1. トップページ
  2. 長野
  3. 北安曇郡小谷村のランニングコース
  4. 北ア極上大パノラマ!栂池自然園をぬけ、白馬大池‐小蓮華‐白馬岳から大雪渓へ ランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

北ア極上大パノラマ!栂池自然園をぬけ、白馬大池‐小蓮華‐白馬岳から大雪渓へ

長野県北安曇郡小谷村(25.5km)

Yujin Tanaka

おすすめの時間帯
早朝
路面タイプ
ロード,トレイル
起伏の多さ
多い
信号機の多さ
少ない
街灯の多さ
少ない
26

行きたい

2

行った

行きたいしている人を見る

コースのルートや、拠点となるステーション情報は
会員の方(登録は無料)のみ、ご利用いただけます。

【Runtrip via Hakubavalley の参考ルートです】
まずは、DELUXEな入山で一気に1,000m天空へトリップ!
ゴンドラ&ロープウェーを乗り継ぎ、栂池自然園の登山口(標高約1,900m)へ。
※ゴンドラ&ロープウェーは、午前8時から稼働。所要時間は約30分・料金は片道1,920円

ロープウェーを降りて、10分ほど林道を歩くと登山口、いよいよRuntripのスタートです!
しばらくすすむと、白馬乗鞍岳をのぞむ広大な天狗原の木道ルートへ。
乗鞍岳からは、おもわず息をのむ静寂の白馬大池の湖畔をしばらく堪能。山小屋で補給&休憩をしましょう。
天気が良ければ美しい極上の稜線が、これからゆく小蓮華岳へとつながるAwesome!
きっと感嘆することだとおもいます。

小蓮華をへて、なだらかな山容から一変、白馬岳はすこし厳めしい岩稜の山。
足場に注意しつつひたすら山頂をめざします。

白馬岳山頂から歩いて約20分ほどの白馬山荘は、気軽にお食事や休憩ができる絶景ポイント☆

あとは、登山口の猿倉までとちゅうの雪渓歩き(自信ない方は、アイゼンあったほうが良いです)を楽しみつつ、ひたすら下ります。

猿倉登山口からは、TAXIもしくはそのままRuntripで白馬岩岳スキー場へ!
※一般的なコースタイム:
栂池自然園登山口‐白馬山荘7h、猿倉4h、合計11h。
上級者で約5h、登山慣れした中級のトレイルランナーで約8hが目安です。
※標高3,000m近い高山帯ですので、天候や状況によってとても危険なエリアに変貌します。
すでに、山のノウハウやマナーを身に着けた方むけということをご留意ください。

ランニングシューズで迷わない!選び方や人気商品のレビューをご紹介