしり、展望が良いところまでで引き返しました。 クマ、イノシシなど野生動物が多いのでお気をつけください。 本来のコースはとても走りやすいコースでおすすめです。 ですが、二俣までまだ行ったことがありません。 本来は御所〜二俣までの道があります。 最近はほとんど踏まれてないようで深い薮に断念して引き返しました。

6

行きたい

0

行った

丹沢山塊を望みながらのリバーランド
丹沢山塊を望みながらのリバーランド
神奈川県秦野市(8.1km)
ロード,指定なし,往復

山と渓谷社が紹介している水無川ウォーキングをランしてみました。 堀戸大橋、平和橋、鶯橋、ふれあいの橋、風の吊り橋など5つの橋と丹沢山塊に出会えます。 往路は、坂道なのでトレーニングになります。

2

行きたい

0

行った

瀬長島からグルリ海沿いコース
瀬長島からグルリ海沿いコース
沖縄県豊見城市(21km)
ロード,指定なし,指定なし

大通りを走るのであまり信号待ちが出なく、走り易かったです。やや疲れ始めた頃に海沿い走るので、癒されながら、気持ち良く走れるコースだと思います。

4

行きたい

0

行った

みちのく潮風トレイル 山元町
みちのく潮風トレイル 山元町
宮城県亘理郡山元町(12.8km)
トレイル,昼間,往復

みちのく潮風トレイルの山元町コースです。 深山山麓少年の森という場所がありそこには30台程の車を止める事ができます。 登山道からスタートして四方山という山の頂上まで行き往復するルートです。 私自身はトレイルはまだ二度目のなのでこのコースが他のトレイルコースとどう違うのか比較出来ませんが、山自体は高い山ではありません。自分の様なトレイル初心者でも走れたのでトレーニングという意味では良いコースなのではないかと思います。 みちのく潮風トレイルという目印がコースの各所にあり迷う事なく走れます。あまり人が来ないコースなので不安な方は複数で行くと良いかもしれません。 登山道入口に神社があるのでそこで参拝してからスタートすると良いかと思います。 折り返し地点の四方山の展望台は名前の通り四方を見渡す事が出来るところで良い景色も楽しめます😊 熊の心配はないと思いますが、猪や蜂の注意看板がありましたので、気をつけて下さい。

5

行きたい

0

行った

道後温泉〜松山城往復コース
道後温泉〜松山城往復コース
愛媛県松山市(7.2km)
ロード,早朝,昼間,夕方,往復

松山を代表する観光地の松山城と道後温泉を往復するランニングコースです。まずは道後温泉をスタートして松山城へ向かいます。松山城の本丸は標高132mの位置にあって少々ハードな道のりですが、上りだけロープウェイもしくはリフトを使うという手もあります。この広大なエリアでは自然と歴史的建造物とが共存しており、その眺望の良さも含めて観光ランには最適です。 松山城への行きも帰りも松山-道後間の路面電車を横目に走りますが、もちろんその日のコンディションや体調によって電車で帰るのもOKです。道後温泉に帰ったら、3000年の歴史を持つといわれる温泉でゆっくりと汗を流しましょう。近くのお店では宇和島の鯛めしなど愛媛のグルメを楽しむことができます。 こちらは、ASICSとANA共同で開発した、旅好きランナーにおくるランニングコースです。あなたも、走ることで見つかる地域の魅力をぜひ満喫してみませんか? 詳細は下記URLをチェック! https://tabelog.com/tieup/main/ana_SkyRuntrip/

12

行きたい

3

行った

上高地・明神・徳澤コース

長野県松本市(7.9km)

MINO-RU

おすすめの時間帯
早朝,昼間
路面タイプ
トレイル
起伏の多さ
やや少ない
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
11

行きたい

4

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

上高地は、穂高連峰や乗鞍岳、美ヶ原高原などの山岳景勝地を有す「岳都」松本市が誇る山岳リゾートエリアです。標高1500メートルの上高地は、下界が夏日でも涼しく爽やかな気候のため、避暑地として多くの観光客がバスに乗って訪れます。現在はマイカー規制のため車でお越しの際は沢渡駐車場等からバスやタクシーを利用します。今回のスタート地点は、上高地ルミエスタホテル前。田代橋、河童橋を通り抜けて、途中の明神橋(穂高神社奥宮に立ち寄るのも可)を超え、滴る緑と鳥の声を楽しみながらのランで上高地の奥座敷・徳澤を目指す比較的フラットな片道約8kmのコース。徳澤キャンプ場より望む前穂高岳東壁は、井上靖の長編小説「氷壁」の舞台で、そこに登場する「徳沢小屋」が徳澤園です。徳澤園はオシャレな洋風テイストでありながら、古き良き時代のノスタルジックな雰囲気のみちくさ食堂がありますので、透かし彫りが施された板張りのテラス席で、穂高の山並みを眺めながら、一息いれてスタート地点に戻るのもよいと思います。
爽やかな空気に触れるにつけ、山の中にいるということを心ゆくまで堪能できる上高地は、豊かな自然が守られていますので、何度でも行きたい場所ですね。登山者や観光客で賑わう河童橋や明神池近辺等々安全面も考慮し、また、ルートには電灯などはありませんので日暮れどきではなく、早朝ランがお奨めです。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介