1. トップページ
  2. 大分
  3. 別府市のランニングコース


ルート
路面タイプ
時間帯
距離
起伏
信号機
街灯

ステーション条件

タイプ
機能

検索

今週のおすすめランニングコース

【矢田丘陵】縦走して法隆寺へ
【矢田丘陵】縦走して法隆寺へ
奈良県生駒市(19.6km)
トレイル,早朝,昼間,片道

生駒山系と並行するように東側5kmほどのところにある丘陵地帯、それが大阪市内からもアクセスしやすい近場のトレランコース『矢田丘陵』です。 今回は近鉄奈良線の東生駒駅をスタートしますが、富雄駅や近鉄けいはんな線の白庭台駅スタートも可です。   椚峠 ▶ 榁木峠 ▶ 矢田峠といった適度なアップダウンを経由し松尾寺(三重塔)や法隆寺、藤ノ木古墳へと至るルートです。 ゴールはJR法隆寺駅。 道中何か所か生駒山や奈良盆地を眺められる展望台があったりほぼ中間地点には無料の足湯もありますよ~   ただ困った点もあります。   ❶矢田丘陵のコースは細かい分岐がたくさんありますので迷子にならないように道標は見落とさないでください。 序盤は「阪奈道路」や「榁木峠」を目指し、中盤以降は「松尾寺」を目指して進んでください。   ❷トレイルコースにはあるあるかもしれませんが、矢田丘陵もご多分に漏れず『トイレが少ない』、いや『トイレがほぼ無い』です。 1.5km地点の「スーパーいそかわ」、6km付近で一旦ロードに出た時の「スーパーKOHYO」、中間地点の足湯「歓喜の湯」の隣にあるトイレ、14kmの松尾寺ぐらいですかね。   自然と歴史を感じながら散策してください。

2

行きたい

2

行った

馬堀海岸から浦賀・観音崎をめぐる10km
馬堀海岸から浦賀・観音崎をめぐる10km
神奈川県横須賀市(10.6km)
ロード,夕方,昼間,早朝,片道

馬堀海岸駅から浦賀駅を経由して観音崎へ。横須賀の海を堪能しつつ、馬堀海岸遊歩道までの10km。 暑いときはたたら浜でクーリング。ボードウォークでのビールも最高!!

8

行きたい

3

行った

新潟島1周15km
新潟島1周15km
新潟県新潟市中央区(14.8km)
ロード,早朝,昼間,夕方,周回

新潟市の中心地、新潟島を1周する15kmのコース。 信濃川とその河口、日本海、信濃川の水を逃がすために作った水路である関屋分水と、水辺を走ります。コースのほとんどが遊歩道(一部一般道)で、安心安全。 周回コースなので、どこから走り始めてもOKですが、おススメは新潟市のシンボル「萬代橋」からのスタートです。

3

行きたい

2

行った

二子橋から多摩水道橋へのとっておきルート
二子橋から多摩水道橋へのとっておきルート
東京都世田谷区(12.1km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

多摩川だけの往復ではもったいない!久地円筒分水から二ヶ領用水を通って登戸の手前までの別ルート。壮観の桜並木や目の前まで南武線が迫る鉄橋をくぐったり、樹々と水辺に親しむ春はもちろん秋にオススメのコースです。

11

行きたい

2

行った

水天宮前からレインボーブリッジ約19km
水天宮前からレインボーブリッジ約19km
東京都中央区(18.9km)
ロード,昼間,夕方,周回

水天宮前→豊洲→お台場→レインボーブリッジ→竹芝→築地→水天宮前へと戻って約19km。 隅田川・東京湾沿いをぐるっと回るので、見晴らし抜群、風通しもよく走り甲斐のあるコースです。 ※レインボーブリッジ遊歩道は夜間、早朝は通行できません。公式サイト等で通行可能時間を調べてから走ってください。

2

行きたい

0

行った

【トレイル】飯能 天覧山〜多峯主山周回
【トレイル】飯能 天覧山〜多峯主山周回
埼玉県飯能市(9.6km)
トレイル,早朝,周回

飯能駅~観音寺~十六羅漢~天覧山~多峯主山~雨乞池~御岳八幡神舎~吾妻峡(ドレミファ橋)~飯能河原~飯能駅 短時間で登って戻れるコースを探して。飯能駅起点のaround飯能初心者ハイキングコースへ。 観音寺の白い象。由縁は不明ですがかわいくて拝む。能仁寺裏手から天覧山登り口入る。十六羅漢前から意外とゴツい岩場を通過し即山頂に出る。飯能市街を一望し直ちに多峯主山へ。急な階段部分を除けばなだらかなアップダウンの尾根を快適ラン。程なく多峯主山山頂。秩父方面は雲海出てるっぽい。御岳八幡神社を回り込んで下から巨岩を見上げる見事。下って一般道を跨いでドレミファ橋。沢の水かぶりリフレッシュ。朝、人かげまばらな飯能河原へ出て帰着。

0

行きたい

1

行った

コース検索結果(5件)

べっぷ鶴見岳一気登山〜前半コース〜
べっぷ鶴見岳一気登山〜前半コース〜
大分県別府市(12.3km)
ロード,トレイル,早朝,昼間,夕方,往復

べっぷ鶴見岳一気登山とは、海抜0mから1,375mの鶴見岳山頂まで自動車道を通らない「日本唯一のコース」です。 詳細はブログをご覧ください。 https://beppukankorun.blogspot.com/2020/05/blog-post.html 今回はランニング用として、別府駅を起点に山に入るまでのコースを紹介します。 ①0〜1.5km 別府駅から一気登山の入り口まで。別府タワーをはじめ、高等温泉、歩道に埋め込まれた別府温泉の豆知識やイラストを楽しみながら走れます。 ②1.5〜4.3km 境川沿を約3km、ひたすら登ります。時折階段があったり石段を飛び越えたりします。虫が飛んでいたり蛇がいたりするので注意。開けた箇所では鶴見岳や別府湾が見え気持ちいいです。日陰ははとんどありません。 ③4.3〜4.9km 南立石公園。ようやく日陰が。石垣原合戦の説明看板や、春はしだれ桜が楽しめます。 ④4.9〜6.7km 住宅街を通り山への入り口を目指します。途中めっちゃ旧な階段があって気力を削られますが、地域の温泉や湯けむりが楽しめるディープなコースです。硫黄臭もするので別府温泉を感じられます。途中高速道路の上を通過しますが、そこからの景色は絶景。 ⑤6.7〜9.2km そのまま折り返しでもいいのですが、帰りは杉の井ホテルの前を通るルートを走ります。夜はイルミネーションが半端ないです。 ⑥9.2〜finish 県道52号に出たら、グローバルタワー、ビーコンプラザ、別府公園を通り別府駅へ向かいます。別府公園の向かいにスタバがありますので、ラン後いっぱい飲むのもアリです。

9

行きたい

4

行った

別府湾沿いの別大国道往復14㌔
別府湾沿いの別大国道往復14㌔
大分県別府市(13.9km)
ロード,夕方,早朝,往復

気持ちいいシーサイドコースです。が、今日は帰りが向かい風。鍛えられました。

13

行きたい

19

行った

「別府地獄めぐり」堪能コース
「別府地獄めぐり」堪能コース
大分県別府市(12.6km)
ロード,早朝,昼間,往復

日本一の「おんせん県」大分県を代表する温泉地の別府。そのなかでも鉄輪(かんなわ)・亀川エリアは、大昔から噴気・熱泥・熱湯などが噴出しており「地獄」と呼ばれてきました。別府地獄めぐりはそれらの地獄を見学する温泉巡りで、海地獄、血の池地獄、白池地獄、龍巻地獄は2009年に国の名勝に指定されました。 亀川駅をスタートして、間欠泉が見れる龍巻地獄を目指し、その隣の血の池地獄の赤い温泉を見たら、敷地内にある足湯で一休み。次に3km弱ほど離れた鉄輪地区まで走って移動し、白池地獄、鬼山地獄、かまど地獄で小休憩。少し離れた海地獄でのんびりとスイーツ補給して、隣の鬼石坊主地獄で別府地獄めぐりは完了です。 これらはそれぞれ入場料が必要ですが、2000円で全て入れる共通観覧券がお得。また、鬼石坊主地獄には鬼石の湯があり、追加料金を支払えば入浴することができます。最後は少し離れた「湯けむり展望台」から、鉄輪温泉の湯けむりを見ましょう。この地区の湯けむりの独特の光景に圧倒されます。

23

行きたい

3

行った

海辺で走っていて気持ちがいい
海辺で走っていて気持ちがいい
大分県別府市(1.6km)
ロード,夕方,昼間,早朝,周回

100メートルごとに距離を表示していて走りやすい。 景色がよく気持ちがいい

19

行きたい

7

行った